韓国のKKD ソウル旅行記の続きです。

滞在二日目の午後、プルコギブラザーズでランチを食べたいとこ家。タクシーでホテルに帰って寝てしまったいとこ夫とはしばしの別行動となり、残った3人はそのまま明洞でお買い物タイム。疲れたらクリスピークリームドーナツで休憩することにして、再びコスメハンティングに出発です〜。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
戦利品コスメについては、先日一気にレポしてしまったので省略しますが、この日は「Skin food / スキンフード」「the face shop / フェイスショップ」で買い足したり、全品20%オフのMISSHAデーだった「MISSHA / ミシャ」でお買い物。

ちなみに、フェイスショップには子供好きと思しき店員さんがいて、いとこ甥に色々話しかけてくれたのですが、日本語力の関係か、いとこ甥のことを「赤ちゃん」と言っていて・・・(笑)。最初は「・・え?」という感じの反応をしていたいとこ甥でしたが、何度か「赤ちゃん」と言われるうちに傷ついたらしく、最後は泣いてしまいました。小2男子のプライドはズタズタ(笑)。

日本語があまり上手じゃないんだし、一生懸命話しかけてくれたんだから許してあげてね〜と、懸命になだめるいとこ姉妹でしたが、ギザギザハートのいとこ甥は一刻も早くお店を出たいとのこと・・。仕方ないので、いとこ姉も手短に買い物を切り上げて、そそくさとお店をあとにすることに。もっとじっくり買い物したかった・・。


明洞の中を歩いていると、たまに漂ってくる甘〜い香りの源↓
あまーい香り

一見おせんべいのように見えますが、お砂糖を溶かしてカラメルみたいなお菓子を作って売っているんですよね♪


いとこ甥をなぐさめるべく、早速1つ購入するいとこ姉。
じーー

泣いてたいとこ甥も、この甘い香りにはつい吸い寄せられた様子。


若干イジけながらもパク。
めそ

砂糖好きにはたまらぬ甘さだったようで、しばらくこれを食べているうちに、ご機嫌も戻ってきました。ホっ。

前日の日曜日の混雑が嘘のように空いていた明洞は、歩きやすくて買い物もゆっくりできて、やっぱり快適。それでもあちこち歩いたら疲れてしまったので、お目当てのクリスピークリームドーナツで一休みすることに。


手にはしっかりこの無料券を握り締めてます〜(笑)。
日本語のクーポン

羽田の新韓銀行で両替したときにもらった封筒についてた、<ロッテ免税店で1ドル以上購入するとクリスピークリームドーナツ1個無料>というクーポンを利用し、前日ロッテ免税店で引き換えておいた無料券!


店内では、日本やアメリカのお店と同じように製造過程がバッチリ。
ゾロゾロ〜

グレーズをまとったテカテカの出来立てドーナツがどんぶらこ〜どんぶらこ〜

ドーナツの種類は日本とは違うものがあったりして、かなり楽しい品揃え。どれにしようかな〜と色々妄想してみましたが、無料券1でもらえるドーナツに、サンプル1個もらったら、それだけでもうかなり満腹ということに気がついてしまいました(笑)。

歩き回って喉が渇いていたいとこは、アイスグリーンティーをオーダーしたところ、


氷水の上にティーバッグを乗っけたものが出てきました・・・。
あのー・・

こんなに冷たい氷水の中でお茶が出るものなの・・・?としばし見つめていましたが、一向にお茶が出る気配はなく(笑)、やっぱり最後までちょっぴりお茶の香りがするような気がする、ただの氷水なのでした(笑)。


こちらはサンプルでもらった、出来立てのオリジナルグレーズド。
つや〜

あつあつのフワフワで、とろけるようにおいしい!オールドファッションならダンキン派ですが、グレーズのドーナツはやっぱりクリスピークリーム派!


無料券でもらったグリーンパウダーリングドーナツも、結構美味。
抹茶パウダー

さすがにこれはホテルに持ち帰って食べましたが、見た目よりも抹茶抹茶したお味。甘さと渋さのバランスがGOOD!


日本にはないものを1個ぐらい食べてみたいな〜ということで、選んだのがコチラ。
つる〜

既に記憶が曖昧なのですが(汗)、確かストロベリーチーズケーキだったような・・。


パカっと割ってみると、中からはトロトロのフィリングがコンニチハ。
とろ〜

期待を裏切らぬ甘酸っぱいお味に満たされた記憶。見た目も乙女ちっくでカワイイ〜。


いとこ姉は、ハーフダズン箱に戦利品を入れてもらって日本にお持ち帰り。
おーもちかえり

無料券でGETしたグリーンパウダーリングドーナツと、オリジナルグレーズド4個が戦利品。ちなみに店内では、サンプルでもらったオリジナルグレーズドを1個食べて満たされちゃってました(笑)。


店内には、アソートダズンのサンプルが。
いろとりどり

日本にはないドーナツも詰め詰めされていて、かなり魅力的な内容です♪15600ウォン(約1033円)が12000ウォン(約795円)になっていて、お値段的にも魅力的。


ジャリジャリしてそうなグミのようなものをまとったドーナツも。
カラフル〜

かなりいとこ甥好みっぽい感じですが、もう買ってしまった後だったので断念。。


マグカップのデザインもすごくキュートでした〜♪
かわいー

いとこ姉が最後まで買おうかどうか悩んでたマグですが、今回は荷物の容量的に断念。次回こそは買うのかしら?

日本とはまたちょっと違っていて、新鮮味のあるクリスピークリーム。最近はついついないものねだりで、日本にはないダンキンに惹かれてしまうのですが、またあつあつフワフワのサンプルを食べにクリスピークリームにも行きたいな〜。

次は、甘〜い匂いの屋台に寄り道編です。

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪