メープルリーフラウンジ 只今、乗り継ぎでバンクーバーに来ております〜。

帰りはバンクーバー経由のエアカナダなのですが、エアカナダはもちろん、これが生まれて初めてのカナダ体験のいとこ夫婦。ま、空港からは一歩も出ないのですが、早速メープルクッキーやメープルチョコをウホウホ購入して、初カナダを満喫しました(笑)。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
毎度のことながら、ベガスの街にバイバイするときは切なさでいっぱい。
バイバイベガス

今回は先に立ち寄ったNYでの疲れをひきずっていたので、毎日やたらと睡眠時間が長く、みっちり濃密なスケジュールを組むというわけにはいきませんでしたが、大きく体調を崩したりすることなく、楽しく過ごせただけでも満足でした。

ちなみに、NYよりベガスの方が断然暑いのですが、足を使って歩き回るNYと違って、ベガスではどこに行くにも車で移動していたので、NYほど疲れることもなく、汗をかくこともなく・・。なんだか食べてる割に運動量が全然足りない気が・・・(笑)。


バンクーバーまでの北米線のビジネスクラスは、座席もこじんまり。
なんかカワイイ

すっごく小さな機材で、座席はエコノミーが2-2、ビジネスが1-2と、変わった配列。よって、こんなかんじの一人席があったのですが、これもなかなか快適でした。シートピッチは広くないものの、1時間しか寝ずに空港に来たので、コテっと眠って、あっという間にバンクーバーに到着。ま、モーレツに寒い機内でブランケット無しというのはちょっとキツかったですけどね^^;

バンクーバー到着後は、エアカナダのメープルリーフラウンジで成田行きの搭乗まで時間つぶしをすることにしたいとこ夫婦。名前からして、メープルクッキーとかメープルシロップがあるのかしら〜♪と、勝手に妄想を膨らませていましたが、そんなものはどこにもなく、TOPの画像のようなフツウのクッキーを食べて過ごしています(笑)。でも、このクッキーも超しっとりで、なかなか美味なのです♪

さっきまでの睡魔がどこかに行ってしまい、成田まで眠れるかどうかビミョウなかんじになってきましたが、10時間ほどのフライトだそうなので、たぶんあっという間かな?

7月上旬の直ちゃんの諸君!?ツアーには全く参加できないのがツライところでしたが、帰国後は渋谷でのファイナル公演が待ってるし、日本に帰るのも楽しみです。

旅行中はコメントのお返事が全然出来なくて申し訳ありませんでした。帰国して落ち着いてから少しずつお返事させていただく予定ですので、今しばらくお待ちいただけると嬉しいです。また、現地レポは、なかなかダブルチェックをする余裕がなかったので、たぶん誤字脱字のオンパレードだったことと思いますが、毎日見に来てくださった皆様、どうもありがとうございました。

ではでは、また日本から!

帰国後のレポを楽しみにして下さる方は、 ランキングに1クリックお願いします♪