ベネチアンのプール ラスベガス旅行記の続きをお送りします。

滞在三日目、ベネチアンのプールサイドカフェで遅めのランチを食べたいとこ夫婦は、そのままプールサイドに移動して、デッキチェア探しを開始。客室から見たことはありましたが、ベネチアンのプールは今回が初めてなので、どの辺りに落ち着くべきか、しばし周辺を散策しながら下見です。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
【2008年7月7日】


本館の客室からは、エレベーターでダイレクトにアクセス出来るので、人通りの多い通路やカジノを通らずにプールエリアにアクセスできるのは好都合。MGMやTHEhotelはカジノを歩かなくてはならなかったし、ベラージオ本館もショップ等がある比較的賑やかなエリアを少し歩く必要があったので、客室からサクっとアクセス出来る構造のベネチアン本館は便利です。

ちなみに、ベガスの各ホテルのプールは宿泊者向けを前提としているので、プールエリアには更衣室もなく、必然的にお部屋で水着に着替えて上に何かを羽織って行くというスタイルになり、出来れば人通りの多いところは歩きたくないんですよね^^;ま、プール利用者は他にも大勢いるので、人通りの多いエリアでも同じような格好をした人はたくさんいて特に目立つということはないのですが、以前ベラージオのプールからお部屋に帰るとき、たまたま居合わせた日本人のおばちゃま方に、あからさまに「こんな格好でホテルのエレベーターに乗るなんて!」という顔でジロジロ見られたのがトラウマで・・。(その点スパタワーは良かった)


ベネチアンのプールエリアは、緑も生い茂り、なかなか優雅なムード。
ヒミツの花園系

ちょっとベラージオのプールにも似たヨーロピアンでお上品な雰囲気という印象。賑やかでワイワイ楽しめるMGMのプールも大好きだけど、こういう優雅系もすごく好き!


まず目に入ってきたのは浅いプールに椅子を入れて寝そべってるエリア。
ぬる〜

これいいねぇ!と、いとこ夫と二人で最初はここに座ろうと思ったのですが、一歩足を踏み入れて、あまりのぬるさに即挫折。この日差しの下でこの浅さということは、お水が温まってお湯になっていて、まるでぬるめの温泉のようだったのです(笑)。しかも、葉巻とか吸っちゃってる人もいて煙たいし。というか、みんな暑くないのだろうか・・。


ウロウロした結果、大きなプールに近いところのパラソル下の椅子に落ち着きました。
日陰確保

独立記念日が終わった後で人が少なくなったところだったのか、既に夕方近かったからなのかは分かりませんが、今まで訪れた他ホテルのプールではありえないほどに空いていて、争奪戦必至のパラソル付きデッキチェアも座り放題!幸せ!


ではでは、早速プールに行ってクールダウン。
デーン


キラキラと輝く水面が眩しいけれど、テリヤキになりそうな暑さです(笑)。
キラ〜


ミラージュを眺めながらのプールというのも、ベガスっぽくていいな〜♪
ジャブジャブ

やっぱり夏はプールが最高で、最高のクールダウンになりますね〜♪一応少しでも食後の運動になれば・・ということで、必死にバタバタしてカロリー消費を試みたり。(←無駄な抵抗) ベガスにでも来なきゃこうして泳ぐ機会もないいとこ夫婦は、プカプカと楽しいひとときを満喫しました。

しかし、さすがに7月上旬の最高に暑いベガスでは、そう何時間もプールにはいられないので、1時間ほどで退散す。ちなみに、プールサイドは裸足で歩いたら本気でやけどしそうなほど熱いので、デッキチェアに戻るのも一苦労です(笑)。


いとこ夫が「お水があるよ〜」と喜んで飛びついたウォーターサーバー。
ホットウォーターサーバー

・・が、一口飲んで「これお湯だ〜〜」と絶叫が(笑)。確かにこの炎天下にさらしておいたら、そりゃお湯になっちゃいますよねぇ。

お部屋に戻る前に、せっかくなのでプールエリアをグルっと周ってみることにしたら、パラッツォはあっち→の案内板が。どうやらベネチアンのプールエリアと繋がっているようなので、とりあえずチラっと見に行ってみることにしました。


あちら側がパラッツォのプールエリア。
パラッツォエリア

あの浅いプールに椅子を浮かべるスタイルは、パラッツォでも賑わってます。


パラッツォのPのロゴから手前がパラッツォエリアで、あちら側がベネチアンエリア。
分かれ目

再びベネチアンエリアに戻って散策してみると、さっきのとは別の大きなプールもあったことに気付くいとこ夫婦。以前お部屋からプールエリアが見えたときはもっと広々してた印象だったのに、やけにこじんまりしてるなあと思ったんですよね^^;実際に地上に降りてみると、辺りに緑が生い茂っていて、別エリアの存在に気付きにくいのかも?


こっちも程よく空いてて居心地良さそう。
第二プール


もっとこじんまりとひっそりしたエリアもありました。
こじんまりプール

でも、あまりにも小さいから、もしかしたらあつあつのジャグジーだったのかも・・?


そして、ガラガラで広大な寝そべり日焼けエリア。
ズラー

混雑してるときは、ここもいっぱいになるんでしょうか!?かなりの数のデッキチェアが群れを成してましたが、利用率はごくわずか。さすがのアメリカ人でも暑いのか・・(笑)。


その他、芝生エリアにも椅子がズラリ。
ガラー

こっちも負けずに暑そうです〜。


いとこ夫婦には無縁のTAOビーチはあっちの案内。
ズンドコ系?

21歳以上限定の大人向けプールですが、なにせナイトクラブTAOのビーチなので、うるさいズンドコクラブミュージックが苦手ないとこ夫婦には縁のないところで^^;

初めてのベネチアンのプールに行ってみましたが、大規模ホテルならではの広大なプールエリアで、ゆったりと遊べる雰囲気が良かったです。やっぱり夏はプールだわ〜。こうしてお部屋に戻ってシャワーを浴びたら、夜のお出かけに出発するいとこ夫婦なのでした。

次は、ラスベガスアウトレットセンター(旧ベルツ)にお買い物に行きます!
続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪