海外旅行と食べ物と私

2018年05月

1
こんにちは、いとこです。2017年イギリス旅行記の続きをお送りします。

妙にヘルシーな夕食を食べた後は、クロテッドクリーム&スコーンをGETするためスーパーへ。この時間にクリームティーをやってるお店を調べるのも面倒&スーパーのスコーン大好き&セルフならいっぱい食べられるということで、スーパーで買ったスコーンをお部屋で食べるのがイチバンお得♪お部屋には眺めの良いテラスもあることだし、夜のクリームティーを満喫するぞー!続きを読む

1

こんばんは、いとこです。2017年6月イギリス旅行記の続きをお送りします。

ロンドン到着後、ホテルに落ち着いてお風呂に入ってさっぱりしたら、そろそろ夕食タイム。お腹ペコペコになってきたのでUberを呼び、下調べで目星をつけておいたパブへGO!

・・・が!
なぜかヘルシー系のファストフード店で和風のものを食べることに・・笑続きを読む

1

2017年6月のイギリス旅行。最初の滞在地はロンドン。ロンドンと言えばホテルが高い!どこもかしこも高い!ポンドも高い!

予算が許すなら、前年に泊まったTajホテルにまた泊まりたかったのですが、今回は高くて全然無理!ということで、立地とコスパを予算内で天秤にかけまくり、「エイペックス・シティ・オブ・ロンドン」というホテルに決定。

ロンドン市内や地方都市にもあるチェーンホテルらしく、都会的な雰囲気と機能的な客室が魅力的だなだなと。しかも、私はロンドン塔を、夫は金融街を見たかったので、ロケーション的にも理想的。アップグレードされた客室はまさかのテラス付きで、めちゃ快適なロンドン滞在になったのでした。エイペックス様、なんていいホテルなの!!続きを読む

1

2017年イギリス旅行記は、ブリティッシュエアウェイズ・ビジネスクラスの機内食&ロンドン到着編をお送りいたします〜。

シートは個人的に難ありだったBAのビジ。この前の年に訪れたイギリスは、昔とは違って何を食べてもおいしくて感動したので、実は今回のBAビジの機内食にも密かに期待を寄せていました。

・・・が! BAビジの機内食は20年ぐらい前で時が止まっていた・・!続きを読む

1

ブログのタイトルを「生クリーム銀河」から「海外旅行と食べ物と私」に変更したところで、早速去年のイギリス旅行のレポを書いてみようと思います。(ロシア旅行記の続きを書く気もあります・・!)

もうすぐ一年経ってしまうのですが、去年の6月にイギリスに行ってきました。夫とは往復ともに別の飛行機。しかも私はイギリス居残りで一週間ほどちょっくら勉強して帰るという旅だったので、期間は約一ヶ月と長め。レンタカーでの田舎巡りがメインの旅だったのですが、これが全く飽きない!楽しい!おいしい!スコーンとクロテッドクリームを浴びまくった旅でした笑。

飛行機は特典航空券。JALとANAにマイルが散らばっていた関係で、夫はANAマイルを使ってANAビジで快適にロンドンへ。一方、私はJALマイルを使ったのですが、JAL便が空いてなかったためBAのビジでロンドンへ。なんだろう、同じビジでもこの天と地ほどの差は・・・。 続きを読む

no title

お久しぶりです、いとこです。まだ見てくだっている方がいるか分かりませんが、、またしても更新が途絶えてしまってすみません。常に衝動と気分で生きているので、興味が向いたものにすぐ熱中してしまい、ブログが廃墟になってしまうことが度々あり・・。

今は珍しく忙しい日々を送っており、あまり頻繁には更新できなさそうではありますが、時間のあるときにまた更新していきたいと思っています。でも、なかなかブログを書く気になれなかった原因の一つに、ブログのタイトルがあるのではないか!?と思い始め。前回ブログのタイトルを変更したときとはまた状況が変わっていて、今でも生クリームは好きですが、最近はほとんど食べてないんですよね。(老化現象)

ということで、今回は

「海外旅行と食べ物と私」

にタイトルを変更することにしました。旅行は場所を限定せず、フードも生クリームやケーキに限定せず、好きなもの・書いていきたいテーマをぼんやりぼやかしつつ、原点のタイトルにちょっと寄せてみました笑。

<タイトル遍歴>

ラスベガスとケーキと私

生クリーム銀河

海外旅行と食べ物と私

なんか安定しなくてすみません笑。ちなみに、レキオ氏はとても元気&うさぎも変わらず大好きですが、あまりそのことは書かないと思うので、うさぎというワードは外しておきました。(ツイッターにはたまにUPしてます)

イギリスやロシアのことを書きたい気持ちは今もあるので、浮き沈みの激しい気分屋のブログではありますが、よろしければ今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

※↑の画像は、去年訪れたイギリスはコーンウォール地方にある、セント・マイケルズ・マウント(聖ミカエルの山)です。イギリスのモンサンミッシェルと呼ばれている、干潮のときだけ歩いて渡ることのできる神秘的な島。潮が満ちてくる瞬間を体験してみましたが、あっという間の出来事で驚きでした!そのときのことも書きたいのです〜!(もうすぐ一年経ってしまう・・)

このページのトップヘ