ブログネタ
◆ラスベガス◆ に参加中!
タワーからの景色 引き続き、9月のラスベガス旅行記をお送りします^^

滞在四日目の夕方、フォーラムショップスのFAOシュワルツにいたいとこ達、今度はタクシーに乗ってストラトスフィアタワーまでかっ飛ばします!というのも、日没前にタワーにのぼりたかったのに、FAOで遊びすぎて日が暮れかかってきてしまったのです〜〜
(↑クリックで画像拡大)

どうか間に合ってくれ!と祈ってましたが、どんどん暗くなってゆくベガスの空。チケット買ってエレベーター乗り場まで歩いてるうちに日が暮れちゃうだろうな・・と、ちょっぴり諦めムードになってきました。

タクシーから撮ったストラトスフィアタワーのてっぺん!
ストラトスフィアタワー

あの黒くびよーんと外にはみ出しているのが、恐怖の絶叫マシン「Xスクリーム」です。地上270mの高さにあんなものがあるなんて、何度見ても恐ろしい!

そして、ストラトスフィアに到着。まずはエントランスを入ってすぐのところにあるカジノのお手洗いに寄り道。その間に、いとこ夫はS様と一緒に「Over 100% Certified Return」なるビデオポーカーで遊んでいました。100パーセント以上のリターンが保証されたマシンってこと?と思ったら、あっさりフォーカードが揃っちゃってビックリ!

あっという間に、$20が$108.75に化けてくれましたぁ〜〜!
ビデオポーカー


ウホッホしながらタワーのチケット売り場に向かい、エレベーターに乗って展望台へ!外は既に限りなく夜に近くなっていて、残念ながら日没前の景色は見ることができませんでしたが、やっぱりここから見る夜景は最高っ!

ストリップは、まさに光の洪水!
ストリップを一望!

あああ、もうずーっと眺めていたいぐらい、この景色が大好き!キラキラ輝く華やかなストリップも去ることながら、住宅街のまたたくオレンジ色の光も幻想的で大好きです。

こんなに素敵な夜景なのに、このタワーの上には今や絶叫マシンが4つもあるので、あちこちから轟音と悲鳴が聞こえてくるわけで、ロマンチックには程遠かったりするのもまたいいところ(笑)。でも、ラスベガス大全の情報によると、このうちハイローラーは12月31日をもって営業終了してしまったみたいですね。全然怖くないらしいので、一度は乗ってみようかななんて思いつつ、結局一度も乗れなかったなあ〜。


絶叫マシンの種類は、これを見れば一目瞭然♪
絶叫マシン

まずは、右端の空中でブンブン回るブランコ「インサニティ」です。今回も絶叫マシンなんてへっちゃらのS様が一人で乗ってくれることになりました〜♪

かすかに残る夕焼けと、出発前のインサニティ。
インサニティ


タワーの外に出たら、ブンブンブンブン回る回る回る・・・
ブンブンブン

見てる方は卒倒しそうなのに、帰還したS様は例によってケロっ。夜景がキレイだったとかなんとか・・・。ちなみに、先日は日没前に間に合ったので、そのときの画像はコチラでご覧いただけます。昼間の方が、下がハッキリ見えて怖いような気がするかも・・・


今度は、タワーのてっぺんに伸びた棒の部分にあるビッグショット!
ビッグショット

真ん中あたりに上に打ち上げられる人々がいるのが見えるでしょうか?これもS様が一人で乗ってきてくれましたが、地上270mの高さから空に打ち上げられる気分はどうだったか聞いても、あんまり怖くなかったとかなんとか・・・・。つ、強い・・。


最後は、タワーの外へ急降下するXスクリームです♪
Xスクリーム


下に急降下するとこんなかんじ↓
急降下

もぉ、これは何度見ても恐ろしすぎ!でも、その様子をキャーキャー言いながら見るのが実は趣味でもあったり(笑)。今回S様は二度目でしたが、やっぱりそんなに怖くなかったみたいで、夜景がキレイだったとか・・^^;

こうして今回も大好きなストラトスフィアタワーからの夜景をたっぷり楽しんでホクホク。最後は下のカジノでいとこ夫がミニバカラをプレイ。ほんの20分ぐらいの間でしたが、面白いように勝てて更にホクホク。

お次は、念願のIHOPで憧れのパンケーキを堪能します〜!

続きを楽しみにして下さる方は・・・ランキングに1クリックお願いします♪