ANAパフェ こんばんは、いとこです。無事にベガスに到着し、滞在初日を終えたところで、早速成田出発のあたりから現地レポを始めようと思います。

ベガスへ出発の日。やることてんこ盛りで、直前までバタバタしながら車で成田へ向かったいとこ夫婦。いつものファミリーパーキングに車を預けたら、早速ANAのカウンターでチェックイン。夏休みとは言えども、お盆明けのこの日の成田空港はとても空いていました。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
チェックインを終えて身軽になったら、JCBプラザに立ち寄ってウェットティッシュをもらってすぐ出国。ANAラウンジで軽食を食べて、ブログに行って来ますの記事をUPしたら、あっという間に搭乗開始となりました。

ロサンゼルス行きのANAのビジネスクラスは満席でしたが、一人旅のお客さんが多かったみたいで、とても静か。混んでいてもすごく快適です♪機内食は、当たりとハズレが色々あったかな〜。デザートのパフェは、TOPの画像のメロンパフェで、さっぱりしていてまあまあのお味。天敵のナタデココと、同じく天敵のミント味の飾り物がいたのがちょっと・・(笑)


機内での足のむくみ予防に役立ったのがこちら。
100円でお得

ダイソーで買って来た冷却シートなのですが、びよーんと長いロングサイズが2枚も入っているので、気になるところをくまなく覆うことが出来る優れもの。1枚はグルっと足首に巻き、もう1枚をタテに貼ったら完璧。これで100円はお買い得です!

例によって機内では1時間半〜2時間ほどしか眠れませんでしたが、iPodで直ちゃんをエンドレスで聴いていたら、あっという間にロサンゼルスに到着。早かった!

ロサンゼルスでの乗り継ぎも、この日はとてもスムーズ。イミグレも待ち時間ナシ、ターミナル1でのセキュリティも割りとスイスイ進み、ベガス行きのUSエアウェイズも定刻通りに出発予定!恐ろしいぐらいにスムーズだ〜!


いつも行くターミナル1のフードコートには、ピンクベリーの看板が!
ピンクベリー

フローズンヨーグルト、食べたーーーい!と鼻息が荒くなりましたが、


まだ工事中でガッカリ。。
あうあう

美味しそうなフローズンヨーグルトの写真を眺めたら、USエアウェイズのラウンジで暇つぶし。ベガス行きのフライトまで1時間ほどの待ち時間でしたが、メールを書いたりしていたら、あっという間に搭乗開始時刻になり、あっという間に空の上。

それにしても、ロサンゼルスの空港内も凍えるような寒さでしたが、USエアウェイズの機内もマグロ冷凍庫のように極寒。眠くてベガスまでぐっすり眠ってしまったのですが、眠っていても夢の中で寒くて、風邪をひく一歩手前という感じ。ついでに、コーヒーの味がプラスチックみたいなヘンな味だったのも衝撃的でした・・(笑)。

かつてないほどにスムーズにベガスに到着できて、なんだかラクチンで夢のようだね〜♪と、いとこ夫と喜びつつ、レンタカーセンター行きのシャトルバスに乗り、アラモでレンタルの手続き。これもすごくスムーズで、手続きにかかった時間は5分足らず。なんだか今日はツイてる気がするっ!

ちなみに、ダラーは恐ろしいほどの行列が出来ていたのに対し、お気に入りのアラモは待ち時間ナシ。日本のオフィスの対応も素晴らしく、やっぱりレンタカーを借りるのはこれからもアラモにしようと思いました♪

アラモのミッドサイズの在庫がほとんどなかったので、無料でフルサイズを借りれたのもラッキー。やっぱりフルサイズだとスーツケースがトランクに2つ入って便利ですね♪


そして、ベガスの街よ、ただいま〜!
ただいまー

確かに暑いですが、7月の暑さに比べれば全然マシ。車のエアコンもすぐに効いてくるし、耐えられないほどの暑さではなく、日本の真夏日に毛が生えたような感じとでも言うのでしょうか。7月は夜になっても暑くて、モワ〜っとしたドライヤーの熱風みたいな風が吹いてきましたが、この日の夜は涼しいぐらいでした。やっぱり7月が一番暑いというのは本当だったのですね。

そして、ホテルに向かう前に、まずはプリペイド式の携帯電話の調達に繰り出したいとこ夫婦。いとこ夫曰く、アクティベート作業に結構時間がかかるから、出来ればホテルにチェックインする前に入手しておきたいとのこと。

ちなみに、ご存知の方はたくさんいらっしゃることと思いますが、日本の携帯電話を海外で使うと、発信側だけではなく受信側にも高い通話料がかかってくるので、夫婦の連絡手段として使っていたら大変な金額になります(その額、およそ一分あたり140+175円!・しかも呼び出している時間も課金される事業者もあるようです)。もちろん、メールやネットの利用料も別にかかります。メールを受信してもお金がかかるので、いとこ夫婦の場合、海外にいる間、ソフトバンクの電源は切ったままになっています(笑)。

なぜこんなことを急に書いたのかと言うと、ハワイにご滞在中の北斗晶さんのブログにこんな記事がUPされていて、ハワイでブログを更新していたら、たった1日でパケット通信料が3万円もかかってしまったとのこと!!

北斗さんもお気の毒だったのですが、コメント欄に大勢の方が「パケ放題にすればよい」とか「メールでブログを更新すればよい」と投稿していることにビックリしてしまいました。海外での利用は定額料金制は対象外、どんな料金プランでも、メールも通話もウェブを見るのも高いお金がかかるということがあまり知られていないのですね・・。何も知らずに海外で日本と同じように携帯を使ったら大変なことになってしまいます!


いとこ夫婦がプリペイド携帯を購入したのは、Tモバイルというお店。
Tモバイル

Fry'sとTargetに立ち寄ってチェックしてみたのですが、いとこ夫の求めていたSIMカードのみの取り扱いがなかったので(←携帯本体は以前買ったものを再利用)、メリーランドとフラミンゴの交差点にあるTモバイルのお店にやって来ました。

無事に10ドルで39分通話できるSIMカードを2つと、これから来るいとこ姉用に19.99ドルで39分通話できるプリペイド式携帯を購入したところ、ここではお店の人がその場でアクティベートしてくれたので大助かり!いつもはホテルに帰ってパソコンでネットにつないでHPで手続きをして・・と、結構面倒&時間がかかっていたので、これは嬉しい特典でした。これからはTモバイルに直接買いに行くことにします!

こうして現地での連絡手段となる携帯を入手したら、いよいよホテルにチェックイン。今回予約してきたのは、2年ぶりとなるシグネチャーat MGMグランドの1ベッドルームスイート。


キッチン付きのお部屋は、やっぱり便利です♪
シグネチャー@MGM


ベッドルームは窓が2面ある角部屋なのが嬉しいところ。
ベッド

もちろんとても静かで、物音や騒音とは無縁の世界♪

お風呂はジャグジー付き、トイレも2つあり、これだけの設備と広さで平日1泊$179、週末1泊$209、しかも7泊すると$300のリゾートクレジット付きというお得なプロモーションは、やぱりラスベガスならでは。リゾートクレジットはプールのカバナ代やKAのチケット代に充てることも可能なので、お得感いっぱいです。(8/25追記 MGMのカバナはリゾートクレジット対象外ということが判明しました)


お部屋の冷蔵庫に早速詰めたのはこちら(笑)。
ヘルシア!

日本から運んできたヘルシアスパークリング1ケース+2本です〜!

今まで炭酸飲料って得意な方ではなかったのですが、これは飲んだらハマってしまって。脂肪燃焼云々はさておき、味と爽快感が大好きで、毎日2〜3本飲んでいただけに、二週間も飲めなくなったら禁断症状が出てしまいそう!ということで、頑張って運んできました(笑)。これで安心!


バスルームのドレッサーに並べたのは、これまたお気に入りの韓国コスメ群。
韓国コスメ

ここだけ見たら韓国人が滞在しているお部屋みたいですよね〜。もう本当にどれも手放せないアイテムばかりなので、全部持ってきてしまいました。もちろん乾燥地帯だけに、シートマスクも山ほど持参です。

こんな感じで17時過ぎにシグネチャーにチェックインしてお部屋で荷解きをしたら、眠くなってきてしまったいとこ夫婦。無理するのもよくないよねと、仮眠をとることにして、4時間ほどぐっすり眠り、気付いたら22時を過ぎ。

本当は行きたいレストランが色々あったのに、大体22時〜23時で閉まってしまうので、この日のディナーは、必然的に深夜も営業しているお手軽なお店に。

ということで、初日はミラージュの「カーネギーデリ」で食べることにしたのですが、久しぶりにミラージュのHPを見てみたら、いつの間にか24時間営業になっていてビックリ。いつでもあのチーズケーキを食べられるなんて嬉しすぎる〜!!


いとこ夫がオーダーしたハンバーガー、ミディアムレアで肉汁が滴ってます。
ジュワ〜

厨房でジュージュー焼く音がしてきて、それが止まったと思ったらすぐに運ばれてきた、まさに焼きたての贅沢なパテ。


ケチャやマヨをかけて組み立て完了。
カーネギーバーガー

これは期待以上の美味しさだったそうで、いとこ夫が大感激!カーネギーデリでエッグサンドイッチ並みのお気に入りメニューを見つけてしまいました。サーブされるタイミングにも左右されそうですが、ジューシーで美味しくて、これは是非また滞在中に食べたいそうな。(ちなみにいとこはツナサンドを食べました)


食後のデザートは、世界一美味しいニューヨークチーズケーキ!
旨味ーーーー

つい先日、ニューヨーク旅行記でカーネギーのことを書いたばかりだったので、すごく食べたいスイッチがオンになっていたんですよね。だから余計に嬉しくて。相変わらず滑らかでクリーミーで最高のチーズケーキでした!!!

今日は乗り継ぎとかレンタカーとか携帯購入とかチェックインとか、何もかもコワイぐらいにスムーズでツイてたね〜なんて言っていたら、最後にミラージュのカジノで負けてしまい(笑)、しょんぼりしながら駐車場に戻り、最後はメリーランドパークウェイのVONSで食料の買出し。24時間営業の大型スーパーは、やっぱり便利です。


すごく可愛かったlucerneの保冷バッグ!
保冷バッグ

バターもアイスも美味しくて、パッケージもカワイイlucerneの保冷エコバッグときたら買わないわけにはいきません。写真は折りたたんである状態なので、実物はもっとワイドに広がってたくさん入る大きめサイズです♪


こちらは、そのlucerneのヨーグルトのバナナクリームパイ味。
ヨーグルト

ヨーグルトなのにバナナクリームパイ味?しかもライト??と、気になって仕方なかったヨーグルト。

先ほどお風呂上りに早速食べてみたところ、これは激ウマ!!ぷるぷるしていて、確かにバナナクリームパイの味がして、それなのにちょっとあっさりしているあたりが絶妙というか何と言うか・・。ヨーグルトというより、ムースみたいな感じで、デザートにもなりそう。これはリピ決定です〜!

こうして深夜のVONSで買い物をして、シグネチャーに戻ったら、お風呂に入って滞在初日が終了。シグネチャーの駐車場はバレーパーキングのみですが、空いていると待たずにスムーズに出し入れできて、とても快適。これもレンタカー族には大きな魅力です。

ちなみに、滞在二日目は、いとこ姉&いとこ甥親子がベガスにやって来ます。いとこ甥の夏休みに合わせて今年のベガスは初めて8月にしてみたのですが、夏のベガスでいとこ甥がいるとなれば、やっぱりMGMのプールに行きたいですからね♪それがシグネチャーを選んだ最大の理由というわけです。

ではでは、明日のレポにはいとこ甥も登場するハズですので、どうぞお楽しみに♪

現地レポを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪