バレンタイン〜 こんばんは。疲れからなのか、ここ数日、まぶたの上の痙攣が止まらなくてイライラしているいとこです。これを書いている今もピクピク動いてて、とにかく気持ち悪い・・。いっそビヨーンとテープでも貼って固定しちゃおうかしらね?

そして、弾丸ソウルだなんだとバタバタしていたら、2月もあれよあれよと過ぎて行き、気付けばバレンタインがもうすぐそこ!ちょっと出遅れ気味ですが、今年は何を食べようか(食べるのか・笑)、あれこれ考え始めました〜。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
ちなみに、この赤い箱は先日伯母がくれたもの。丸井北千住の「パティスリーナナン」というお店のバッグに入っていたので、甘い物だということはすぐに分かりましたが、一体何なの何なの〜とワクワク。赤いハートのお飾りがすごくカワイイし♪


開けると、中からは小さくてキュートなお鍋が出てきました。
おお

手のひらサイズなので、ココットみたいなノリ。なんてラブリーな!


更にお鍋のフタを外してみると、中には一面チョコレートが!
ネットリー

おおお〜、これは一足早いバレンタインスイーツだったのですね♪

それにしても、お鍋に入っているということは、温めて食べるフォンデュなのかな?とか、いとこ夫と二人で頭を悩ませてみましたが、付属のミニおたまをちょっと差し込んでみたところ、かなりネットリした柔らかいチョコレートであることが判明。そのままおたまとフライ返しですくって食べてみたら、濃厚で程よくビターで、とっても美味!

空いたミニお鍋は、手作りバターを入れるのにピッタリだし、これはとても嬉しい贈り物でした♪

そして、今年のいとこ夫へのバレンタインは何がいいかな〜と悩んだ末に、本人に希望を聞いてみたところ、イチもニもなく「去年食べたチョコフォンデュがいい」とのこと。ああ〜、あれは確かにおいしかった〜!

去年のチョコフォンデュレポはこちらにありますが、レンジでチンするだけで1時間は溶けないというファバラジーのフォンデュ専用チョコレート。あのとろけ具合とつややかさは、きっと普通のチョコを溶かしただけじゃ真似できないハズなので、今年も早速お取り寄せ。

2日前にいとこが購入したときは、初回限定・送料込み・板チョコ1枚おまけ付きで2750円のセットがあったのですが、今見たら既に売り切れてしまっている様子。でも、通常の送料は470円とのことなので、2250円のフォンデュ専用チョコレートを買って別途送料を負担しても、実は大差ないんですけどね。

↓300gで2250円。

ファバラジーのチョコフォンデュ300g



↓150gなら1300円。

ファバラジーのチョコフォンデュ150g



ポテチは必須ですが、今年は具をもっと増やしてみようと思ってます♪


あと個人的に気になって仕方ないのは、菓子SパトリーのショコラクラシックMJなるガトーショコラ。

生クリームの代わりにミルキッシュジャムが練りこまれたガトーショコラだなんて、きっと美味しいに違いない!と思ったらウズウズウズウズ。直径12cmで1260円なら結構お手頃よね・・とか、ついでにミルキッシュジャムもお取り寄せしてしまいたいよな〜とか、妄想膨らみ放題。どうしよう〜


ショコラクラシックMJ




ミルキッシュジャム



バレンタイン当日のお届け枠もまだ空いてるみたいなので、もうしばらく葛藤してみようと思ういとこなのでした(笑)。とりあえず、バレンタイン当日までチョコフォンデュが待ちきれないっ!!


【追記】

この記事を見たいとこ夫が、「男が欲しがるチョコはコレ!」とのことなので載せておきます^^;


モノポリーチョコレート



実際に遊ぶことも出来るモノポリーのチョコということで、遊べて食べれてと、二度楽しめるチョコレート。甘い物が得意ではない男性も、こういうチョコなら喜んでくれるかもとのこと。確かに男性陣が好きそうな感じがします。いとこの心はショコラクラシックMJとミルキッシュジャムにほぼ決まっていたのに、いとこ夫はこっちが欲しいとなるとどうしたものか・・。まだまだ悩みは続きそうです・・。

人気ブログランキングへ
今後もスイーツレポを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪