ブログネタ
◆ラスベガス◆ に参加中!
ベネチアン新館リビングルーム ベッドルーム編に続き、5月のラスベガス旅行記は、ベネチアン新館Veneziaタワーのリビングルーム編です。

造りは本館とほぼ同じですが、調度品が違うと結構雰囲気も変わるもので、ちょっぴり新鮮♪居心地の良さもピカイチ。 (ランキングの応援ありがとうございます)
※本館のリビング編はコチラ

リビングはベッドルームよりも更に奥まっているので、ここにいると本当に静かで、心からリラックスできるのが最大の魅力。

ベッドルームより少し低い位置にあるリビング。
段差


リビングからベッドルーム方向を見るとこんなかんじ。
ベッドルーム方向

過去3回ベネチアンに泊まりましたが、どの部屋もソファの色やデザインが違うんですよね〜。このシックなかんじのソファもまだ新しいかんじがして、すごくステキ!


大きくてフカフカのソファ♪
ソファ

ここでゴロゴロしながらポテチを食べるのがマイブーム(笑)

配置は同じですが、ソファ隣の照明も、壁の絵も、みんな本館とは微妙に違っているので、これがなんとなく新鮮に感じる要素だったんだと思います。インテリア的には、新館の方が好みかも♪


ソファのお隣には、ライティングデスク。
デスク

十分な広さで、いとこ夫が仕事をするのにもピッタリ。高速インターネットアクセスもここで利用できます。


デスク備え付けのFAXマシン。
ファックス

ちなみに、チェックインしてお部屋に行くと、早速ウェルカムFAXが流れてくるので、高速インターネットを使うときには、このウェルカムFAXに書かれているID番号を入力する必要があります。


デスクの反対側には、小さなダイニングテーブルも。
ダイニングテーブル


やっぱりデスク以外にテーブルがあると、買ってきた食べ物を食べるときにとても便利。いとこ姉&いとこ甥が遊びに来たときも、みんなでここでお菓子を食べたりしながらまったり過ごすことができました。ちなみに、デスクはいとこ夫専用と化すので、夜はいとこのブログ更新机に・・(笑)


テーブルのお隣にはアーモア。
アーモア


中にはテレビも。
テレビ

ほんのちょっとしか離れていないベッドルームにもテレビがあるわけですが、両方つけて別々のテレビを見たりしたら、頭がガンガンしてこないのだろうか・・・(-_-;)


テレビのお隣には冷蔵庫。
冷蔵庫

本館同様、動かすと自動的にチャージされる仕組みなので、残念ながら持ち込み品を冷やすことはできません。


そして、お部屋からの景色はと言うと・・・・・


またしても駐車場ビュー!
駐車場

グリーンバレーランチといい、やけに駐車場に好かれている今回の旅行(笑)。でも、グリーンバレーランチみたいに、駐車場の人とコンニチハできちゃうような距離ではないので、特に気になることはありませんでした。


右手を見ると、ハラスの建物が素晴らしい圧迫感を与えてくれています(笑)
圧迫感


でも、左手方向はウェスティンが見えたりして広々。
ウェスティン

ま、ストリップのホテルで景色にこだわると、華やかな代わりに騒音が気になることが多いので、静かさ重視のいとこは、このお部屋で満足満足。プールのある中庭ビューにも興味がありましたが、格安プロモ料金なのでこれで十分だと思ういとこなのでした。

次は、バスルーム編へと続きます!

続きを楽しみにして下さる方は・・・・ ランキングに1クリックお願いします♪