ブログネタ
◆ラスベガス◆ に参加中!
顔面を覆いつくす! 7月のラスベガス旅行記の続きをお送りします。

シグネチャー@MGMで滞在四日目を迎えたいとこ夫婦は、寝たのが朝だったので、午後になってからノソノソと起床。コーヒーを飲んだりシャワーを浴びたりしていたら、お部屋を出たのが14時半頃になってしまい、またしても夜行性炸裂!

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

お部屋の中でコーヒーが飲める幸せよ♪
お目覚めコーヒー

こちらの画像のようにクールホイップをドボドボ乗せておいしくいただきましたが、1日$15かかるリゾートフィーにコーヒー豆代も含まれてるので、なんとしても飲んでおきたかったという・・(笑)。


バレーパーキングで車を持ってきてもらったら、いざ出発!
ご出発〜


いとこ夫の快調な運転でストリップにしばしお別れを。
バイバイストリップ

エアコンがきかなくて、とにかく暑いドライブでしたが・・(笑)。

この日はストリップの西側にあるサマリン方面でお買い物&グルメを楽しむ予定だったので、ウエストサハラ通りにあるお目当てのレストランSammy's Wood Fire Pizzaにやって来ました。みーさんに教えてもらったおいしいピザ屋さんに胸が高鳴ります♪


ピザ以外にリゾットやパスタも。
メニュー1

シュリンプエンジェルヘアーパスタが気になりつつも、ピザ目当てで来たからにはピザを食さねば!!


そのピザメニューは、とっても豊富。
メニュー2

お肉がダメないとこは必然的にベジタリアンピザ、いとこ夫は迷った末にテリヤキチキンピザに決定。どう転がってもお互いの好みが一致しないので、食べきれないかもしれないけど、1人1個注文です^^;


車の中が暑かった分、アイスティーが最高においしく感じる!
しみるー


サラダは、ハウスサラダをシェア。
おしい!

前の晩ミラージュのカフェで食べたしなびたサラダとは大違いで、フレッシュでみずみずしい野菜はシャキシャキのシャキシャキ。干からびた体も生き返るほどのおいしさでしたが、ドレッシングがかかりすぎだったのだけが残念ポイント。このレッドワインビネグレットドレッシングとやらがまたすごくおいしかったのですが、自分で量を調節できるように別にしてもらえばよかったと後悔。でも、かなりおいしかった!

そして、いよいよお目当てのピザが登場。


いとこ夫のテリヤキチキンは、どのへんが照り?
照り?

テリヤキなのに照りがないのは難点でしたが(笑)、生地のおいしさはピカイチだし、チキンとパイナップルってなかなか合いますよね。当のいとこ夫は、想像したものと違ってちょっとガッカリだったようですが・・^^;


激ウマだったのは、いとこのベジタリアンピザ。
おいしい〜


サクっとしつつしっとり感もある生地はもちろんのこと、ナスやズッキーニやオニオンといったジューシーな野菜が、とろけるチーズをまとっておいしいのなんの!!ピザってこんなにもおいしいものだったのねとしみじみ。このところ、ハワイで食べる分厚いピザハットのピザにハマり中でしたが、あれとはまた別のおいしさがありました♪特にベジではないいとこ夫も、ベジタリアンピザの方がおいしいと絶賛。

ちなみに、大きさはピザハットエクスプレスに比べたら大きめですが、ビビるような大きさというわけでもなく、まあフツウかな?さすがに一人一枚はちょっとキツくて、いとこは完食できませんでしたが、いとこ夫はブツブツ言いつつも完食でした。


おいしいピザの後は、お楽しみのデザートタイム。品数は5種類と少なめですが、どれもアメリカらしいデザートのようで、かなりワクワク。このお店のオススメ品らしいメッシーサンデーなるものをオーダーしたところ・・・


あまりの巨大さに、アゴが外れそう!!
高っ

遠くからウェイトレスさんが運んでくるのが見えたときは、大変なものをオーダーしてしまったと、思わず青ざめてしまったほど(笑)。大きさは、TOPの画像のように顔がすっぽり隠れてしまうぐらいの巨大さで、これを二人で食べるなんていくらなんでも無理難題!


この迫力は、なんと表現したらよいのやら・・
ドーーン


渦巻きホイップは、グラスからはみ出しまくってるし、
ドロドロ〜


何がスゴイって、グラスの外側にまでキャラメルがコーティングされてること!
ネットォ〜

今までいろんな爆発系サンデーを食べてきましたが、グラスにキャラメルソースを塗りたくり、そこにナッツを貼り付けるなんて斬新なモノは見たことがありません。。


しかも受け皿は、チョコファッジやらキャラメルソースやらで、まるで地獄沼!
地獄沼

とにもかくにも、messyという名前のとおりのサンデーでした(笑)。


とりあえずは、上から攻略していきます。 トローリ

あ、あまいいいいいい〜(絶叫)!!

鼻から汗が出る系の甘さにクラクラしましたが、ホイップクリームに穴をあけると、中からはドロドロあつあつのキャラメルソースとチョコファッジとアイスクリームが溶け出してきて、これがもう激ウマ。とろーりネットリキャラメルソースは、ギラデリも真っ青系の激甘さ!とにかく甘いっ!


せっかくなので、グラスのキャラメルまではがして食べたり(笑)
ゴリゴリ

脳みそが溶け出しそうなモーレツな甘さではあるのですが、キャラメルもチョコファッジもアイスもホイップもみんなおいしくて、ついつい食べ進んでしまうんですよね。


頑張ってここまで食べたところでギブアップ。
プハ

もう何も入らん〜〜


大満足のランチは、チップ別で$44.34ほどでした。
チェック

サービスも良くて、すごく楽しいランチになったので、チップは少し多めに置いてお店を出発。そういえば、リフィルフリーのダイエットコークをいとこ夫が3、4杯お代わりしていたら、終いにはまだ残ってるうちからお代わりが運ばれてくるようになり、笑顔で「in case!」と言われ、ちょっと恥ずかしかったっけ(笑)。なにはともあれ、とてもよく気が付くテーブル担当さんで、楽しいひとときを過ごしたいとこ夫婦なのでした。

次は、オールドネイビーやフランクリン・コヴィー等に買い物に行きます!

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪