アラモアナで一休み ハワイ旅行記の続きをお送りします。

滞在四日目の夜が近付きつつある頃、日曜日ということで早めにクローズしてしまったワードウエアハウスを後にしたいとこ家は、ワードよりもちょっぴり長めに営業しているアラモアナにそそくさと移動。わずかな時間でもショッピングにあてようとやって来たのですが、あちこち歩いて疲れて喉も渇いたので、まずは休憩からスタートすることになりました(笑)。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
駐車場に車を停めたら、いとこ甥の休憩スポット「ディッピンドッツ」から。初日もここで酔いしれてましたが、アラモアナに来たら大好きなディッピンドッツを食べなきゃ始まらないみたいです(笑)。


よく見るとフシギ系の日本語も。
チズケイキ

ストロベリーチズケイキとかネオポリタンとか、気になるフレイバーも色々あるけれど、いとこ甥はレインボーただ一筋。他のカラフルディッピンは全く眼中にないらしく、迷うことなくレインボーを即オーダー。


サラサラ〜
でもやっぱりコレ


お味は今日もバッチリ最高さ♪
グー

いとこ甥がひとしきり好物のディッピンに酔いしれたら、今度はオトナ二人の好きなお店で休憩をする番です。


やって来たのは、「パシフィックプレイス・ティーガーデン」
迷う迷うー

3階の屋外にあるスタンド式のお店ですが、本格的な紅茶がおいしく、以前飲んだフレーバーティーのお味が忘れられないいとこ姉妹。アラモアナには、ココとホノルルコーヒーカンパニーという2大お茶スポットがあって、胃袋が足りなくて困っちゃうこともしばしば。去年はどうしてもパシフィックプレイス・ティーガーデンに立ち寄る余裕がなかったので、今年こそは!とリベンジしに来たのでした。


メニューの一部はカラー写真入りで分かりやすく。
マチャマチャ

シンプルな抹茶から、抹茶ラテ、抹茶ジェラート付きの抹茶ラテなど、抹茶メニューも充実模様。


ショーケースには、大好物のレッドベルベットカップケーキの姿も!
あああああ

閉店間近の時間帯だったので、たった1個しか残っていなかったケーキですが、それが大好きなレッドベルベットカップケーキだなんて運命的。しかし、このときは食べ過ぎたサンデーブランチがまだまだズッシリ重くのしかかっていて、残念ながら今回はパスすることに・・(涙)。グス。


今ならコッテリ甘そうな抹茶ティーラテ辺りをオーダーするところですが、このときは喉がカラカラでサッパリしたものを求めていたので、数あるフレーバーティーの中から、前回と同じものをオーダーしました。


オーダーを受けると、缶から茶葉を取り出してその場で紅茶を淹れてくれます。
淹れたて!

製造過程のもうちょっと分かりやすい画像が前回のレポにありますが、氷をたっぷり入れたカップに淹れたての紅茶をドバーっと注げる便利なアイテムが使われていて、アイスティーでもとっても香り高くフレッシュなんですよね♪


出来上がったいとこのrainbow over Hawaiiティー。
美味すぎ

喉が渇いてるときにピッタリの後味スッキリ爽やかテイストで、ハワイらしいトロピカルでフルーティーな風味も魅力的。作り置きのアイスティーとはやっぱり全然香りが違っていて、アイスでもフワ〜っと漂ってくるいい香りはクラクラモノ!


いとこ姉がオーダーしたのは、マンゴーソルベが乗ったティーフロート。
マンゴーフロート

ベースのアイスティーの中にもマンゴーらしきものがゴロゴロと贅沢に入っていて、その上にはまん丸のおいしそうなマンゴーソルベがドーンと。これは見るからにおいしそう♪


このジューシーそうなソルベと来たら!
おおお

確かフレーバーは他にも色々あったと思うのですが、やっぱりトロピカルなマンゴーは南国気分を盛り上げてくれます。ひんやりシャーベットはひたすらフルーティーでおいしいくて、マンゴーの風味漂うアイスティーもとっても美味!


さっきディッピンを食べたばかりのいとこ甥も、これには思わず口をあーん。
お婿に行けない?

・・・・やばすぎるショットになりましたが(笑)、


一口食べれば、キラーン。
ピカー

同一人物とは思えないのは横に置いておいて(笑)、シャリシャリ大好きないとこ甥好みのさっぱりソルベだったようで、小食君もご満悦。もちろん、いとこ姉妹も念願のアイスティーに酔いしれ、頑張ってアラモアナに移動してきて良かったね!と全員揃って超ゴキゲンなティータイムとなったのでした。

次は、キッチン雑貨ショップを一気にぐあーっと巡ります!

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪