リトルパイカンパニー 前の記事に続き、ニューヨーク旅行記をお送りします。

滞在初日、グランドセントラル駅地下でランチを食べたいとこ夫婦。いとこ夫を快適そうなソファに座らせたら、いとこはちょっくら一人でショップ巡りに出発。ここにはジュニアズに続いてお目当てのスイーツショップがあり、ハシゴするのを密かに楽しみにしていたのでした♪

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
【2008年6月30日】

もちろんそんなのに付き合わせた日には、いとこ夫がブスキノコになるのは分かりきっているので、座り心地の良さそうなソファを見付けて、ここでちょっと待っててネとゴキゲン取りをしたというワケです(笑)。


やって来たのは、「リトルパイカンパニー / LITTLE PIE COMPANY」
ブレブレー

※ヨダレ必須のLITTLE PIE COMPANYのホームページはコチラ


このお店を知ったのは、いとこ姉が持っていたニューヨークベストフードショップという本で見たのが最初で、アメリカンパイ好きの心をギュっと鷲掴みにしちゃって離さないほど魅力的な手作りパイに、もうメロメロ!いつかニューヨークに行ったら、ぜーったいにここのパイを食べてみたいと思っていた夢が遂に叶うときがやってこようとは。

ちなみに、この本にはパイの製造過程の画像も掲載されていて、詳しく解説された文章だけでなく、目でも楽しめる素晴らしい内容になっています。マグノリアベーカリーやエッサベーグルについても詳しく知ることが出来て、これを見たら、ニューヨークに行きたい気持ちを抑えることが出来なくなってしまうかも♪


ショーケースに並ぶデコレーションケーキも、本で見たものそのままだ〜
これは一体なんなのーーーー

あれは本に載ってたアップスソースキャロットケーキだわ〜とか、一人心の中で大騒ぎしながら、ショーケースの前をウロウロ。それにしても、すごい数のデコレーションケーキが大中小とたくさん並んでいて、これだけ豊富に揃っているということは、それだけよく売れるってことなんですよね。すごいなああ。


真っ黒なオールドファッションチョコレートケーキにも誘惑される〜
あああああ


現地レポにも載せましたが、ピンクのフロスティングが渦巻くカップケーキも。
ピンクピンクー


キャロットカップケーキもあって、パイ以外のケーキも充実してます。
スパイシーそう

でもでも、ここに来たからには、やっぱり伝統的なグランマのお手製パイを彷彿させるような素朴なアメリカンパイが食べたいっ


そのパイは、大きいのから小さいのまで、所狭しと並んでいます〜♪
これぞアメリカンパイ!

不揃いなパイ生地や、パイの間からはみ出すフィリングも、手作りならではのぬくもりを感じさせてくれ、魅力たっぷり!


スライス売りもしているので、お一人様でも大丈夫。
スライスも

各アップルパイごとにリンゴの品種を使い分けているというこだわりのアップルパイも食べたいし、チェリーパイも大好きだし、恐らく季節モノと思われるブルーベリーパイにもそそられる・・・。

散々迷ってウロウロした末に、ようやく心を決めてオーダーを済ませたら、なんともおいしそうなディスプレイを見ながら、パイを箱詰めしてもらうのを待ついとこ。


夢に見るほど食べたかったトラディショナルなアメリカンパイ!
フガフガ


お支払いを終えると、袋まで可愛くてもう!
かわいーー


箱だってシンプルなのにどこか小洒落ているんですよね♪
かわいーーーー

やっぱりニューヨークってすっごくお洒落だわ!!


箱をチラっと開けて見てみると、5インチのブルーベリーパイの姿が。
は、鼻血っ

スライスのパイにも惹かれたし、定番のアップルパイも食べてみたかったけれど、一番心引かれたのは、甘酸っぱそうなブルーベリーパイでした。それに、やっぱり小さくてもホールのパイを丸ごと食べられるっていうのが、なんだか妙に嬉しくて♪

ホテルに戻ってからゆっくり腰を落ち着けて食べることにして、とりあえず一旦ホテルに帰還。


ラップをはがしたブルーベリーパイは、パイの香ばしい香りでいっぱい。
テカテカ〜


切り口はこんなかんじで、どこまでもブルーベリーたっぷりのフィリングです。
断面図

お味の感想は現地レポにもチラっと書きましたが、かなり甘さ控えめのフィリングで、いとこには甘さがちょっと不足気味。ホカホカに温めて、甘〜いバニラアイスやホイップを添えて食べたら、きっとすっごくおいしかったんだろうなあ。アメリカのスイーツは甘すぎると思いきや、結構こんなかんじの甘さ控えめ系もあるんですよね。・・って、もしかしたらいとこの味覚がアメリカ人を超えてるのかもしれませんが(笑)。

でも、サクっとしたパイ生地は、いとこの大好きな素朴な練りパイのおいしさで溢れていて、とっても香ばしくて、アメリカンパイの王道を行くような素晴らしさ。トランプタワー滞在中なら、レンジでチンしてバニラアイスを添えてアレンジも自由自在だったのになあと思うと、初日に買いに行ったことをちょっぴり残念に思うのでした。

素朴なアメリカンパイがお洒落に並ぶリトルパイカンパニー。いつかまた行って、他のパイやケーキもあれこれ食べてみたいと思ういとこなのでした。

次は、五番街でのショッピング編に続きます。

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪


↓日本ならフレイバーの期間限定品が

【冷蔵便】ブルーベリーパイ(直径18cm)(お届け期間8/5〜8/9)

ブルーベリーパイ