ブログネタ
LV大好き に参加中!
ソファ 前の記事に続き、The Platinum Hotelのリビングルーム&ベッドルーム等、お部屋紹介編をお送りします。

キッチンからつながるリビングは、2人で過ごすには広すぎるほどゆったりとしたスペースで、ベランダの窓を開ければ心地よい風が吹き抜け、他の大型ホテルではなかなか味わえないような新鮮さがあり♪

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

The Platinum Hotel & Spaのホームページ


お部屋の中はこのとおり自然光がたくさん降り注ぎ、明るさも十分。
リビング

照明も明るいタイプなので夜も明るくて、PCを使う派には嬉しく♪


ソファの正面には、フラットテレビが。
フラットテレビ

フラットテレビの脇に見えるのはライティングデスク。

いつもはホテルのテレビは一度もつけることがないいとこ夫婦ですが、いとこ夫が明細をチェックするためにテレビをつけたところ、「Deal or No Deal」という面白い番組にすっかりハマってしまい、2人仲良くソファに座りながらテレビを観たりして、まったりとした滞在を満喫♪


お部屋のデッドスペースを上手く生かしたデスク。
デスク

小さめサイズの割りに照明が大きくて、使い勝手はあまり良くないかも。

でも、何よりも使い勝手が良くなかったのは、このデスクにポートがある高速インターネット。1日$12.99と、ただでさえ他のホテルに比べて高いというのに、低速インターネットとしか言いようがないほど遅いわ、ブチブチ切断されるわで、いとこ夫は仕事にならなかったそうな。いとこのブログ更新も大変で、ネット環境必須のいとこ夫婦にとって、これはかなりのマイナス要素。次回の滞在はちょっと難しいかも・・(涙)。


ソファのお隣には、BOSEのオーディオが。
BOSE

いとこ夫によると、これはCDが付いてないラジオ専用機らしいのですが、MP3専用の入力端子があったとか。しかし、それにつなぐケーブルがないんですよね(笑)。


窓辺のソファと、その向こうにはベガスでは貴重なバルコニー!
光がさんさんと〜


テーブルと椅子もあって、ここでコーヒーを飲んだりなんてことも可。
お掃除は念入りに!

でも、床もテーブルも椅子も全くお掃除されてない様子で、食べかすが転がっていたりと、全く清潔ではなかったのが残念。お部屋のお掃除は行き届いてるのに、バルコニーはどうして放置なのぉ〜!


真下に広がるのはタスカニーの客室棟、遠くの白い建物はハードロック。
タスカニー&ハードロックビュー

プラチナムホテルにはカジノ無いので、いとこ夫がタスカニーのカジノに行こうとしてましたが、結局疲れちゃって断念。でも、かなりの近距離です。


遠くに見える山は、いとこの大好きな景色♪
山


プライムリブで有名なローリーズも、目と鼻の先。
ローリーズ

ここからなら徒歩アクセスもOKかな!?



初日はお天気がイマイチでしたが、その後よく晴れた日の景色は、もっともっとキレイ!!


空が広くて気持ちいいい〜
ビューティホーデイ


心地よい風が吹き、なぜだかハワイにいるような錯覚に陥りました(笑)。
空が広ーい

滞在二日目からはよく眠れなくてお疲れの日々が続いたのですが、この景色にはかなり癒され、窓を開け放ってリビングでくつろぐ時間はとても幸せなひととき♪いとこ夫はお風呂上りに必ずバルコニーに出て涼んでいて、かなり気分爽快だったそうな。(夏は灼熱かも・・)

ちなみに、上下や隣の騒音は全く気にならず、建物の造りはかなりしっかりしているようで安心感がありましたが、想定外にうるさかったのが飛行機の騒音。空港に面してるわけでもないのに爆音が響いてくるのにはビックリしました(笑)。でも、いとこが気になる騒音はやっぱり他の部屋や廊下から聞こえる人的騒音なので、とりあえずは問題ナシ。


では、お次はベッドルームへ。
ベッドルームへ

リビングからのドアを閉めれば、更に静けさの増すベッドルーム。


キングサイズのベッドは、お布団も暖かく、シーツもサラサラ。
なんだかよく眠れなかったベッド

毎日ハウスキーピングのサービスがあるので、いつもベッドメイクされたキレイなベッドで寝れるのも、コンドミニアム型にしたら嬉しいポイントかも。

寝心地もそんなに悪いとは思わなかったのですが、なぜだかいとこは3泊の滞在中深い眠りにつけなくて苦しむことに。。。枕は全然合わなかったので使いませんでしたが、何がそんなに悪かったのか、自分でもよく分からないんですよね。うーん。

角部屋で基本的にとても静かなベッドルームでしたが、一度だけ非常階段をモーレツな勢いで駆け下りる人がいて、その音で起きてしまった経験有り。角部屋にも思わぬ盲点があったのね(笑)。


ベッドルームの窓は、開かないタイプ。
ソファ


ベッド正面にもテレビがあり、テレビは1ベッドルームに2台ある計算。
こっちのテレビはブラウン管


ベッドルームの奥にあるのは、バスルームへ続くドア。
バスルームへ

次は、ゆったりジャグジーが嬉しかったバスルーム編に続きます!

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪