イタリアン こんばんは。いとこです。去年7月のニューヨーク&ラスベガス旅行記から【ニューヨーク編】の続きをお送りします。

ニューヨーク滞在四日目の夜、アッパーウエスト散策を終え、地下鉄に乗ってトランプタワーに戻ったいとこ夫婦。ゼイバーズの戦利品などなどをお部屋に置き、一休みしたらそのまま根っこが生えてしまいそうでしたが、残り少ない貴重なニューヨーク滞在。頑張って夜のお出かけに再出発です!

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
【2008年7月3日】

またまた地下鉄に乗って向かった先はトライベッカ。アメ食続きの食生活だったせいか、なんとなくイタリアンを食べたい気分になったのですが、リトルイタリーは数日前に歩いたので、せっかくならまだ行ったことのないエリアがいいかなと、ガイドブックを見てトライベッカのイタリアンに決めたのでした。


ジジーノ・トラットリアというお店に到着。
じじーの

外のテラス席も盛況で、かなり雰囲気の良いお店です。屋内のテーブルならすぐに案内してもらうことができました。


実際はもっと照明が薄暗く、お料理の写真を撮るのには苦労したような。
店内


覚悟はしていたけれど、解読に時間がかかるイタリアンのメニュー!
うー

下の英語の説明書きを読んで、どんなお料理なのかなんとかイメージを膨らませて、それで想像通りのものが出てきたらラッキー♪みたいな感じ?ムズカシイ〜。


とりあえず、いとこアイスティー、いとこ夫ビールで乾杯。
乾杯


昔は苦手だったのに、最近は大好きになったオリーブ。
オリーブ

以前はサブウェイですらオリーブを抜いてもらっていたというのに、やっぱり味覚も大人になったのかしらね?


パンは香ばしくて美味しかった記憶。
パン


こちらは二人でシェアしたサラダ。
サラダ

新鮮で栄養価の高いお野菜たっぷりで、歯ごたえも良く、これはかなり美味しかったような。


こちらはイマジネーションに失敗したパスタ。
ぐ

メニューを解読した結果、いとこ夫婦の想像ではペペロンチーノのようなものが出てくる予定だったのに何故・・(笑)。何やらパスタが赤いわ・・。お味はそんなに悪くはなかったのですが、赤いパスタがどうも別の何かに見えてくることがあって、こういうのはあまり得意ではないかも・・。


すごく美味しかったのはリゾット。
おいしいけど

2品オーダーしたメインのうち、1品だけでも想像通りのものが出てきただけ幸せというものです。やっぱりお米って美味しいし、キノコのコリコリ食感も、とろけるチーズの食感も最高でした♪

しかし、現地レポにも書いたとおり、どうにもこうにもサービスが悪くて・・。ドリンクが出るのにもかなりの時間がかかりましたが、いとこ夫のグラスが空っぽになっていても放置され、お料理も待たされ、とにかく何もかもがスムーズではありませんでした。テーブル担当が外のテラス席と奥の店内を掛け持ちしていたせいか、なかなか来てくれなというか、テーブルの様子なんて全く見てくれていない感じ(涙)。

いとこにとって食後のデザートは必須でしたが、このお店でオーダーしたら、コーヒーだけで20分ぐらい待つことになりそうだったので、ここはさっさと別のお店に移動することにしました。結局、お会計もすごーーく待たされて、やっぱりデザートはお店移動して正解だった模様。こういうとき、好きなタイミングで席を立ってレジでお会計してお店を出られる日本のシステムって便利でいいな・・と思ってしまいます。美味しかったけど、妙に疲れたディナーでした〜。

次は、バビーズにデザートを食べに行きます!

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪