チャイルドミール いとこ姉から、ソウル旅行記最終回いとこ姉編が届いたので、原文のままでお送りいたします↓

19時40分金浦発のJAL便で帰国のいとこ姉と息子のコンビ。 まだまだ明洞を散策したかったし、行きたい所もいっぱいあったけど、明日は学校がある弾丸トラベラー。後ろ髪を引かれつつ、空港へ向かいます。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
新羅で荷物をピックアップし、いとこの見送りを受け(笑)、一般タクシーで金浦空港へ向かいます。(なぜそこで笑う!? byいとこ)

10年前のOL時代は一般タクシーは怖くて乗れないわ〜と初々しかった私も、模範は高いのに加え(それでも日本のタクシーよりずっと安いけど)たまに遠回りされることがこの滞在中にあったので、一般タクシーLOVE子に見事に変身しました。近いとおもむろに乗車拒否されるのもご愛嬌で、乗ってしまえば快適快適。この時の運転手さんも言葉は通じないけど、とても親切でした(途中息子が寝始めたら、大音量のラジオのボリュームを小さくしてくれるさりげない心遣い)。


ふと見れば、漢江と夕暮れが美しい〜。
キレイー


漢江を渡った所でちょっと渋滞に巻き込まれましたが、その後はすいすい。
渋滞

金浦までは40分程度で到着。新羅から23000W弱でした。「カンサンニダ〜(←ネイティブ風)」と親切な運転手のおじさんとさよならをして、チェックイン。まだ搭乗まで2時間以上あるので、JALカウンターから向かって左のお土産物屋さん街でロッテデパートで買うことが出来なかったお土産を買うことに。

それにしても、ここの店員のおばちゃんも予想通りセールスもの凄いものでした。。断るのも面倒だから最初に入ったお店で買っちゃうことに。キムチ等を購入し(キムチは液体でゲート内渡しだそう。びっくり)、奥のフードコートで何か食べようか思ったけどちっともお腹が空いてないので出国してしまう事にしました。

ゲート内の免税店(雪花秀もあったけど、新羅より全然高い)をのぞいて、胡桃饅頭を食べて時間を潰し、機内へ。帰りの羽田行きはぎっしり満席。さよなら韓国〜。

定刻に離陸すると、まもなく息子の機内食が一足先にやってきました。TOPの画像がそのチャイルドミールで、クロワッサンのたまごサンド。たしか行きもたまごサンドだったような。。


お腹が減ってきていたので、うまうま食べる息子。
なにみてんのよ〜


大人の機内食。
空弁

金浦線の空弁シリーズ。鰻飯と蛸ご飯膳。普通に美味しい〜(注:褒めている)。プルコギやドーナツがまだまだ効いてる胃袋にはちょうど良い量でした。


飲み物はスカイタイム。
スカイタイム

食べ終わって少しすると高度が下がり始め、あっという間に羽田に到着。帰りは2時間掛からないから近い〜。ホント、国内感覚です。


おまけに最終日に買った韓国コスメたちをご紹介〜。


とっても気に入ったフェイスショップの美人図シリーズ。
最終日に化粧水とクリームを追加購入。
美人図

右側の小さいものはこの時頂いたサンプル。

この美人図の「本」シリーズは帰国後調べると、アンチエイジングに重点を置いたシリーズとのことで、まさにいとこ姉にぴったり!いとこがサンプルで気に入っていた同じシリーズの「弦」も気になるし、次回は大量買い決定。日本のフェイスショップでも取り扱ってくれたら良いのにと思うけど、この韓方臭さじゃきっと無理だろうな(笑)。でも10分位でその韓方臭はとんじゃうんですけどね。


スキンフード。
スキンフード

丸いカップと、パイナップルの物はハンドクリーム。あとは口紅。

丸いカップのものはカカオのハンドバームで、ハードな手荒れ用との事だったのですが、それ程効果は感じないかも。パイナップルと前日に買ったシュガーのハンドクリームの方が使用感は良い感じ。口紅はまだ未使用です。

三点買ったら頂けたのが、右側のサンプル。サンプルは旅行に持参するのにかさばらず便利だし、色々試すのがとっても楽しい〜。


最後にいとこ姉が今回購入したパック&マスクたち↓
パックパックパック

右側の3点はおまけで戴いた物。

いとこに「なんかパック系ばっかり買ってない?」と突っ込まれたけど、こうしてみるとそんなに量は多くない感じ。今日は何にしようかな〜とらんらん気分で選ぶのがまた楽しいのです。(息子が怖がるので、息子が寝た後にこっそりやってます)

ミシャの美思のパックは日本では既に取扱いが無いそうなのでまとめ買い。でも一番良かったのは、やっぱりセラミドコラーゲンの塗るマスク!次回は何個買おうかしらと今から思案中。

フェイスショップのパールや、エチュードハウスのコラーゲンのシートマスクもコストパフォーマンスは最高でお肌プルプルになりました。

意外にだめだったのが、スキンフードのレタスときゅうりのパック。つけた瞬間からひりひり感が止まらず、1分も我慢できずに剥がしてしまいました。可愛いパッケージが気に入っていたのに残念(涙)。敏感肌の辛い所だわ〜。

今回行かれなかったお店の中にも、韓方臭漂う(笑)マスクやパックを売っているようなので次回はそっちも買わなきゃです。ああ、綿密な計画が必要かも〜!

10年振りのソウルでしたが、10年前以上に魅力が溢れてて、すっかりソウルLOVEになってしまいました。10年前と変わっていて驚いた点は、韓国女子のお化粧がナチュラルメイクになっていた事、街中にカフェが増えていたこと、明洞にコスメショップが増えていた事ナドナド。それに子連れだと、皆さん凄く親切にしてくれて言葉は通じなくても感謝することもいっぱい。新羅も素敵だったし、弾丸一泊二日は充実の旅となりました。

ハワイに比べて気軽に行けちゃう事も魅力の一つ。韓国コスメの魅力にすっかりはまってしまったし、これからはソウルばっかり行っちゃいそうな予感です。

おしまい〜〜


あと2泊滞在した、いとこ夫婦のレポはもう少し続きますが、これにていとこ姉のソウルレポはおしまいです。お付き合いいただいた皆様、どうもありがとうございました♪

お楽しみいただけましたら・・・ランキングに1クリックお願いします♪