フラミンゴのプール 前の記事に続き、ラスベガス旅行記をお送りします。

滞在九日目の夕方頃、ベラージオを後にしたいとこ夫婦は、とりあえずギラデリのサンデーを食べるべくハラスに向かって歩き始めたのですが、途中フラミンゴのヒルトンバケーションクラブ内にJCBプラザが新しく出来たのを思い出し、ちょっと寄り道してみることに決定! (ランキングの応援ありがとうございます)
しかし、ベラージオからフラミンゴなんて目と鼻の先ぐらいに思っていたのが甘かった!外は九日間のベガス滞在中、間違いなく一番の暑さで、ちょっと歩いただけで全身汗だく。ギラギラの日差しと、サウナの中にいるような暑さにやられ、フラミンゴの中に入る頃には既にヨレヨレ。こんな日は、外なんて歩くもんじゃありませんね。。

涼しいフラミンゴの中をスタコラ歩き、JCBショッピング&ダイニングパスポートの地図を頼りにHGVCを目指すも、すごく分かりにくくて目の前に見えてるのになかなか辿り着けずウロウロ。しかも、フラミンゴからHGVCに行くには外の通路を歩かなきゃならないので、ここでまた汗だくに。。

下には気持ち良さそうなフラミンゴのプールが〜!
入りたーーい

MGMほど広大ではないにせよ、椰子の木がプールの中にまで生えていて、かなりトロピカルムードいっぱい♪子供もたくさんいて、とても賑やかで楽しそうなプールでした。


プールの中にはバレーボルのネットが張られていたり、
バレーボールに


バスケットのゴールまで!
バスケまで

アクティブな人に向いてそうなプールですが、椰子の木率が高いので、プールの中にも日陰が出来ていて、のんびり過ごしたい派にも実はいいのかも。


奥のエリアも、とっても涼しげ!
隠れ家っぽくてすてき

みんな気持ち良さそうに泳いでるのに、汗だくになりながら地図と格闘している自分がカナシイ(T T)


この誰もいないエリアは、きっとお湯なんだろうな・・(笑)。
誰もいない

肌寒い日はありがたい存在のジャグジーや温かいプールも、こんな暑い日はとても無理。入ったら間違いなくお化粧がドロドロ溶けてきそう(笑)。


目の前に見えてるのに辿り着けないHGVC〜
蜃気楼?・・

ちょっと遭難しかけつつも、なんとか無事にHGVCの入り口を見つけ、ようやくJCBプラザに辿り着いたいとこ夫婦。でも、スターダストお向かいのプラザとは違って、ロビーにデスクがあるだけで、特にこれといったサービスも無く・・。暑い中歩いて行った意味は全くなし子だったのでした(涙)。ちなみに、帰りは遭難しないようにプラザの人に道順を聞いてみたところ、プールの中を突っ切ると教えてもらったので、プールサイドを歩いて帰ってきたのですが、これがまた暑いんですよね・・。最終日だというのに、なんだかすごく時間を無駄にしているような気がするいとこ夫婦なのでした。

次は、ギラデリに超アメリカンな激ウマサンデーを食べに行きます!

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪