ハッピーバースデー いとこ甥が「タイタニック」と呼んでいる、ディズニーシーのSSコロンビア号の中にある『テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ』で休憩しました。

中に入ると、ゴスペラーズみたいな外国人のアカペラコーラス隊がクリスマスソングを歌っていて、とってもムーディー♪
クリスマスソングが終わると、席に着いたいとこ家のテーブスにコーラスさん達がやってきました。どうやら、いとこ甥がお誕生日と知って、バースデーソングを歌いにきてくれたみたいです。(上の画像参照)

素晴らしい歌声のハーモニーに、いとこ家一同大感動!世の中にこんなに美しい歌があるなんて。とっても心のこもったバースデーソングでした。

いとこ甥も目を丸くして聴き入っていました♪
真剣〜

歌が終わり、いとこ甥が英語で「Thank you!」とお礼を言ったら、とても喜んでくれたアトモスフィアさんたち。「何歳になったの?」とかお話していたのに、急にいとこ甥がシール張りに夢中になりだしてしまうと、

「OK, It's sticker time」と言って去って行きました(笑)

そして、また店内でクリスマスソングを一曲。これが涙が出るほど素晴らしくて、またまた感動してしまいました。今でもあの歌声が耳から離れません!

彼らがお店を出るときには、シール張りに夢中だったいとこ甥も追いかけていって「See you!」とご挨拶。そしてハイタッチ(笑)いい思い出になったかな!?

休憩タイムを終えて船の外に出ると、下でやっていた「セイル・アウェイ」というショーにさっきのコーラス隊がご出演中でまたビックリ。今度はショーもちゃんと見てみたいなぁ〜。

〜よろしければ、ブログランキングに投票お願いします♪〜