ブログネタ
◆ラスベガス◆ に参加中!
噴水ショー 久しぶりに更新になりますが、9月のラスベガス旅行記の続きです。

滞在六日目の夜、クラムチャウダーにがっかりしてフテ寝したいとこ達3人は、ベラージオのファウンテンショーを見るために22時頃ベラージオ前に移動しました。この日は風もなく空も澄んでいて、噴水を見るには最高のコンディション♪
(↑クリックで画像拡大)

※噴水ショーの動画はコチラにいくつかUPしてあります。

そういえば、旅の前半はベラージオに泊まっていたのに、まだ一度もゆっくり噴水ショーを見ていなかったのはなんでなんだろう^^;とりあえず、泊まってるときにスケジュール表だけはもらっておいたので、それを見ながら見たい曲の時間に合わせられたのは便利でした。

本当は21:15〜の「Winter Games」が見たかったけど起きられず、22:00から「Con Te Partiro/Time to Say Goodbye」「Luck Be A Lady 」「Ayeshe's Dance」の3曲を鑑賞。

噴水ショー開始前の湖とBELLAGIO
開始前


静かに始まるTime to Say Goodbye
Time to Say Goodbye

1

2

3

サラ・ブライトマン&ボチェッリの歌声と共に繰り広げられる、スケールの大きい壮大で優雅なTime to Say Goodbyeは、やっぱり素晴らしい♪ベラージオの雰囲気にもピッタリ!


ベラージオがピンク色にライトアップされ、今度はシナトラの「Luck Be A Lady」。軽やかなリズムに合わせて、どっかんどっかん上がる水しぶきがひたすら圧巻!

Luck be a Lady

1

2

3

4

5

6

7

8

9

体にズシンと響く爆音を感じると「ベガスにいるんだな〜」という実感が沸いて来る!これだけのアトラクションを無料で見れちゃうところがベガスのいいところですよね♪

ひとしきり噴水を満喫した後は、お向かいのバリーズからタクシーを拾ってまたまたスターダストのカジノへ向かい、今夜もバカラに没頭するいとこ夫とS様を見学するいとこなのでした。

続きを楽しみにして下さる方は・・ランキングに1クリックお願いします♪