ブログネタ
ニューヨーク に参加中!
マグノリアベーカリー ニューヨーク旅行記の続きをお送りします。

滞在三日目、バターカップベイクショップのカップケーキにほっぺたが落っこちた後は、お楽しみのカップケーキハシゴタイム♪次に訪れたのは、カップケーキブームの火付け役的存在&草分け的存在の、あの超有名な「マグノリア・ベーカリー」です!ここに来れる日をどんなに待ちわびたことか〜〜!

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
【2008年7月2日】


マグノリアのカップケーキと言えば、やっぱり「SEX AND THE CITY」ですよね♪

その昔、まだいとこが現役で働いていた頃、土曜の夜のお楽しみと言えば、WOWOWで「SEX AND THE CITY」を見ることだったのですが、あるときキャリーとミランダがキュートなカップケーキを頬張っているシーンを見て、胸を矢で射抜かれたような凄まじい衝撃を受けたのです!ニューヨークにはこんなかわいくておいしそうなカップケーキのお店があるのかぁ〜と感動したのですが、これをきっかけにカップケーキブームがあれよあれよと世界中に広がっていたからスゴイですよね。その原点とも言うべきマグノリアのお店に行くことは、いとこ長年の夢だったのです♪

ちなみに、SATCに出てきたお店はダウンタウンにあるらしく、ちょっとアクセスが不便なのかなと思っていたところ、今年1月にアッパーウエスト店がオープンした との情報を見て大喜び!ここなら宿泊先のトランプからも近いし、バターカップベイクショップともハシゴが出来そうだわ〜


ということでやって来た、アッパーウエストのMagnolia Bakery!
マグノリアベーカリー

とてもチャーミングな外観で、レースのカーテンが可愛らしく♪

■Magnolia Bakery UPTOWN■
住所:200 Columbus Avenue
   (確か69th Stと70th Stの間)
   New York, NY

営業時間:Sunday-Thursday  8am-10pm
     Friday-Saturday  8am-12am

地図はコチラ

久しぶりにMagnolia Bakeryのホームページを見てみたら、ロックフェラーセンターにもお店が出来たみたいで、これまた便利そうなロケーションですね!


明るく乙女心くすぐり系の雰囲気の店内。
Magnolia Bakery店内

↑あの山積みされている箱の中から自分の購入数に見合った箱を取り、そこに自分で好みのカップケーキを詰め込んでいくスタイル。楽しい!

本店は行列してることが多いと聞いてましたが、アッパーウエスト店はこの通り空いていて、じっくりゆっくり選び放題。と言ってもまったくガラガラというわけではなく、お客さんがひっきりなしに出入りしていて、さすが人気店は活気が違うな〜という印象でした。


そして、ここに並ぶのが憧れのマグノリアのカップケーキ!
あああああ


ショーケースも物凄くお洒落で、このまま担いで持ち帰りたいぐらい!
あわわわ


まるで絵本の中から飛び出してきたかのようにキュートなカップケーキ!
ズキュンバキュン!

マグノリアの創始者は、バターカップベイクショップのオーナーらしいのですが、マグノリアのカップケーキはバターカップベイクショップよりもフロスティングの色が淡いのが特徴かな?パステルカラーが乙女心をくすぐってくれるし、デコレーションもより洗練されている感じがします♪


今すぐ鷲づかみにしてかぶりつきたくなるレッドベルベットカップケーキ。
赤い〜

真っ赤な土台と真っ白なフロスティング。このコントラストが素晴らしい!


プレーンの土台に淡いお色のフロスティングにも惹かれまくり。
なんという愛らしさ


でも、チョコのフロスティングもおいしそう〜
チョコもおいしそ

今ならあれもこれも全種類制覇する自信があるのに、このときは1個か2個食べるのが精一杯。憧れスイーツを目の前にしながら、なんて不甲斐ない自分の胃袋よ・・・。

もちろんカップケーキ以外のデザートも盛りだくさんで、


このショーケースも見逃すわけには行きません!
その他ケーキ

上に乗ってるホールのレイヤーケーキのボリュームに唖然。


でも、ショーケースの中は、みんなカップケーキと同じぐらいの可愛い大きさ。
チョコプディング!

ホイップがぽってり乗ったチョコレートプディング、食べてみたかった〜。


プレーンのチーズケーキや、
焼き色ついてるやつがいいな


チョコレートのチーズケーキ、
チョコチーズケーキ


キーライムチーズケーキなど、チーズケーキの種類も豊富でウットリ。
キーライムチーズケーキ

なんとかカップケーキを2個に絞ってレジに来たというのに、レジの手前にこんな魅惑のショーケースがあるもんだから、思わず最後にキーライムチーズケーキも追加。誘惑だらけです・・(笑)。


ピーナッツバターアイスボックスには、Reese'sがゴロンゴロン。
Reese'sでしょ?


こちらはスニッカーズアイスボックスパイだそうな。
スニッカーズ・・

あんなに洗練された美しいカップケーキのすぐ傍で、こんなどアメリカンなスイーツが並んでいるところがまた素敵♪


窓辺には、目を見張るほどラブリーなケーキが並んでいました。
きゃわいい〜

小さめサイズだと余計に可愛く見えてきて、このケーキで二人のニューヨーク旅行を祝福したい・・・などと、半ば言いがかりのような祝福理由をこじつけて買ってもらおうとしたり(笑)。


そして、こちらが戦利品の箱です↓
戦利品箱

シンプルな箱にロゴ入りシールが張ってあるだけなのに、どうしてこうも素敵に見えるんでしょうね。



開けてみると、中はこんな感じ。
ウホ

憧れのマグノリアのカップケーキが2つ埋まってます〜〜


まずは、バニラバタークリームの乗ったバニラカップケーキから。
ウホホ

溢れそうなほどにたっぷりの水色のバタークリームと、チョコスプレーのトッピングがとってもキュート♪

食べてみると、さっきのバターカップベイクショップのお味とかなり似ていて、これまたいとこ好みのお味でウホホホホ。かなり甘いとあちこちで耳にしていたので覚悟してましたが、いとこには全然甘すぎることはなく、むしろちょうどいい甘さだったのですが、、、やっぱりいとこの甘い物センサーは故障してるんでしょうか(笑)。 優しくマイルドでおいしいカップケーキに大満足!


もう一つは、真っ赤な土台が魅力のレッドベルベットカップケーキ。
ウホホホ

これはホテルに帰ってからゆっくり食べたのですが、


ペーパーカップをはがすと、中はこんなにも真っ赤!
キメ細か!

画像からもキメ細やかな生地の様子が伝わってくるとおり、これは本当にキメ細やかで、果てしなくしっとりとした食感。派手な見た目とは裏腹に、とてもシンプルで素朴な味を楽しめます♪

トップのフロスティングはクリームチーズ系ではなく、バターとミルクとお砂糖たっぷりのクリーミーバニラフロスティングというもので、このフロスティングのおいしさも格別。しっとり系の土台と一緒に頬張れば、気分はもうパラダイス!もはやウマ死に!

ニューヨークで食べたカップケーキの中で一番おいしかったのが、このマグノリアのレッドベルベットと、バターカップベイクショップのバターカップゴールデン。この2つのカップケーキを食べるためだけに、いつでもニューヨークに飛んでいく意気込みがありますっ


こちらは、誘惑に負けて追加注文してしまったキーライムチーズケーキ。
誘惑に負けた

結構容赦なくキーライムの酸味が効いていて、ちょっといとこにはキツかったかな〜。と言うか、レッドベルベットカップケーキがおいしすぎて、すっかり影が薄くなってしまったキーライムチーズケーキなのでした(汗)。

ちなみに、マグノリアの店内は、いとこが買ったばかりのカップケーキを取り出して写真を撮ってたエリアは椅子のないテーブルだけでしたが、トイレを拝借したいとこ夫によると、トイレがある店内奥の方には、座って食べられるイートインスペースがあったそうな。今回は、一刻も早くホテルに帰りたい夫と一緒だったので断念しましたが、ゆっくり店内で座ってカップケーキを味わいたかった・・。


そして、またまたアマゾンで買ってしまったこちらの本。
レシピ本

そう、マグノリアベーカリーのレシピ本です!

そうそうニューヨークには行けなさそうなので、あのレッドベルベットカップケーキを自分で再現してみたくなり、バターカップベイクショップのレシピ本と一緒に注文してしまったのですが、こちらは表紙にカップケーキが並んでいるとおり、カップケーキのレシピが載っているのが魅力。


お店で見たのとまるで同じ!
中身

結構見ただけで満足しちゃってたりしますが、レッドベルベットのレシピも載っていることだし、今年中ぐらいには挑戦してみたいな〜と思ってます(笑)。

ちなみに、バターカップベイクショップとマグノリアベーカリーのスタンダードなバニラ風味のカップケーキは、創始者が同じとあってすごくよく似た味だったのですが、コチラに載ってるマグノリアのレシピを見る限り、どうやら全く同じ配合みたいです^^;

もしかしたら使ってるバターやミルクの味に違いがあったりするのかもしれませんが、そりゃ似てるわけだわ〜と妙に納得。でも、レッドベルベットのレシピは微妙に違うようなので、やっぱりマグノリアのレシピ本は買ってよかったと思ってます♪

あんなにおいしいカップケーキなのに、何か特別なものが入ってるわけではないようだし、やっぱりバターやミルクといった素材がおいしいのかなあ、日本で売ってる材料で作ってもあの味になるのかな〜と、色々考えてしまいますが、とりあえずは作ることから始めないと(笑)。

こうして憧れのマグノリアのカップケーキに満たされた後は、そろそろお部屋の準備も出来てるはずなので、まっすぐホテルに向かういとこ夫婦なのでした。

次は、マイベストホテルとなったトランプタワーニューヨークのお部屋編をお送りします!

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪