カップケーカリー こんにちは。

滞在六日目は、遂に最後の滞在先となるパラッツォに移動する日だったので、午前中は現地レポを書いたりパッキングをしたりして、レイトチェックアウトさせてもらったトランプを13時に出発。トランプとパラッツォは目と鼻の先なので、車で5分とかからずに移動完了です。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
何度もホテル移動するのは確かに面倒だし時間もかかるのですが、どんどん新しいホテルがオープンするラスベガスでは、次々に泊まりたいホテルが出てくるので、頑張ってでもあちこち泊まりたくなっちゃうんですよね。でも、イチから荷造り&荷解きをするのは大変なので、スーツケースには買ったお土産を詰め込んでなるべく開けずに済むようにして、、着替え&洗面用具&パソコンなど、頻繁に出し入れするものはキャリーバッグに入れてしまえばラクチンです。


ちなみに、この日の朝ごはんはコチラ。
ワキャ

ハワイで気になったドウボーイの冷凍パンケーキです〜♪

ま、トランプのスタジオルームは冷蔵庫しかなかったので、冷蔵庫で保管しちゃってましたが、レンジでチンしたらそれなりに食べられる仕上がりで一安心(笑)。


3段重ねのバターミルクパンケーキに、ホイップバターとシロップをトッピング。
ほわ〜

甘じょっぱくておいしかった〜〜!


パラッツォのフロントロビーは、天井が異常に高く、まるで神殿のよう。
神殿?

人がとても小さく見えます〜。

サクっとチェックインをしたら、すぐにお部屋へ。今回は色々特典の付いたプロモーションで、1泊目が$179、2泊目&3泊目が$219というレートでした


お部屋は、リノベーションしたベネチアンの本館と同じ間取り。
ベネチアン?

もっと瓜二つなのかな〜と思っていましたが、結構家具が違うので、間取りは同じでも、雰囲気はちょっと違う印象です。


リビングも基本的にベネと同じですが、ソファやテーブルに変化が。
リビング


バスルームもほとんど同じ造り。
お風呂

ここもドレッサーと椅子が違うとか、バスタブの手すりが金ぴかじゃないとか、ちょっとした違いは色々あるのですが、大きな変化はないので、大好きなベネチアンと同じ快適さなのが嬉しいところ♪

アメニティは先日泊まったベネチアン本館と同じタイプでしたが、パラッツォは石鹸やバスソルトがレモンの香りで、よりいい香りで好みです。

しかし、まだオープンしてまだ1年も経っていないホテルなのに、このお部屋はあちこち壊れているところがあって、一体どうしてしまったのでしょう。。。


まず、ドアの鍵が壊れている!
どうやったら壊れるのじゃ

チェーンじゃないけどチェーンみたいに引っ掛ける部分なのですが、引っ掛ける部分が抜き取られていて使えなくなってます。ま、もう1つ外から開けられない鍵があるので大丈夫なのですが、なんだかなあ。

その他、バスルームのローブを引っ掛けるフックも取れて無くなってる、デスクの引き出しは閉まらない、ベッドサイドの照明もスイッチが壊れてて点かない、リビングの照明も点かないと、壊れてる箇所が盛りだくさん。年季の入ってきてたリノベーション前のベネチアン本館でさえ、こんなにガタがきてるお部屋だったことはありません。。

移動するのは面倒だし、せっかく角部屋をアサインしてもらえたので、ルームチェンジする気はありませんが、新しいホテルだけに、ちょっとガッカリ。というか、どんな破壊王がこのお部屋に泊まっていたのじゃ??あと、エレベーターがなかなか来ないのも気になるところです。。

お部屋に荷物を置いたら、遅めのランチを食べに繰り出すいとこ夫婦。向かった先は、パラッツォのショッピングモール2階にあるアジアンなレストラン「メインランド」。


高級ブティックが並ぶ中、ここだけ香港みたいな香りが漂ってます〜
アジアンよ

今回の宿泊プロモに、メインランドでアントレ1品オーダーするともう1品無料になるというお得なクーポンが付いていたので、早速利用しにやって来たのでした。

店内は円卓みたいなテーブルがズラっと並んでいて、ベラージオのヌードルズをもっとスタイリッシュにしたような雰囲気。


いとこ夫がオーダーしたメインランドラーメンは、なかなかのおいしさ。
メインランドラーメン

日本のラーメンの麺ではなく、香港で食べる麺に似ていて、程よいコシがあるのが特徴。お味も想像していたよりしっかりしていて、ちゃんとアジア人が作ってるのかな?というかんじでした。いとこ夫、大満足の巻。

いとこがオーダーしたベジタリアンヌードルは、春雨みたいな麺にシャキシャキのモヤシやキャベツがたっぷりで、これもいいお味!


デザートのフライドアイスは、アイスに衣を貼り付けただけのような・・(笑)。
フライドアイス

てんやの天ぷらアイスみたいなものを想像していたので、ちょっと拍子抜けでしたが、中のチョコアイスがすごーくおいしくて幸せ。

クーポンでラーメンが無料になった上、ハッピーアワーで前菜がオール$4と安かったこともあり、なんだかんだで$20も節約できてしまいました。いとこ夫婦は、ベネチアンのヌードルアジアよりもメインランドの方が好みで、機会があれば是非またリピートしたいお店です♪

食後はパラッツォのカジノで遊び、空いてたので、いとこもクラップスでサイコロ投げたりと、しばしカジノタイムを満喫。

一旦お部屋に帰ることにしましたが、エレベーター付近にある「コーヒービーン&ティーリーフ」に寄って、シャリシャリドリンクを購入するいとこ夫婦。


これも宿泊プロモの特典で、1個買うと1個無料とお得でした♪
シャリ×2

いとこはココア味のシャリシャリ、いとこ夫はバニラ味のシャリシャリでひんやりクールダウン。っていうか、カジノが寒かったので、寒さ倍増・・(笑)。


お部屋で一息ついたら、車でこの日のお出かけに出発。

フリーウェイに乗ってガーっとやって来たのは、ヘンダーソンのカップケーキ屋さん「カップケーカリー」。ニューヨークでもカップケーキを楽しみましたが、ベガスナンバーワンのカップケーキもやっぱり堪能しておきたくて♪


相変わらずラブリーでキュートなお店です♪
ウホ

お店のキュートさでは、ニューヨークにも負けてません^^


一番大好きなフレーバーは、バニラの土台がなくてザンネン。
バニラ土台がいいー

閉店一時間前だったので、結構売り切れてしまったらしく、種類が少なかったのですが、それもそのはず。いとこ夫婦が滞在していたわずか10分ほどの間に、お客さんがひっきりなりに来るわ、来るわ、次々やって来る!1個だけ買って帰ったり、大きな箱で買って帰ったりと、かなり大人気の様子です。こんなに賑わっているケーキ屋さんが、ベガスで他にあるでしょうか!?

で、いとこ夫婦はTOPの画像のような2つのカップケーキを購入して、溶ける前に早速車でガブガブ食べましたが、いとこのバグジーは、キャロット土台とクリームチーズフロスティングの相性がバツグン。いとこ夫のオーマイガッシュは、真ん中にもチョコレートが詰まっていて、食べ応えも満点。

でも、やっぱりニューヨークのバターカップベイクショップ&マグノリアベーカリーのカップケーキは相当レベルが高いようで、あの味を知ってしまったら、なんとなく物足りなく感じたのも事実・・。やっぱりあれはおいしすぎたのね。


お次は、すぐ近くのBundtケーキ屋さんに行きましたが、既にクローズしてました。
ぐお

平日は18時で閉まってしまうのね(涙)。このとき既に19時を過ぎていたので、全然間に合わず涙。残り2日のうちにリベンジできるかな・・・


その後は、同じ敷地内のターゲットで、こんなかんじの戦利品をGET!
ターゲット戦利品

ダンキンドーナツのオリジナルブレンドは飲むのが楽しみだし、カップケーキ柄の保冷バッグは、これからの買い物に氷を詰め詰めして連れて行こうかなと・・(笑)。いとこ甥のお土産には、いつものマッチボックスのエアポートを買いましたが、持ってないことを祈るのみ。。

ターゲットを後にしたら、今度はラスベガスアウトレットセンター(旧ベルツ)へ。


駐車場から見えた夕焼けが美しかった・・!
夕焼け

閉店時間が迫りつつありましたが、まずは前回時間切れで断念した離れのディズニーアウトレットをチェック。


ディズニークロックスが山積みされていて、$37.95→$21.99と激安。
ミッキークロックス

XLの赤しかありませんが、お買い得なり〜


色々な帽子は、1個$4.99で、2個買うと2個タダに。
帽子のセール

2008年ハッピーニューイヤーなんて文字が見えるので、どこかのパークのそのニューイヤー限定品なのでしょうね。


50周年記念の高級時計も、$2650→$1499と、大幅値下げ中。
安いのか高いのか・・

今回は、ハイスクールミュージカルグッズや、パイレーツオブカリビアングッズもあって、なかなかワクワクするような品揃えでしたよ、こたろうさん〜!

旧ベルツ本館に移動したら、コーチで迷った末にバッグを購入。179ドルぐらいで、ほとんど半額だったかな、日本ではアリエナイ価格でお買い得でした♪

旧ベルツを後にしたら、ストリップを5分ほど北上してタウンスクエアへ。

12月のソフトオープン時は、まだまだ開いてるお店も少なかったタウンスクエアですが、今はほとんどのお店がオープン済みで、夜でもジモティで大賑わい!バーの盛り上がりっぷりも凄かったし、12月にサンタの家やツリーがあった広場では、夜空の下、映画上映会が開かれるところで、芝生の上には家族連れがいっぱい。なのに、強風が吹き荒れ始め、スクリーンが大揺れしてしまい、直前で中止になってしまった模様。なんてタイミングが悪いんでしょう!


ホールフーズは、一応外観はそれなりに出来上がってましたが、オープンはいつ・・
ほんとにカミングスーン?

12月に来たときは、あとちょっと遅ければオープンしてたのにぃ〜なんて悔やんでましたが、まさか半年経ってもまだオープンしていないとは(笑)。ま、気長に待つしかないですかね。


アップルストアでは、日本で大旋風を巻き起こしているiPhoneで遊んでみました。
iPhone

ネットも繋がっているので、自分のブログも見れちゃいます(笑)。アメリカでもiPhone3Gの発売を翌日に控えているところでしたが、今日は遂に発売日。この現地レポを書く前にファッションショーモールのアップルストアをチェックしてきましたが、お店の外には渦巻き状の行列が出来ていて、中に入ることすらできませんでした!アメリカでも大人気!

タウンスクエアの後は、そろそろこの日の夕飯を食べに行くことにしましたが、もはやしょっぱいものしか受け付けなくなったいとこ夫の希望で、久しぶりにキムチで韓国料理を食べることに。2006年の12月以来のキムチです〜。


いとこは肉抜き石焼ビビンバを。
うーん

いとこ夫はカルビを食べてましたが、どちらも味が落ちたような気が。。

お気に入りだったプルコギも4ドルぐらい値上がりしていたし、サービスも笑顔ひとつなくてイマイチだし、お茶もただの水になってしまったし、JCBも使えなくなったとか言われ、もはやいとこ夫婦の好きだったキムチではなくなってしまった模様。悲しいけれど、たぶんもう来ることはないかなあと、キムチにさよならをしてきました。ま、これからはYOSHIDAYAがあるからいいさっ。

最後はキムチお隣のウォルグリーンでお水を買って帰ろうとしたのですが、ここのウォルグリーンは最近やたらと混んでいて、駐車場もいっぱい。レジもすごく並ぶので、ぴゅーっとVONSまで行ってお買い物することにしました。


VONS戦利品の数々。
VONS戦利品

クリスタルガイザーの隣にはジャンバジュースのボトルがあるのですが、オレンジ・ストロベリー・バナナ味のミックスジュースで、確かにジャンバジュースの味がするっ!その隣のAHOYのビッグ&ソフトは初めて見た新商品。食べ応えがありそう!

ちなみに、プリングルスのSTIXは、プリッツと味も形もそっくりなので、日本人には特にどうってことはないお菓子かも・・(笑)。


夕食後のデザートは、VONSのチョコレートクリームパイにキマリ。
ウマウマ

5インチぐらいの小さめサイズなので、夫婦二人でも無理なく食べられるのが嬉しいところ。相変わらずこれはめちゃウマで、コクのあるクリームとチョコフィリングがほっぺた落っこち系!大満足!

こうしてパラッツォに帰還したら、寝不足の影響で眠くて眠くて。シャワーを浴びてベッドに入ったら、お昼近くまで9時間以上も眠って目が覚めました(笑)。

滞在七日目は、現地レポを書く前に既におでかけしてきて、一時的に戻ってきて今これを書いてるところだったりします。ベガス滞在も残り僅かになってきているので、これから再び街に繰り出してきます!のんびりしてる時間はもうないぞー!

ではでは、また明日!

明日も現地レポを楽しみにして下さる方は、 ランキングに1クリックお願いします♪