ブログネタ
飛行機 に参加中!
大雑把なベジミール 前の記事に続いて、ハワイ旅行記をお送りします。

楽しかったホノルル滞在も終わりを告げ、終に帰国の日の朝を迎えたいとこ家。前の晩はパッキングに追われてあまり寝る時間がなかったので、早朝のチェックアウトはキツイの一言。目の開かないいとこ甥を連れてロイヤルハワイアンをチェックアウトしたら、レンタカーでいざ空港へ。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

最後の最後で風邪をひいたいとこは、発熱と頭痛で最悪のコンディションでしたが、とりあえず何としても日本に帰らねば・・。途中、レナーズに寄っていとこ夫にマラサダをお土産に買ってみましたが、日本に着く頃にはフニャフニャでかなりイマイチだったそうな^^;

バジェットでレンタカーを返却したら、シャトルバスで空港に向かったのですが、JAL利用のいとこ姉&いとこ甥と、UA利用のいとこのチェックインカウンターはだいぶ離れているようなので、二人とはここでしばしお別れ。ユナイテッド航空でチェックインを済ませたいとこは、一人ラウンジに向かいました。

広々したレッドカーペットクラブのラウンジ。
UAラウンジ

でも、朝だからなのかとっても貧相な軽食しかなくて、朝ごはん代わりになるようなものはナシ。Lay'sポテチがあるだけで幸せなんだけどな〜。


ジュースに、
ジュース


コーヒーに、
コーヒー


軽食は、ヨーグルトとバナナケーキとオートミールバーぐらい。
軽食


でも、PCを使う人にとって、オフィスのようなこのスペースは快適でした♪
デスクはゆったり

嫌がらせのようにキンキンに冷えるエアコンが辛いところでしたが、、搭乗までに頑張って滞在四日目の現地レポを書き上げて、ようやく機内へ。


フルフラットになるのが嬉しいファーストクラスのシート。
Fシート


座席は、行きは2A、帰りは1Jでした。
一番前だけど、前方ギャレーがうるさかった

ガラガラだった上に、いとこにはTOO MUCHすぎるほど至れり尽くせりだった往路とは違い、復路のFはほぼ満席で、サービスもごくごくフツウというか、外資系らしいこざっぱりしたサービスという印象。パーソナライズドされたサービスもいいけど、ちょっと疲れるし、あっさりサービスもいいけど、ちょっと物足りないような気もするし・・・。難しいところです^^;


体調最悪だったので、ベッドにできるFは本当にありがたかった(涙)
ベッドになるよ

でも、関空までほとんど眠れなかったのは、熱がぐんぐん上がっていったからなのか、前方ギャレーから聞こえるCAさんのお喋りがうるさかったからなのかは分かりません・・。


まずは、例のホカホカあったかいナッツをポリポリ。
ホカナッツ

やっぱりこれはおいしい〜

機内食は往路レポに書いたとおり、UAに問い合わせても帰国便のメニューが分からないとのことだったので、何が出てくるか分からなくても安心なベジタリアンミール(卵・乳製品抜き)をリクエストしておきました。

でも、スープにはエビがゴロンゴロン(笑)。
温まる!

これは他の通常食の乗客に配っているものだったのですが、この他にもお寿司など、色々気を利かせていとこにも勧めてくれていたようです。お肉は食べれないけどエビ大好きなので、このあったかスープは体にしみて美味でした♪


パンは食べなかったのでお味は不明。
パン


サラダは濃い緑の野菜たっぷりでおいしかった!!
おいしかった

往路のレタスばっかりの貧相なサラダとは大違いなのが嬉しい!


メインは、シンプルな野菜炒め&ご飯。
なんのひねりもない

行きのパスタは満足でしたが、これは何のひねりもないというかなんというか、JALエコの色とりどりのベジミールの方が全然ステキ。それでも基本的に野菜大好きなので結構おいしく頂きましたが、Fならもうちょっと凝ったものが出てきてもいいかなーなんて、贅沢!?

食後はデザートワゴンがやって来て、サンデーをその場で作ってくれるのを楽しみにしていたのですが、残念ながらオーダー式でワゴンはやって来ませんでした(涙)

UAファーストクラスの名物、ハーゲンダッツのサンデー復路版。
スプレーホイップで安っぽいお味に

基本的に行きと同じサンデーなのですが、唯一ホイップクリームだけが全然違うんですよね。これはたぶんスプレーホイップだと思うのですが、軽くて甘すぎてイマイチ。ホイップマニアとしては、やっぱり行きに食べたコクのある日本のクリームが最高でした♪(と言いつつ帰りもペロリ・笑)


二度目の食事も、ベジミール。
軽食


今度のメインは、ジャガイモ君の炒め物です。
でんぷんたっぷり

塩コショウがピリっときいていて結構好きな味でしたが、横に添えてあるピーマンやパプリカの炒め物は、さっきメインでたらふく食べたものとかぶってるような・・(笑)。さすがに頭ガンガンでダルダルだったので、二食目はほんのちょっとしか食べられませんでした。


気づけば、窓の外には千葉県がくっきり!
千葉

出来ればこの辺で降ろしてほしい〜


程なくして富士山もくっきり見えてきました。
富士山!

まるで地図を見ているかのようにくっきり見える日本の地形に思わず感動!でも、景色に酔いしれていたのも束の間。この後高度を下げていくにつれ、耳にかつてない激痛が走り、耳が壊れるかと思った!!水を飲んでも耳抜きしようとしても全然ダメで、着陸までがこんなに長く感じられたのは初めてかも(涙)。鼻詰まり中のフライト、恐ろしすぎる・・・!

羽田行きの国内線は19時台の便を予約してあったので、発熱中の状態で4時間以上も関空で過ごすのは辛いな〜と思っていたのですが、ラッキーにもUAが早着してくれたおかげで15時台の便に振り替えてもらうことができました。

もうすぐ羽田!!
国内線

羽田に着陸するときもまた耳が痛くなるのでは・・と恐怖に震えていましたが、高度が低かったのか、ほとんど痛みもなく無事に着陸。お迎えに来てくれていたいとこ夫と涙の再会をしたら、楽しかったハワイ旅行が終了しました^^

初めてのファーストクラスや、初めてのロイヤルハワイアン宿泊など、貴重で素敵な経験をたくさんできた今回のハワイ旅行は、今でもとてもいい思い出になっています♪以前はベガスに行けない代わりに行くというかんじでしたが、今はハワイもかなり好きになってしまったので、早くも来年のいとこ甥の春休みに合わせてハワイ行きを計画していたり・・(笑)。早くまたテッズパイが食べたいーーー!

次回ハワイ旅行記の最終回は、いとこ姉&いとこ甥のJAL帰国編をお送りします。

最終回を楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪