映画のロケ地巡り ニューヨーク旅行記の続きをお送りします。

滞在三日目の午後、おいしいランチに満たされたいとこ夫婦は、再び炎天下のアッパーウエストへ。今回のニューヨーク旅行の大きな目的の一つに、大好きな映画のロケ地巡りをするというのがあり、いよいよそれを実現するときがきたのでした♪

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

【2008年7月2日】


まずは、すぐ近くのヴェルディスクエアへ。
おおおおお

ユーガットメールで、トム・ハンクスとメグ・ライアンが右と左から歩いてくるあの場所。スタバ片手に歩きたーい!と思いつつも、あまりの暑さに買いに行く余裕はとてもなく(笑)。


通りの向かいにある黄色いホットドッグ屋さんも、映画の終盤に出てきました♪
あそこにもロケ地が


「Gray's Papaya」とても有名なホットドッグ屋さんだそうな。
なんだかニューヨーク♪

このときは満腹だったので無理でしたが、後日いとこ夫に食べに行ってもらったので、そのうちレポも出てくるハズ。(その間、いとこはカップケーキを食べに行ってました・笑)。

ちなみに、あまり詳しいことは書けないのですが、ユーガットメールがなかったら、いとこ夫婦はたぶん出会えなかったと思うので、二人にとっては思い出の映画というか、運命の映画なんですよね。(と、勝手に解釈)

ニューヨーク行きに際して、久しぶりにDVDを引っ張り出して観てみたのですが、10年も前の映画とは思えないほど全く色あせていなくて(ピーガーと、ダイヤルアップで接続してること以外は・・笑)、いつまで経っても心ときめくお洒落な映画だな〜としみじみ。それに、何と言ってもニューヨークの魅力がたっぷり詰め込まれているところがステキです♪

ひとしきりユーガットメール気分に浸ったら、今度は地下鉄に乗ってもう少し上の116丁目に移動して、お次はこれまた大好きな魔法にかけられてのロケ地へ!

ここにはロバートが住んでいる設定の高級アパートがあるとのことで、映画の中でも住所は116丁目そのまんまだった記憶。但し、ブロードウェイとの交差点にあるわけではなく、コロンビア大学を背に、116丁目の坂道を下ったところにありました。


実物もクラクラするほど超素敵!!
すっごく素敵!!

並木道のある閑静な住宅街という感じの雰囲気が素晴らしく、住みたい気分もマックスに!


エントランスを見ただけで、王子の姿が浮かんでくる感じ?
王子が出てきそうだわ〜

あの柱の前でワンコに・・・・(笑)。


あの回転扉でもお茶目炸裂だったなあ〜。
ぶ

かなりのネタバレになるので、まだ映画を観てなくて、これから観るのを楽しみにしてるという方はご覧にならないほうが良いと思いますが、このエントランスが出てくるシーンがちょうどYouTubeにUPされていたので、よろしければ是非^^



ヘアスプレーのコニー・コリンズも最高だったし、もうジェームズ・マースデン大好き!ちなみに、もしも日本人がエドワード王子を演じるとしたら・・と考えると、いとこの脳内は既に河村隆一でいっぱいです(笑)。


アパートの脇にある通り(リバーサイドドライブ)に出てみると、「Happy Working Song」でジゼルが窓を開けて歌っていたシーンと同じような角度でアパートを見ることができました!


ジゼルが開けた窓は、たぶん赤く塗ったところ。
♪あああああ〜

最初に♪あああああ〜と、動物(・・虫?)に呼びかけるシーンは小さい方の窓、歌の途中で出てくるテラスは大きい方だと思われます。


↓そのシーンの動画もご参考まで。



リバーサイドドライブと116丁目の角からのショット。
場所

すっかり気分はジゼルになったところで、再びメグ・ライアンに戻るべく、地下鉄で93丁目付近に行き、引き続きユーガットメールごっこをするハズでしたが、あまりの暑さにバテバテに・・・。蒸し暑くて暗い地下鉄から、炎天下の地上に出てきたら、なんだかめまいがしてしまって(汗)。

倒れるかも・・というぐらいバテてしまったので、とりあえず地下鉄出口のすぐ近くにあったマクドナルドへ。


いとこ夫が買ってきてくれたソフトクリーム。
暑すぎて無理・・

すごい量だし、気持ち悪くて食べられない・・・。


バケツみたいなアイスティーも、甘すぎて飲めない・・・。
甘すぎて無理・・

いとこ夫もバテバテなのに買ってきててもらって申し訳ないな〜と思いつつも、しばらく座り込んで一休みしたら、なんとか復活の兆しがみえてきて一安心。でも、ユーガットメールごっこの続きはまた後日リベンジすることにして、そろそろホテルのお部屋も準備が整っているはずだし、一度ホテルに帰って一休みすることにしたのでした。

が、次回は、途中寄り道したカップケーキ屋さんのレポをお送りする予定です(笑)。

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪