イギリスとスコーンと私

元ラスベガスとケーキと私

2019年04月

th_IMG_6095

こんばんは、いとこです。2018年サンノゼ&ベガス旅行記の続きをお送りします。

ANAエコでサンフランシスコに降り立ったら、レンタカーを借りてサンノゼまでドライブ。今回はいとこ夫と友人S氏というドライバーが2人もいて安心!それにしてもサンノゼはそこそこホテルが高くて、なるべく低予算を心がけた今回の旅行ではホテル選びが難しく。サンノゼ観光と言っても、見たいIT企業の本社は広大なエリアに点在しているし、途中サンフランシスコにディナーに行く予定もあるしで、あまり中心部にはこだわらず、サンノゼ近郊の移動に便利そうな場所で口コミの良いホテルを探しまくりました。

その結果、スタンフォード大学の近くにあるRed Cottage Inn & Suitesに宿泊することに決定。一泊15000円程度で駐車場やネットも無料。都心部だと駐車場が高いホテルも少なくないので、駐車場無料は絶対条件。結果的にリーズナブルな割にお部屋は静かでとても快適で、ここを選んだのは大正解でした!続きを読む

th_IMG_5472 (1)


お久しぶりです、いとこです。なんやかんやバタバタした日々を送り、エイプリルフールに甥っ子に記事執筆を依頼して掲載したものの、その後私自身がブログを書く時間がなく、爺さんに乗っ取られたみたいなブログのまま数週間が過ぎてしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。今年のGWは10連休とのことで、海外に行かれる方も多いのでしょうか!?ちなみにいとこ家は、自宅ひきこもりライフを満喫する予定です笑

さて、久しぶりの更新は、昨年11月に行ったままブログでは一切触れていなかった、サンノゼ&ラスベガス旅行のレポを少し書いてみようと思います。

旅メンバーは、いとこ夫婦&友人S様の凸凹3人衆。なぜこの旅を企画したのかもよく分からないのですが笑、サンフランシスコに住んでる元同僚さんに会えるかなーとか、アップル新社屋見たいなーとか、うん年ぶりでベガスにちょっと行ってみるかーとか、確かそんなノリだったと思います。しかし以前のようにガッツリレポする気力はなく、行き当たりばったりのテキトウ珍道中なので過度なご期待は禁物です笑

それでは成田からサンフランシスコまでのANA機内のレポからどぞー。 続きを読む

 暖かな南風を受けて山の桜は花開き、川の水も温み始める春の季節を迎え、うららかな陽気に覆われながら新たに2019年度へと入った本日、この節目に当ブログ執筆者から読者の皆様へご挨拶をさせていただく。

 まず、本年度から当ブログは前著者の甥であるこの有馬次郎武一が執筆を引き継ぐことになったことをご報告したい。記事内容については基本的に私が訪れた史跡、飲食店に関するレポートや、読んだ本、見た映画に関する所感が中心になるので、宜しくご留意下さればありがたい。

 古くからの読者の皆様の中には当ブログに掲載された写真を通じて幼少期から私のことをご存知の方もいらっしゃると思うが、そうでない方も含めて皆、私の執筆する記事を通じて引き続きこのブログを楽しんで下されば幸いである。続きを読む

このページのトップヘ