XXXLチョコレートケーキ 【2008年12月のラスベガス旅行記】の続きをお送りします。

滞在初日、この日グランドオープンを迎えたアンコールラスベガスにチェックインをしたいとこ夫婦。カジノは20時オープンとのことなので、少しお部屋で休んだら、18時半頃からカジノフロアのレストランで華やかなオープニングを待つことにしました。向かったレストランは、アメリカ料理のSociety Cafe Encore!

ランキングを応援して頂けると嬉しいです
【2008年12月22日】


やっぱりアメリカに着いたら一番最初にアメリカンなお料理(っていうかデザート・笑)を食べたくて、アンコールの中では一番カジュアルそうなソサイエティーカフェを選んでみました。カジュアルと言っても、他のホテルの24時間カフェ等に比べたら高級感があり、カフェと言ってもかなり豪華な雰囲気が漂っているお店です。


メニューの一部は、こんな感じ。
MENU
※最新のメニューは、アンコールのホームページ(PDFファイル)でご覧ください。

思ったよりもメニューの種類が少なくて、お肉がダメないとこな消去法で選ぶような感じでした。


お通し的存在の野菜スティック。
野菜スティック

セロリは食べられないけれど、新鮮野菜をポリポリ。美味しい〜。


パンはこんな感じ。
パン


お供のバターが、マスタード風味だったのかな。
うーん

なんかすごくビミョウで、普通のバターの方が嬉しいね・・と、いとこ夫と話していたのを覚えています。


二人でシェアしたシーザーサラダ。
しょっぱいよ

ドレッシングひたひたで、もちろんしょっぱさ炸裂。ドレッシング少な目でと言い忘れた・・!


いとこ夫のメインは、ボロネーゼ。
ボロネーゼ

見た目は結構美味しそうに見えますが、まあ割りと普通のお味だったそうで、アメリカのパスタに期待しすぎなければ食べられる味とのことでした。


いとこがオーダーしたのは、ロブスターポットパイ。
ブスっ

香ばしいパイの真ん中に、ロブスターがブスっと刺さっていて食欲をそそる感じ!


薄暗い画像ですが、パイの中のシチュー。
ロブスターポットパイの中

このシチューの味が濃すぎて、半分も食べられずにギブアップ。ロブスターの生臭さもダメだったみたいで、ちょっと自分の好みには合わないものをオーダーしてしまったのかも。

お料理はビミョウでしたが、デザートには期待!


デザートメニューは、こんな感じ。
デザートメニュー

バイトサイズの温かドーナツや、サーバー君イチオシのバナナスプリット、ブリュレチーズケーキなどなど、期待できそうなデザートがズラリ。でも、いとこ夫婦をひきつけたのは、現地レポにも書いたとおり、XXXLチョコレートケーキ!XLならまだしも、XXXLとは一体!?


と思ったら、案の定、巨大なチョコレートケーキが運ばれてきました〜〜〜!
ウギャー

期待を裏切らない巨大っぷりが素晴らしく、分かっていても怖いもの見たさでオーダーしてしまう自分がコワイ(笑)。高さがハンパなく、コージーコーナーのチョコケーキを3段重ねにしたらこのぐらいかしらね?まさにXXXLという名前に偽りナシ。

せっかくなので、テーブルにサーブされるときに立てた状態のまま撮影させてもらったのですが、


すぐに横に寝かせられ、この状態でいただくことに。
でーーん

トップスのチョコケーキのように艶やかなチョコクリームと、何層にもなっているレイヤーにクラクラしてきます♪


コーヒーカップと比べると、コーヒーカップがデミタスカップのよう・・(笑)。
コーヒーと

もちろんデミタスカップではなく、普通のコーヒーカップなんですけどね(笑)。

お味は思ったより甘くなくて(いとこの甘さセンサーは壊れ気味ですが・笑)、中のチョコレートクリームがトップスを彷彿させる感じですごくなめらか!スポンジはしっとりというよりじっとりしていて、これもすごく美味しくて。見た目よりもお上品なお味が魅力のケーキで、立てた状態だと、アンコールやウィンの外観にそっくりなのもツボでした♪

しかし、さすがに夫婦2人でこんな量は食べきれず、お持ち帰り用に包んでもらったところ、


1つのパックには入りきらなかったらしく、2パックに分かれていました(笑)。
こんなに!

お部屋に戻ってからチビチビ食べてましたが、一向に減らない〜〜。


お会計は、チップ別で99ドルちょっと。
お会計

ほとんど食べられなかったいとこのロブスターポットパイが高かったのですが(汗)、サラダからデザート&コーヒーまでオーダーしたのでこんなものかな。お料理がいまひとつだったのは、オープン初日だったからなのかもしれませんが、ちょっと高めの割にお味がイマイチという印象が強く残ってしまい、その後は一度も訪れていなかったりします。機会があれば、またXXXLチョコレートケーキをリベンジしに行こうかな(笑)。

食後はオープンしたばかりのカジノで少し遊んだいとこ夫婦でしたが、寝不足と長旅の疲れがドっと出てきてしまったので、早めにお風呂に戻ってシャワーを浴びて大爆睡。夜中に目が覚めたらお腹が空いてルームサービスをオーダーしたのですが、そのレポは滞在二日目扱いにすることにして、ラスベガス滞在初日はこれにて終了です。

滞在二日目は、アンコールのルームサービス朝食のレポからお送りします。

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪