ブログネタ
***雑貨*おやつ*暮らし*** に参加中!
これはIKEA船橋 週末に地元の体育館で行われた、(仮称)IKEA新三郷の「大規模小売店舗立地法に基づく説明会」に参加してきました!

地元にイケアが出来るのを心待ちにするのと同時に、渋滞や騒音の不安もあるいとことしては、じっくりしっかりと説明を聞いてみたかったのです。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
イケア新三郷は、以前こちらの記事に書いた<新三郷ららシティ>という大規模複合施設の一部として建設中で、ここにはららぽーと&コストコも出来るというから注目せずにはいられません!


約1時間半の説明会は、寒かった〜
IKEA新三郷説明会


ちなみに、会場の様子はこんなかんじ。
ガラーン

参加者数50〜60人程度という寂しい雰囲気で、三郷市民の関心のほどが伺えるというかなんというか^^;


スライドを見ながらの説明は、分かりやすくスムーズでした。
騒音予測


計画の概要はこんなかんじ↓
(下記は、あくまでも申請概要で、本決まりではないそうです)

【新設をする年月日】平成20年11月17日

【店舗面積合計】25,725

【駐車場の収容台数】2509台

【駐輪場の収容台数】312台

【開店時刻及び閉店時刻】
物販店舗 開店時刻 午前9:00  閉店時刻 午後10:00
     (但し、土日祝日については午前8:00開店)


やっぱり、地元民が一番気にしているのは渋滞&騒音らしく、質疑応答でもそれに関する質問が多数出ていました。というのも、三郷は首都高・常磐道・外環道の3本が交差する便利な場所ではあるのですが、イケア周辺をはじめ、市内の道路はあまり整備されていなくて、一車線の細い道が多いのです。

対策としては、ららぽーととイケアでは誘導する道路を変えることを考えているそうで、イケア前を走る采女線も2車線に拡張中ではありますが、それでも周辺には既に渋滞気味の道路や交差点もあるので、どうなることやらというかんじがしますが。。

とりあえず、IKEA船橋オープン時の酷かった駐車場渋滞を考えると恐ろしくなりますが、駐車台数の上乗せ・入り口のゲートをなくす・駐車しやすい構造にするなど、その辺りの改善策は盛り込まれているんだそうです。

イケア周辺が生活道路になってるいとこ家としては心配事がいろいろとありますが、1年後にはイケアレストランでランチを食べたり、おやつにプリンセスタルトを食べに行ったりできるのかと思うと、やっぱりワクワク♪これからも状況を見守っていかねば!


極寒の体育館での説明会で凍えた後は、久しぶりにガストに暖を取りに行ったのですが、お目当てはホームページで見て気になっていた苺ショートケーキ。


スポンジの上に後乗せしたふわふわなホイップを食べてみたくて♪
後のせホイップ


でも、出てきたのはなんだかイメージと違う気が・・・
・・・え?

写真で見るよりもホイップの量が圧倒的に少なくて、これだけのスポンジを、たったこれだけのホイップで食べるなんて絶対ムリ!そういえば、ストロベリーソースも少なかったような・・。


ではでは、ららぽーと&イケア&コストコの新着情報があればまたレポしたいと思います!

新三郷ららシティ情報を楽しみにして下さる方は、 ランキングに1クリックお願いします♪