イギリスとスコーンと私

元ラスベガスとケーキと私

イギリス大好きな今、またブログのタイトルを変えました。人気ブログランキングにも再登録したので、こちらを1日1クリックいただけると嬉しいです!

th_IMG_7885

こんばんは。今日は、生協パルシステムで購入した、こんせんくんのデコレーションケーキのレポをお送りします。

スーパーにお買い物に行く手間を省けるうえに、珍しい食品やオリジナルのお料理セットなどを宅配で届けてくれる便利な生協パルシステム。コロナの影響で外出自粛をするようになって久しぶりに利用を再開したのですが、パルシステムオリジナルの商品はクォリティが高くておいしいものがいっぱい。当たり前だった買い物に行くという習慣がなくなってくると、カタログを見ながら何を買おうか選ぶのが最高の娯楽になり。単発でロイズや六花亭のお菓子が登場したりするのも嬉しくて、週に一度の注文と受取りがとても楽しみになっています。

そして、時々オリジナルケーキが登場するのも超魅力的で。今回はチョコレート味の生クリームデコレーションケーキを注文したところ、ケーキ屋さんにも負けないおいしいケーキに大満足なのでした😊続きを読む

th_IMG_3364

こんばんは、いとこです。今回は、地元三郷で最高においしいスコーンやお菓子を販売しているお店「 bake shop kona 」のレポをお送りしたいと思います。

3月上旬にミラコスタに行ったのを最後に、超ひきこもり生活に突入。市内でコロナ感染者が出ていたこともあり、食料品もパルシステムの配達を利用したりして、1週間以上家の敷地から一歩も出ない日も余裕であり。手作りお菓子でティータイムを楽しんだりしていましたが、カフェに行きたい〜、お店のケーキが食べたい〜と思うことも度々。

そんな中、4月から我が街に待望のUberEatsのサービスが開始されることになり、お店一覧を見ていると、おいしそうなお菓子のお店を発見。以前インスタで気になっていたお店がUber Eatsで宅配できることになり、これはチャンスなのではないかと!

早速利用してみたところ、最高レベルにおいしいスコーンに出会えて超感動。ベイクショップコナさんのお菓子のお取り寄せが自粛ライフのお楽しみになっていきました✨続きを読む

th_IMG_7919

こんにちは、いとこです。2017年6月のイギリス旅行で訪れたアフタヌーンティーのレポをお送りします。

クロテッドクリームの本場、イギリス南西部のコーンウォール州に初めて行くことになったこのときの旅行。憧れの山盛りクロテッドクリームでスコーンを食べるのをとても楽しみにしていました。ホテルはどこに泊まろうか色々悩んだ結果、トゥルーロ (Truro) という街にあるヒストリックなホテル、The Alvertonに決定。ホテルでのアフタヌーンティーも素敵だなぁと、宿泊とあわせてアフタヌーンティーも予約しておきました。ちょっと残念な点もあったので、魅惑のティールームカテゴリには入れられないのですが😭思い出として、感じたままレポしておきたいと思います。続きを読む

th_IMG_5348

こんにちは。ブログ再開にあわせて、しばらくお休みしていたインスタも再開しました。ブログ、ツイッター、インスタと、3つを使うとどこかがおろそかになってしまうタイプなのですが、ゆるーく更新できたらいいなと😊

フォローしていただけたら嬉しいです。
 ↓
⭐️Instagram

さてさて、今日も5月のお庭ティータイムのレポをお送りしたいと思います。スコーンを作ってクリームティーを楽しんだ後、今度はビクトリアケーキを作ってイギリス菓子ざんまい。お手軽なのにおいしいイギリス菓子が大好き!生クリーム好きにとって、たっぷりの生クリームを楽しめるビクトリアケーキはやっぱり最高のお菓子ですね。 続きを読む

th_IMG_7860

こんばんは。5月のお庭でクリームティーしたときのレポをお送りしようと思います。

外出自粛期間中はひたすら庭仕事。お庭が楽しめるようになったらお茶菓子を作って、短い春を満喫していました。完成した小庭でのティータイムのレポはこちらに書きましたが、まだ小庭が完成する前、先に主庭のバラが咲いたので、いそいそとスコーンを作って早速クリームティーを楽しむことに。

このとき主庭に咲いていたバラは、ガートルード・ジェキルと、つるエンジェルフェイス。どちらも早咲きのバラで、1年目の初心者ガーデンで最初に満開を見せてくれたバラでした❤️続きを読む

th_IMG_2133

こんにちは、いとこです。

かなり久しぶりになりましたが、<過去のイギリス旅行で魅力的だったティールームetcを今更だけど詳しくレポしたい!>シリーズをお送りしたいと思います。過去のシリーズには番号が振ってあり、最後の記事は第17回となっていますが、ここから当分の間、思い出振り返り系の今更レポになると思うので、番号を振るのはもうやめようと思います笑

今回レポするのは、2018年6月に訪れた湖水地方のホテルでのクリームティー。ピーターラビットの著者、ビアトリクス・ポターが暮らしたヒルトップ農場で有名なニア・ソーリー村にある、その名もSawrey House Hotelのレストラン。ヒルトップの駐車場のすぐお隣なので、観光ついでにおいしいスコーンとお茶で一息つけるありがたいお店です😊続きを読む

th_IMG_1155_Original

こんばんは。何回かに分けてレポしてきた東京ディズニーリーゾート・パーク臨時休園中のミラコスタ宿泊記もこれが最終回になります。

チェックインしたら、もう敷地から一歩も出ないと決めていたいとこ夫婦。ラウンジを満喫して、ランチもディナーもホテル内のレストランで食べる計画です。まあ、パークもイクスピアリも閉まっていたので、他のホテルか外の世界に遠征でもしない限り食にありつけないという状況でもあったのですが😅

ランチはベッラヴィスタ・ラウンジでイタリアン、ディナーはシルクロードガーデンで中華。どちらもおいしくて大満足でした♪続きを読む

th_IMG_1186

こんにちは。いとこです。TDRパーク臨時休園中のミラコスタ宿泊記の続きをお送りします。

人気のTDS“うさピヨ”が幻に…史上初TDR長期休園でイースターが開幕せずに終幕

今回、3月の宿泊記を書くきっかけになったのが↑このニュースでした。ディズニーシーが通常通りに営業していたなら、3月27日から6月12日まで開催されるはずだった今年のディズニーイースター。ハーバーではTip-Topイースターというショーも予定されていたそうですが、コロナの影響で2月29日から休園していたので、開演を迎えられないまま期間が終了することになってしまい😢

ミラコスタ滞在だけ満喫できたらいいやという気持ちで泊まりに行ったので、そういった事情も全く知らなかったわけなのですが、翌朝早朝に外から人の話し声やモーター音が聞こえてきて、何やらショーのリハが始まるのだと察知。テラスに出て待機していたら、大迫力のショーが始まり、可愛いうさピヨと耳に残る楽しい音楽に心が踊る!一度ですっかり魅了されてしまったのでした。

それでは、ピアッツァビューのテラスルームから見たうさピヨリハーサルのレポをどうぞ😊続きを読む

th_IMG_7817


こんばんは、いとこです。TDRパーク臨時休園中のミラコスタ宿泊記の続きをお送りします。

最初の記事に詳しく書いたとおり、今回10年振りに宿泊したミラコスタ。新型コロナウィルスの影響で、ディズニーシーやディズニーランドは臨時休園中、イクスピアリも休業中、オフィシャルホテルだけが営業しているというイレギュラーな状況だったわけですが、静かなディズニーリゾートを体験できるというレアな機会でもあり。

ホテル滞在だけが目的だった私達夫婦には特に影響ナシでしたが、あるとすればプールや温泉的なリラクゼーション系の施設が閉まっていたことと、ミラコスタの売店が閉まっていたことでしょうか。お土産的なものを買うにはアンバサダーホテルへ、コンビニは舞浜駅まで行かなくてはならないとのことで 、ますます俗世のもから隔離された滞在に😅でも、ラウンジに行けば真夜中以外はいつでも飲み物が飲めたので、専用ラウンジを利用できるお部屋を予約してきたのは大正解でした。

そして、ラウンジの他、もう一つ付いていた特典がお楽しみの朝食!客室紹介ページによると<朝食はルームサービスまたは「ベッラヴィスタ・ラウンジ」からお選びいただけます>とのことで、テラスでの朝食に憧れていた私はワクワクのドキドキ。

憧れのテラスでの朝食は、もう異国を超えて異次元状態。目がさめる光景とはまさにこのことでした! 続きを読む

th_IMG_1404_Original

こんばんは、いとこです。TDRパーク臨時休園中のミラコスタ宿泊記の続きをお送りします。

スペチアーレ・ルーム&スイート ポルト・パラディーゾ・サイド テラスルーム(ピアッツァビュー)

↑というお部屋について、前の記事では眺望について書きましたが、今度はお部屋の内部について書いてみようと思います😊

眺望だけでなく、お部屋の中もスーパー快適だったピアッツァビューのテラスルーム。音に敏感過ぎて、ホテルではなかなかリラックスするのが難しい私でも、ここは我が家なのではと思ってしまうほどの開放感。イタリアのリゾートってこんな感じなのかなーと妄想しつつ、パークが休園中という特殊な状況の静かなミラコスタ滞在を満喫しました。続きを読む

th_IMG_0965

こんにちは。TDRパーク臨時休園中のミラコスタ宿泊記の続きをお送りします。

詳しくは前の記事に書きましたが、ディズニーランドやディズニーシーが臨時休園になっていた3月上旬、10年ぶりに泊まりに行ったミラコスタ。その後、4月からはオフィシャルホテルも臨時休館となってしまいましたが、このときはスイートを含め、ほとんどの客室タイプが前日でも空室。その昔、パークから見た最上階テラス付きのお部屋に憧れたことを思い出し、

スペチアーレ・ルーム&スイート ポルト・パラディーゾ・サイド テラスルーム(ピアッツァビュー)

という長い名前のテラス付きのスイートを当日電話で予約したところ、これがとーーーても素敵なお部屋!!喧騒とは無縁の静けさもあってなのか、今まで国内外で泊まってきたホテルの中で間違いなくナンバーワン!眺めも良ければ居心地も良く、非現実的な眺めを独り占めできるお部屋は、まるで異世界のリゾートホテルに来たかのよう。一生忘れられない思い出になりました😭続きを読む

th_IMG_0850

こんばんは、いとこです。

人気のTDS“うさピヨ”が幻に…史上初TDR長期休園でイースターが開幕せずに終幕

という残念なニュースを見て、“うさピヨ”のリハーサルを偶然観ることができた貴重なミラコスタ宿泊記を書くことにしました。とっても可愛くて、テーマソングもずっと耳に残っていて、パークが再開したらぜひ本番のショーを観に行きたいと思っていただけに本当に残念です😢コロナめ〜

緊急事態宣言が発令される前の3月上旬、10年振りに泊まりに行った東京ディズニーシーホテル・ミラコスタ。過去にディズニー大好きだった若い時代もありますが、年をとるにつれ体力的にキツくなり笑、長いこと足が遠のいていました。今回たまたまホワイトデーにどこか連れて行ってもらえたらいいな〜と半ば妄想で楽天トラベルを眺めていたら、ミラコスタが出てきてビックリ。大昔は公式サイトから頑張って予約をした記憶があるのですが、楽天トラベルから予約できるとは、知らぬ間にだいぶ予約が取りやすくなっていたのですね!?(化石)

コロナの影響で既にディズニーランドやディズニーシーは臨時休園になっていましたが、このときまだオフィシャルホテルは営業中。4月にはホテルも休館になってしまったので、パークが休園中のミラコスタに宿泊可能だった期間はそう長くなかったようです。ホテル目当てに泊まりに来るゲストは少ないようで、公式サイトもチェックしてみると大半の客室が空室になっていて、昔憧れたテラス付きのお部屋も空いている!楽天トラベルでは取り扱いのない客室だったので、当日電話で予約して急遽泊まりに行くことになりました。続きを読む

th_IMG_2743

こんにちは。今回は手作りスコーンについて書いてみようと思います。

イギリスに行ったら、まずはヒースロー空港のM&Sでクリーム&ジャム入りスコーンを買い、滞在中はスーパーでスコーンを買ってホテルで食べるのがお楽しみ、ティールームのスコーンが最高のご馳走、むしろスコーンを食べるためにイギリスに行っていたと言っても過言ではないほどスコーンが大好き笑。

去年はスコーンやイギリス菓子教室に通い、家でもスコーン作りに励んでいましたが、なかなか完璧な理想のスコーンにたどり着くのは難しく。今回はおいしくできたー!と思っても、同じレシピや材料で次に作ってみたらなんか違ってたり、シンプルゆえに奥の深いスコーンの世界。今回は、自分が作ってきた中では最高においしくできたスコーンを作ったときのレポをお送りしたいと思います! 続きを読む

th_IMG_20170531_111025

こんばんは、いとこです。今日は梅雨らしいお天気で1日お庭に出ることができなかったのですが、真夏のような気温が続くと1日2回水やりしなくてはならない鉢植えがあるので、実は梅雨が嬉しかったりします😅

突然ブログを再開した経緯についてはこちらの記事をご覧いただければと思うのですが、当分海外旅行に行けないなら、思い出を振り返るついでに妄想旅をブログで繰り広げようかなと思い始めました。長らく廃墟と化していたブログなので、見に来てくださる方は少ないかなとは思いますが、地道に細々とマイペースに書いていこうと思います!

大好きなイギリス。次はいつ行けるんだろう、何年後になるだろうと、過去の写真を振り返ったりイギリス本を読んだりして思いを馳せる日々。カントリーサイドを巡る旅が好きなので、ロンドンにはあまり滞在したことがないのですが、数少ないロンドン滞在中に素敵な思い出がたくさん残ったのが「Apex City of London Hotel」。豪華さはないものの、シンプルな朝食で朝から幸せな気分になれた思い出が😊続きを読む

th_IMG_6884

こんにちは。STAY HOME期間中、ガーデニングの合間にたまにお菓子作りもしているので、最近作ったオレオチーズケーキのレポを書いてみようと思います。

レコードプレーヤーのような物体にオレオを乗せると、オレオがレコードに大変身!ぐるぐる回転して音楽が鳴り出すという全く謎なオモチャ、オレオミュージックボックス。その謎すぎる&面白すぎる存在については以前にネットで見て知ってはいたのですが、まさかうちに来るとは思っていなかった笑!ある日突然、夫が「サプライズのプレゼントよ〜」と運んできたときは、箱を見ただけで笑ってしまいました😂

そして、セットで大量についてきたオレオを消費すべく、久しぶりにオレオチーズケーキを作ってみることにしました。アメリカに行くとたまに食べていたアメリカンなオレオチーズケーキを日本にいながらにして楽しむのだ! 続きを読む

th_IMG_2755

こんにちは、いとこです。前の記事に書いたとおり、当分旅行に行けそうもなくて過去の思い出の振り返りと妄想をしているわけですが、どうせならブログ上で繰り広げようということで、過去の旅行の掘り起こしレポを始めました。

コロナ関係なく、そもそも最後に海外に行ったのが2018年11月のアメリカ旅行なので、元から新しいネタなど全くないのですが笑、当分行けないとなったら久しぶりに飛行機に乗りたくて。とりあえず気分だけでも飛行機に乗ろうかなと、JAL機内食のレポをお送りしたいと思います。

といっても、乗ったのは私ではなく夫です笑。私が乗った分はほぼレポしてしまっているので、未開拓の夫フォルダを捜索しました。2018年6月のイギリス旅行は、行きも帰りも夫婦別日程の別便だったので、JALビジに乗ったのは夫だけ。復路の和食はしみるよね〜やっぱりJALいいな〜と心底うらやましかった記憶が。続きを読む

th_IMG_6998

お久しぶりです、こんばんは。大晦日に書いた記事を最後に、気付けばもう今年も半年が過ぎていました。今でもこの廃墟ブログをチェックしてくださっている方がいらっしゃるのかどうか分かりませんが、もしいらっしゃるようでしたら、お元気ですか?いつもチェックしてくださり、どうもありがとうございます!

今年に入って新型コロナウィルスという未知のウィルスの感染が広がり、いろんなお店が営業を自粛したり、私達も外出を控えたりと今までにない出来事を経験し、今もその真っ只中にいて先のことも見えない状態が続いています。こんなことが自分の人生に起こるなんて夢にも思ってもいませんでしたが、半年前とは世界が変わってしまったかのようで、いつまでこの自粛生活が続くのか不安やストレスも積もりつつあるなと感じています。

カフェやレストランでおいしいものを食べたり、海外旅行に行ったりということが、実はとても幸せでありがたいことだったんだなあと痛感したこの数ヶ月。いつまたあの平和な日々に戻れるのか分からない状況の中、行きたいお店や行きたい場所を思い浮かべては妄想を繰り返す日々を送っているわけなのですが、せっかくならその妄想をブログで繰り広げてみようかなと思い、久しぶりにブログ執筆ページを開いてみました。

途中で止まっている海外旅行記や、レポすると言いつつしてないレポもたくさんあると思うので、もし、いとこあれはよ書けやというリクエスト等がありましたら遠慮なく言ってください。もし記憶に残っているようでしたらレポ書いてみたいと思います。

妄想の前に、まずは昨年秋から始めたガーデニングが5月にどのように仕上がったのか、憧れていたイングリッシュガーデンdeティータイムがどう完成したのかをレポしたいと思います。続きを読む

th_IMG_6537

こんばんは。もうすぐ今年も終わりですね。たまにしか更新していませんが、皆様はどのような一年を過ごされたのでしょうか。大晦日 の今夜、今年一年をちょっぴり振り返ってみたいと思います。

今年は、なんといってもスコーン愛に目覚めた一年でした!たくさんの教室で習ったり、本を読んだり、YouTubeでイギリス人の作り方をガン見したり。楽しかった〜! 続きを読む

th_IMG_7235

こんばんは、いとこです。

12月上旬生まれが3人も揃っているいとこ家。甥っ子も大学生になり、それぞれの誕生日に集まるのは難しくなってきていることもあり、ここ数年は3人一緒の合同バースデーパーティーが恒例になりつつあります。今年も先週の日曜日に、いとこ母・いとこ夫・いとこ甥の3人の誕生日を祝うパーティーを実家で開催!定番の和久井さんの栗のデコレーションケーキの他、いとこ手作りケーキも並び、ケーキバイキングか食い倒れか?みたいな、ケーキいっぱいのパーティーになりました〜。おめでとう〜。続きを読む

th_2016-07-25 08.49.08

こんばんは、いとこです。過去のイギリス旅行で魅力的だったティールームetcを今更だけど詳しくレポしたい!シリーズ第17回は、ウィンダミアのB&B「Lindeth Fell Country House」の朝食編をお送りいたします。

ロビー&外観編にも書いたとおり、Lindeth Fellには2016年7月、2018年6月の2回宿泊して、どちらも現地レポにはUPしたのですが、ちゃんとした詳細レポは書いていなかったのが心残りで。特に感動的だった朝食についてはぜひちゃんとレポしておきたかったので、この機会に書いてみたいと思います。

どこへ行ってもおいしいものばかりのイギリス。よく話題にされるイギリスのご飯はマズイ的なネタは、今となっては古すぎる情報なのでは?と思っているのですが、中でもリンデス・フェルの朝食は何もかもが最高。朝からとっても幸せな気分になれるヘブンリーな朝食は、MY世界一おしいし朝食に認定させていただいております!続きを読む

このページのトップヘ