ウィリアムズ・ソノマ ニューヨーク旅行記の続きをお送りします。

滞在三日目の夜、ホールフーズから一旦お部屋に戻って夕飯を食べたら、頑張ってこの日最後の買い物に繰り出すいとこ夫婦。と言っても、いとこはウィリアムズ・ソノマに行きたかったので、全く興味ナシのいとこ夫は一人デジモノを求めてお出かけと、夫婦で別行動をすることになりました。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
【2008年7月2日】

ということで、いとこは一人でさっきのタイムワーナーセンタービルに再び出発。ホールフーズで買ったものを一旦お部屋に置いて、ゴハンを食べたらまたすぐ行けるなんて、トランプタワーはなんと便利なロケーションなのでしょう!


1階にドーンと構えるウィリアムズ・ソノマ。
また来たよ

手前にホールフーズの文字が見えてますが、エスカレーターで地下に行けばホールフーズで上はソノマ。大好きなお店が2軒も揃っているなんて鼻血モノ!


ソノマの横に立ってる銅像は、「魔法にかけられて」に出てきたような。
でーん

そして、いそいそと店内へ。


すっごくおいしそうだった、セレンディピティのフローズンホットチョコミックス。
じゅるる・・

初日に行ったセレンディピティカフェは外まで人が溢れていて入れなかったので、せめてこのフローズンチョコレートミックスだけでも欲しかったけど、如何せん重たくて・・。でも、フローズンなのにホットチョコレートだなんて、気になる気になる。


パステル調のディスプレイがツボだったコーナー。
たまらん!

女の子が喜びそうなキッズ用ベーキングツールや、プリンセスのクッキーカッターなどがセンス良く並べられています♪


カラフルでキュートなミキシングボウルの数々。
色とりどーり

上の陶器のは重くて持ち帰りは非現実的だけど、下段のメラミンボウルなら可能かも?


お子様向けのクッキングツールは、カラフルで小さめサイズですごくカワイイ。
小さくてキュート

小さなスパチュラは、ちょっとしたものを混ぜ混ぜするときにオトナが使ってもよいかも!


チェッカーボードケーキは、一度食べてみたいなぁ。
作ってみたーい

市松模様のチェッカーボードケーキを作れる便利な型なのですが、バニラ生地とチョコ生地を両方用意しなきゃいけないというのが、自分で作るには手間がかかりそうでちょっと腰が引けちゃう感じ。でもいつか作ってみたい憧れケーキです♪


パスタと並んで売られていたのがUDON!
UDON

ソノマに並んでいると、うどんまでもがお洒落に見えてくるからフシギ(笑)。


さっき欲しいと思ったメラミンボウルはセールになってました。
ほぢい!

以前ハワイで買ったピンク色のメラミンボウルが最高に気に入っているので、他のサイズも色々揃えたいところ。今回の旅行では荷物の容量的に断念しましたが、引っ越した今こそもっとボウルが必要なので、次回は頑張って買って帰りたいと意気込み中。


チェリーパイクラストカッターも便利そうでキュートなアイテム。
カワイイパイを作るなら

チェリー型にパイをくり抜いて、それをチェリーパイのトップに飾れば、魅力的なチェリーパイが更にお洒落になっちゃうそうな。


春色のソノマオリジナルスパチュラもセールになっててウホホホ。
こっちもほぢい!

普通の形やスプーン型がセールになっていて、これはかなり魅力的。初日に行った59TH AND LEXINGTONのソノマには売ってなかったので、やっぱり両方足を運んでみて正解でした♪


結局この日の戦利品は、ピンク色のスパチュラ2本。
戦利品

普通の形とスプーン型の2種類で、どちらもキュートなピンク色。スプーン型は$10のところ$6.99、普通の形は元値は忘れてしまいましたが、$5.99とお手頃価格。見てるだけでもウットリなフォルムとお色にニヤけが止まりません。ムフ。

こうしてソノマでのショッピングを楽しんだら、トランプに戻っていとこのニューヨーク滞在三日目が終了しましたが、いとこ夫はその後2時間ぐらい戻ってきませんでした。なんでも、電気屋求めて歩いていたら、タイムズスクエアの先の方まで歩いてしまったそうで、帰ってきたときには全身汗だく。でも、とっても楽しそうないとこ夫なのでした。

ということで、次はいとこ夫によるお散歩レポをお送りできるハズ・・!?
ranking

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪