エアカナダ機内食 帰宅してから既に24時間が経過してしまいましたが、無事に日本に戻って参りました〜。

バンクーバーのラウンジで一つ前の記事を書き上げたら、ゲートに移動して、成田行きのエアカナダ機に搭乗。古いタイプの機材でしたが、思ったよりも快適で、そこそこ眠れて、あっという間に成田に到着。何より、バンクーバー乗り継ぎは、ロサンゼルス乗り継ぎに比べると、すっごくラクチンなのがよかった!

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
いつものロサンゼルス経由のANAで帰ってくる場合、USエアウェイズやUAのターミナルからバスや徒歩でターミナル移動をしなくてはいけない上、ANAのチェックインに並び、再びセキュリティを通過と、面倒なことが色々と待ち構えています。しかも、ANAは沖止めが多くて、ゲートから更にバス移動となると、機内に乗り込む頃には結構クタクタなんですよね。。

その点、バンクーバー経由のエアカナダだと、ベガスからの飛行機を降りたら国際線乗り継ぎカウンターを通過すればよいだけで、ターミナル移動もセキュリティチェックもナシで、超ラクチン!最終日は、現地レポを書いて、お風呂に入って、パッキングをしたりと、ほぼ徹夜でベガスのホテルをチェックアウトしてきてヨレヨレ状態なので、このラクチン乗継はとても身体がラクで助かりました。

ちなみに、エアカナダのメープルリーフラウンジは、ロサンゼルスのスタアラ共同ラウンジに比べるとフードやシャワー設備など、劣ってしまう点は色々あるのですが、ラクな乗り継ぎを取るか、充実のラウンジを取るか・・と言ったら、やっぱりラクな乗り継ぎの方がいいかなあ。

ついでに、ベガスでは以前JALが使用していたターミナル2発着なのですが、バンクーバー行きが出発する時間帯は、このエアカナダのフライトしかないらしく、セキュリティがガラガラなのもポイント大でした。


成田行きのビジネスクラスは、古さは否めないかんじ?
ボボビジ

予約したときは、B777の新型エグゼクティブファーストで、実はそれを楽しみにしていたわけなのですが、予約後に機材変更があり、あえなく旧型エグゼクティブファーストとなりました(涙)。


でも、シートピッチはゆったり目で、十分に足を伸ばせて快適。
足元ゆったり

電動式のリクライニングは調節も簡単で、横になって寝られるわけではないものの、個人的にはUAのビジネスよりはこちらの方が快適でした。でも、いとこ夫はシートの横幅が狭いと少々ブツブツ。


機内食は、夫婦揃って懐石をチョイスしましたが、これがすごくおいしくて。
カイセキ

どれもしっかり作られているかんじで、日本人も満足のいいお味。海外発のANAの和食よりも断然おいしくて、特にいとこ夫は大絶賛。確かに、海外発の外資系の機内食でこれだけのレベルのものが食べられるなんて驚きでした。

ここまでの機内食は100点満点でしたが、いとこ夫婦の目の前でデザートのアイスクリームが品切れになってしまい、まさかのデザートなしのフライトになり、ここで一気にマイナス50点!!!長距離ビジのデザートがアイスクリームというのもちょっと物足りないかな〜なんて思ってましたが、なくなってしまうのはもっと残念。周りがみんなアイスを食べてる中、フルーツのチョイスしかないという状況は、涙が出るほど切なかったです(涙)。っていうか、甘い物のないビジなんて初めてです。。。(グレたので、フルーツもコーヒーもパス)

ちなみに、エアカナダの場合、ホームページに機内食のメニューが掲載されていないので、お肉オンリーのチョイスだと食べるものがなくなってしまういとこは、事前に日本のエアカナダに電話で問い合わせをしてみたのですが、詳しいメニューの内容までは把握してないとのこと。もしかしたらチョイスに魚料理はないかもしれないし、懐石料理は人気があって選べない可能性もあるから、確実にということであればベジタリアンミールをリクエストしておいた方がいいかも・・とアドバイスをいただいたので、ANA経由でリクエストしておいたのですが、なぜかこのリクエストが通っていなくて。でも、日本人CAさんに相談したら、懐石を先に確保してくれたりと、親切な対応をしていただけて、とても助かりました。おかげでおいしい懐石を食べれたし、結果オーライ!

成田到着前の軽食も3種類のチョイスがあり、いとこはTOPの画像のようなパスタを選んだのですが、お肉も入ってなくて、なかなか美味でした♪

総合的には、いとこ夫は乗り継ぎのラクさと機内食(懐石)のおいしさで、ロサンゼルス経由のANAよりもバンクーバー経由のエアカナダが気に入った模様。いとこもラクなバンクーバー乗り継ぎにはかなり惹かれるものがあるのですが、デザートにありつけないかもしれないというのは、機内食のデザートが最大の楽しみ派にとっては、大きな不安要素なんですよねぇ。うーん。


久しぶりに吸った日本の空気はおいしかった!!
日本の空気だあああ

湿度10%とかのカラカラのラスベガスから移動してきた身には、この湿気たっぷりのうだるような暑さは少々キツかったけれど、やっぱり日本の空気・日本の香りは最高です♪

ニューヨークも楽しかったし、ベガスも大好きなのですが、やっぱり一番好きなのは住み慣れた日本なので、帰国したときは毎回安堵感と幸せな気持ちでいっぱいになっちゃいます。今日は早速地元のショッピングモールに行ってきましたが、どこのお店もキレイだし、食べなれたおいしいものもたくさんあるし、やっぱり日本がイチバンだ!と、日本への愛情を再確認してきました。日本人でよかった!

半月も日本を離れていたので、近所のお店がなくなっていたり、バター売り場にバターがたくさん並んでいることに驚いたりと、今はまだプチ浦島状態です。

身体の方は、半月分の疲れがたまっているかんじで、身体の芯からズッシリ重たい感じが続いていますが、ファンケルのウコンを飲んだら、だいぶパワーが出てきました。今日は洗濯日和だったので、旅行中の洗濯物をやっつけたり、スーツケースの中身を解体したりと、後片付けもはかどってスッキリ!

これから画像の整理をしたりして、ぼちぼち新たな旅行記をスタートしつつ、残りのハワイ旅行記もUPしていく予定です。旅行中、たくさんのコメントをどうもありがとうございました♪

ちなみに、今回の旅行記を時系列順にUPしていくと、最初の3ヶ月ぐらいはひたすらニューヨークレポになり、ラスベガスレポが登場するのは秋か冬になる頃になってしまうんですよね・・。「ラスベガスとケーキと私」として、ラスベガスレポがそんなに途切れてしまうのはガマンできないので(笑)、今回はニューヨークとラスベガスを同時進行していこうかなと思ってます。ハワイ旅行記の残りとあわせると3つ同時進行になっちゃうのですが、ま、色々盛り合わせということで。(え?)

ではでは、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

ニューヨーク&ベガス旅行記を楽しみにして下さる方は、 ランキングに1クリックお願いします♪