SUR LA TABLEのクリスマスセール 前の記事に続き、12月のラスベガス旅行記をお送りします。

滞在十五日目、THEhotel@マンダレイベイにチェックインしたいとこ夫婦は、結局夕方まで眠ってしまい、一体なにしにストリップに移動してきたのやら状態に(笑)。でも、最後にどうしても「SUR LA TABLE」にだけは行きたかったので、頑張って起きて17時頃タクシーでアラジンに向かいました。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

12月11日にベガス入りしてしばらくは、閑散期ならではのガラガラのベガスがちょと寂しいぐらいだったのに、郊外のグリーンバレーランチに2泊して戻ってきたら、まったく別の世界のようにベガスが人・人・人で埋まっていてビックリ!もちろん渋滞も酷くて、アラジンがどえらい遠く感じたのは言うまでもなく・・。クリスマスイブから年末年始にかけて、どんどん人が集まってくるのですね。

そして、アラジン(現プラネットハリウッドホテル)に着いたら、毎度おなじみの日本語が喋れる黒人ドアマンさんに挨拶をして、すぐにデザートパッセージ(現ミラクルマイルショップス)のスーラテーブルへ。

すると、お店の前には、ホリデー商品半額のボードが!!
おおおおお

三日前の滞在十二日目に来たときは、まだ一部の商品が25%オフになっているだけだったので、大収穫だった前の年のセールで味を占めたいとこは、最終日に望みをかけていたのですが、三日前に買わなくて大正解でした♪


三日前は定価だったクリスマス商品が、みんな半額!!
ウヒョー


クッキーミックスやクッキーカッター入りのキットも素敵。
クッキーキット


これはミルクと混ぜて飲む系?
粉モノ?

本当はもっとゆっくりじっくり吟味して選びたいところでしたが、この日はクリスマスイブとあって、なんとスーラの閉店時間が18時だということが判明。どうりでお客さんも少ない訳だわ^^;何も知らずに17時半頃ノコノコやってきたいとこは、実はギリギリセーフだったのです(笑)。

ちなみに、滞在最終日とあって、もうスーツケースの空き容量はほとんど無い状態。前の年みたいにあれこれ大物を買って帰りたい気持ちは山々でしたが、小物をちょっとだけしか買えないのが悲しく・・(T T)


ジンジャーマン模様のスパチュラは、スーラテーブルのオリジナル品。
ジンジャーマンLOVE

こんなキュートなスパチュラは初めて見たっ!


日本未発売のル・クルーゼのピンク系スパチュラはお土産用♪
ルクルーゼ


ラブリーなクリスマス模様の缶入りココアも、思わず衝動買い。
ココア缶


厚みのあるジンジャーブレッドクッキーは、チョココーティングが眩しい♪
ジンジャーブレッドクッキー


こっちのロリポップタイプは食べてみたけどイマイチだった・・^^;
ちょっとイビツ

ル・クルーゼのスパチュラ以外は、ホリデー商品なのでみんな半額。キュートなマグやプレートやクッキーカッターを買う余裕がなかったのが残念ですが、目の保養にもなったし、わざわざ来た甲斐大アリでした♪


デザートパッセージを出たら、ナイキでどうしても欲しい物があるといういとこ夫のリクエストでフォーラムショップスまで歩いて移動したのですが、歩くのもやっとなほどの混みっぷりは、まるで大晦日の明治神宮のよう!?


写真で見るよりもっと窮屈感でいっぱいでした。
人人人


ベラージオからシーザースへの歩道橋も大混雑。
歩くのもやっと

ストリップの狭い歩道は歩くのが大変そうなので、途中シーザースのカジノを通ってフォーラムショップスに向かったのですが、もちろんフォーラムショップス内も人でいっぱい。汗をかきながらGAPとNIKEでセール品をあさりましたが、あまりの混みっぷりに負け、ここは写真が一枚もありません(笑)。ちなみに、NIKEもこの日は19時だったかな、かなり早めの閉店でまたもギリギリセーフ状態でした。クリスマスイブのお買い物は、早めに済ませないとだめですね!

さっき通ったシーザースのタクシー乗り場は恐ろしいほど並んでいたので、あえてミラージュのタクシー乗り場に行ってみたところ、予想通りこちらは行列もなく、タクシーも豊富。

でも、ボルケーノを待つ人はいっぱい。
ボルケーノ待ち

この後フォーシーズンズのレストランのディナーを予約してあったいとこ夫婦は、果たして時間までにマンダレイベイに戻れるのかどうか不安になってきましたが、フリーウェイはそんなに混んでいなかったので、余裕で間に合って一安心。

マンダに帰ると、こちらも人・人・人の嵐で、特にBUFFETの行列にはビックリ。

外まで列が出来ているのは初めて見た・・。
バフェ待ち

クリスマスイブは、どこかレストランを早めに予約しておいた方がいいのかも!?

まだディナーの予約時間までには余裕があったので、宿泊プロモに付いて来た<17時以降のシャークリーフに2名入場無料になるクーポン>を使うべく、シャークリーフ(サメの水族館)までトコトコ。通常は大人$15.95もするので一度も行ったことがなかったいとこ夫婦は、今回はタダで入れるとあってワクワクしたのも束の間・・


こちらもチケットの引き換えに列が出来ていました。。
シャークリーフ待ち

さすがにこれに並んでたらディナーに遅れてしまうかもしれないので、今回は諦めることにしたいとこ夫婦。タダなら見てみたかったな・・。とりあえず、いとこ夫婦は賑やかすぎるベガスよりも空きすぎてるぐらいのベガスの方が好みだと分かったので、今後はクリスマス前に帰国するように日程を組まねばと思いました(笑)。


シャークリーフ近くのTHEhotelの展示は、とても精巧な造り。
展示場


まるで泊まってるお部屋をそのままここに持ってきたかのよう!
本物と同じ

中には入れませんが、お隣のベッドルームやバスルームもそっくり再現されているのがガラス越しに見えるので、これを見たら思わずTHEhotelに泊まりたくなってしまうかもしれません♪こうして一旦お部屋に戻って着替えたら、いよいよ滞在最後のディナーに向かういとこ夫婦なのでした。

次は、フォーシーズンズの「ヴェランダ」のクリスマスディナー編に続きます!

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪