ホールフーズの戦利品 ニューヨーク&ラスベガス旅行記のニューヨーク編の続きをお送りします。

滞在三日目の夕方、タイムワーナーセンターのホールフーズマーケットで食料を調達してきたいとこ夫婦。早速お部屋で戦利品ディナーを楽しんだわけなのですが、その戦利品をバーっと紹介いたします♪

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
【2008年7月2日】

まずはこちら。
滞在三日目にして・・

いとこ夫がスシバーで並んで買った、この日のスペシャルメニューの天丼($11)。まだ滞在三日目なのに、既に和食が恋しいらしい・・(笑)。


お味噌汁付きなのが嬉しいところ。
日本人はやっぱりこれ

お味噌汁がしみる〜〜と喜んだのも束の間、


肝心の天丼は、ご飯が酢飯でかなりイマイチだった模様。
ご飯がぁ〜

スシバーのスペシャルメニューだけに、ご飯も酢飯なの・・・?


でも、お稲荷さん($5.99)も買ってあったから大丈夫!
前菜?

ホールフーズのデリでは、お寿司コーナーに入り浸りだったいとこ夫。「ここがあればアメリカでも生きていける」らしい(笑)。ちなみに、お稲荷さんは普通においしかったようで一安心です。


いとこの夕飯は、ガーリック味のリングイネ($4.07)。
結構イケる


せっかく素敵なお皿があるので移し替えてみた↓
美味!

大好きなペペロンチーノみたいなお味で、なかなかイケます。もしかしたらサイドディッシュ的存在のお惣菜だったのかもしれませんが、いとこには十分にメインディッシュとして満足できちゃう味とボリューム。幸せ!

そして、お腹が空いたときにいつでもチンして食べられる冷凍食品をいくつか買って来ました。


いかにもいとこ夫が好きそ〜なカシューチキン($4.69)。
パッケージ


後日チンしてみたところ、パッケージの写真とは全然違うような気がしないでも・・
実物

機内食に見えないこともないですが(笑)、お味は結構おいしかったんだとか。いとこ夫にとっては、しょっぱい系をご飯と共に食べられるというだけで満足感ありだったんだろうな〜と想像。


いとこ用には、バジル味のパスタのようなもの($4.79)を。
パッケージ

マカロニ&チーズがすごくおいしかったAMY'Sブランドなので、きっとおいしいに違いない!


チンした実物はこんな感じで、これはそんなにパッケージと大差ないかも?
実物

お味はかなりバジルバジルした濃い系で、満足感あり!バジリコ食べた〜という気分になれて、バジリコ好きは幸せでした。


同じくAMY'Sのテリヤキボウル($4.79)は、テリヤキの文字に惹かれたいとこ夫の。
テリヤキ

ブラウンライスにお豆腐に野菜にと、どちらかというとあまりいとこ夫好みの具ではないのですが、テリヤキの文字に胸キュン。後日朝ご飯に食べてましたが、意外にもすごくいい味付けだったらしく、ご満悦なのでした。


おやつ用には、ケトルのデスバレーチポレ味($2.69)を!
デスバレー

ちょっとハニーディジョンに似たお色のパッケージ。でも、お味は初めて食べるデスバレーチポレ。どのぐらい辛いのかと思いきや、意外にもそんなに激辛というわけでもなく、結構パクパク食べれちゃう感じ。お味はやっぱりハニーディジョンの甘じょっぱいおいしさには全然敵わないっ


ウォーカーズのショートブレッドは、いとこ夫が「いとちゃん好きでしょ〜」と。
日本でも売ってるけども。。

日本でも売ってるものを何もニューヨークで食べなくても・・という気がしないでもなかったのですが、やっぱりいつ食べてもおいしいし、$3.99ならお得かな?


マンゴー味のヨーグルトドリンク($2.69)は、キュートなパッケージに一目惚れ。
マンゴー味

かなり濃厚テイストなヨーグルトドリンクですが、フルーティーなマンゴーフレーバーが程よく爽やかにしてくれます。でも、飲みきれなかった!


こちらは、クールホイップのナチュラル版みたいな冷凍ホイップクリーム。
クールホイップみたいな

確か以前ベガスのホールフーズで見て食べくて仕方なかったアイテム。お部屋に冷蔵庫のある今こそ食べるチャンス!と、ケーキはガマンしたのに、こっちはガマンできずに買ってしまいました(笑)。


冷蔵庫でゆっくり解凍したら、こんな感じのフワフワホイップが♪
フンワリ

淹れたてコーヒーにたっぷり乗せたりして、これが冷蔵庫にあるだけで、すごく豊かな気分になれちゃうんですよね〜。さすがに食べ切れなくて、最終日にスポンジケーキを買って即席ショートケーキにしてみたのですが、甘すぎず軽やかですっごくおいしくて。このおいしさ&この量で$3.49はすごく安い!日本にもあったらいいのに〜〜!


1つだけ買ったエコバッグは、オイスター柄。
牡蠣

エクスプレスラインに並んでいたので、カゴに入れることが出来たのは1個のみ(涙)。他にも気になるエコバッグが色々ありましたが、それはまた後日ゆっくり選ぶことにしてお会計。ちなみに、オイスターエコバッグはたったの1ドルとお手頃でした。

こうしてホールフーズ戦利品&戦利品ディナーに満たされたら、いとこは再びタイムワーナーセンターに向かい、いとこ夫は電気店求めて街をさまようのでした。

次は、ウィリアムズ・ソノマに行きます!

ranking

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪