そしてホテルへ スーラテーブルディスカバリーチャンネルストア等、デザートパッセージをゆっくり見て周り、気付いたら15時になっていました!ベラージオの噴水ショーの始まる時間です!

この日も風が強かったのでショーをやるかどうか気になるところ。急いでデザートパッセージを出ました。

外へ出ると、アメリカ国歌が流れていてショーが始まっていました。おおお、今日はやるのね!と、ちょっと感動。でも、横断歩道を渡ってベラージオの前まで行く時間はなく、そのままアラジンの前から鑑賞することに。(画像は噴水と行きかう車を眺めるいとこ甥)

アメリカ国歌が終わると、今度はすぐに『Time to say goodbye』が始まりました。ベラージオの前でこれを聴くと、ベガスに来た〜という実感がわいてくるのよね〜^^しかし、強風のためか、この日も噴水の高さはマックスまで上がっていない模様で迫力に欠けました。あの爆音と共に上がる水しぶきを見たかったんだけどな・・

『Time to say goodbye』が終わると、次のショーまで30分時間があります。寒くて噴水の前で待つことはできないので、とりあえずアラジンのスターバックスでお茶して時間を潰すことに。

ここで例のパンプキンスパイスラテを飲んだわけですが、胸焼けして気持ち悪くなるいとこ・・。そして、デザートパッセージを歩き回った疲れもあってか、いとこ家をモーレツな睡魔が襲ってきました。目が開かない・・。

そして、みんなで「昼寝しよう」ということになり、噴水ショーは諦めてホテルに戻ることにしました^^;アラジンのタクシー乗り場に直行し、心の中で「ベッドー、ベッドー!」と叫びながらマンダレイベイにまっしぐら。

いとこ&夫はザ・ホテルの部屋へ、いとこ姉&甥はマンダのお部屋にそれぞれ帰り、みんなでグースカお昼寝タイムに突入したのでした。あー幸せ♪

〜よろしければ、ブログランキングに投票お願いします♪〜