小倉トースト@カフェアローム こんばんは、いとこです。

名古屋&大阪滞在中は、結局時間が取れず、更新できなくてすみませんでした(汗)。今回は車で行ったので移動に時間がかかり、私は直ちゃんライブ&夫の誕生日をお祝いするだけで精一杯。滞在時間は短かったけれど、それでもホテルライフを楽しめたのはちょっとした旅の思い出になりました。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

昨日は西宮を夕方に出発して、家に着いたのは日付が変るころ。すごーく疲れましたが、やっぱり高速1000円の魅力には勝てません(笑)。でも、ずっとひとりで運転していたいとこ夫はもっと大変だったと思います。。

さてさて、それでは初日の名古屋レポから。午前3時に家を出発したいとこ夫婦、渋滞もなくスイスイと進み、朝のうちに名古屋に到着。眠いけど、ホテルは15時までチェックインできないし・・・。それじゃあまずは朝ごはんでも食べて時間を潰そうかと、名古屋駅構内のカフェアロームへ。

通りがかったエスカ内のコメダ珈琲にもかなり惹かれましたが、お店に入る前から煙草の臭いが漂っていたので、今回も断念。いつになったらシノワロールを食べられる日が来るのやら〜。その点カフェアロームは、嬉しいことに全席禁煙。「名古屋に行ったら小倉トーストが食べたい」といういとこ夫の熱いリクエストに応えるべく、小倉トーストが食べれる禁煙のお店を調べた末に見つけたお店です。


メニューはこんな感じで、小倉トーストはドリンク付きで500円。
メニュー

リーズナブルな朝ごはん!


2人揃ってオーダーした小倉トーストは、厚切りパンにバターもたっぷり。
小倉トースト

これにたっぷりの小倉&ホイップクリームを乗せて食べると、いとこ夫大喜びの巻。想像以上に美味しかったそうで、早速名古屋グルメにハマった模様。いとこも美味しく頂きましたが、実はバターだけのトーストの方が美味しいな・・と思ってたり(笑)。


セットのコーヒーも飲みやすいお味で美味しかった♪
コーヒー


シャチホコ型シュークリームのシャチボンまで食べる余裕はなかった〜〜
シャチホコシュー!

美味しくて禁煙で快適なお店でしたが、店員さんがひとりしかいなくて相当テンパっている感じで、トーストも運ばれてきたときには冷めていたり、コーヒーの追加注文も受けてもらえなかったりと、残念な点もチラホラありました。

小倉トーストを食べた後は、名古屋城観光へ!


平日の朝9時過ぎということもあってか、まるで貸切のような名古屋城。
名古屋城

名古屋は3度目ですが、遠くからチラっと見たことがあるだけで、実際に近くまで来たのは初めてです〜。


あれが有名な金のシャチホコか!
あれが金のシャチホコ

天守閣もガラガラで、


展望台は本当に貸切状態でした。
貸切

静かな展望台で2人きりで名古屋の景色を眺められるなんて〜。


名古屋駅方面をパチリ。
名古屋駅方面

これから泊まるホテルを眺めてワクワクしている瞬間です。

名古屋城は展示も面白く出来ていて、気付けば結構ゆっくりと館内を見学してしまいました♪駐車場からのお散歩も楽しくて、食後のいい運動になったような気が。来てみてよかった!

栄の松坂屋の地下でちょっと買い物をしたら、いよいよホテルにチェックイン。

直ちゃんライブのときはいつも一人旅なので、リーズナブルで狭いお部屋の(←広いと怖くて眠れない)ビジネスホテルが定番になりつつあり、実はビジホのシングル滞在も大好きなのですが、今回はせっかくいとこ夫と一緒なので、一人旅のときは縁が無い名古屋マリオットアソシアホテルを予約してきました。

あまりにも朝早くに到着してしまって、眠くて絶えられず、15時まで外で時間潰しするなんて無理〜ということで、実は到着早々マリオットに電話でアーリーチェックインの相談をしておりました(笑)。その結果、お部屋が空いたら連絡がもらえるとのことで、無事に11時過ぎにチェックインさせてもらえることになり大喜び。アーリーチェックイン料金は6250円かかりますが、これでお部屋で早めに休めるのなら安いもんです♪


マリオットアソシアのロビーには、大きなクリスマスツリーが。
ファントムなクリスマスツリー

これがファントム仕様のツリーになっていて、


よく見ると、オーナメントが舞台写真や仮面になっているのです!
オーナメント

名古屋で上演中の四季の「オペラ座の怪人」とコラボしたツリーなのでしょうね♪

それにしても、やっぱりアソシアクラスのホテルのロビーはとても素敵で、入った瞬間に漂ってきた香りが、まるでベガスのホテルみたいで妙に嬉しくて。どこのホテルの香りかは思い出せないのですが、チェックインカウンターの雰囲気はなんとなーくベネチアンに似ていて、なんだかベガスに来たような錯覚に陥りそうになりました。

■カップルに大人気!名古屋城が見えるお部屋■キャッスルビュープラン2名で26,000円!

今回予約してきたのは、↑こちらの一休.com限定のプランです。(一休.comにログインしないと見れないかも)円形のマリオットならではの変った形のお部屋らしく、名古屋城方面の景色を一望できるキャッスルビュールームというのにも興味津々で。


案内されたお部屋は、こんな感じで角部屋でした!
マリオットアソシアフロアマップ

角部屋LOVEないとこにはたまらぬロケーションで、このお部屋だけ奥まったところにドアがあるので、廊下からの声なども全く気にならず。素晴らしい〜!


お部屋のドアを開けると、窓がたくさん。
窓いっぱい

その窓から見えるキャッスルビューなる眺めはと言うと・・・・


遠っ
う?


カメラを目一杯ズームして撮った名古屋城↓
うーん

うーん・・、確かにキャッスルビューというか、名古屋城側ではありますが、如何せん距離があるので、遠くに小さくお城が見える程度の眺めです。期待しすぎるとちょっとガッカリしてしまうかもしれませんが、いとこの場合は眺めよりも変形客室がお目当てで、しかもそれが角部屋だったものだから嬉しくて。何の問題もありません♪

ちなみに、夜景もキレイなんだろうな〜と思ったら、直ちゃんライブ後にご飯を食べて帰ってきたときには、名古屋城は既に真っ暗になっていたという・・(笑)。


お部屋はこんな感じで、ベッドが奥の方にある配置。
お部屋

これなら仮に廊下で話してる人がいても気にならないし、ベッド側にも窓が3つあって、とても明るい客室です♪


ベッドはかなり硬めで最初は驚きました。
ベッド

ベッド脇にはデスクもあるので、いとこ夫がパソコンを使うのも問題ナシ。


バスルームは入り口付近にあり、こちらはこじんまり。
洗面台

デラックスカテゴリだとシャワーブースがあるマリオットアソシアですが、キャッスルビューとは言え基本はスタンダードの客室なので、このお部屋のバスルームはこじんまり。


バスタブは、シャワーカーテン付き。
お風呂

縦長のバスタブは、割と浅めなので、パンダのいとこ夫は肩まで浸かることはできなかったそうな。

こじんまりとしたバスルームですが、広すぎないとすぐに蒸気で温まる&シャワーカーテンで蒸気をこもらせることができるという利点もあり、いとこは入浴剤やらパックやらを持ち込んで、夜は2時間ぐらいバスタイムを楽しみました♪

ちなみに、お部屋はとても静か。周りの客室に人の気配を感じないほど静かで、いとこでもリラックスして過ごすことができました。これも角部屋のおかげかも。


こちらは事前オーダーしておいた、いとこ夫のお誕生日ケーキ。
こじんまり

ルームサービスでチェックイン後に届けてもらうように手配しておいたところ、こんな感じのダイニングテーブルと共に届けられ♪


12cmで4200円の生クリームデコレーションケーキです〜。
おめでとーー

本当の誕生日は翌日でしたが、せっかくなのでマリオットでもお祝いしてあげたくて。


フルーツ山盛りのケーキ。
フルーツ山盛り

フルーツより生クリームたっぷりの方が嬉しいいとこ夫婦ですが、そういうアレンジは出来ないとのことで、このようなフルーツてんこ盛りのケーキとなりました(笑)。マンゴーが美味しかった〜。


こんな感じで、上にも中にもフルーツがゴロゴロ。
フルーツごろごろ

生クリームはあっさりと軽めで、とても軽やか〜なケーキです。サプライズで届けてもらったので、訳あってちょっとブスキノコになってたいとこ夫も喜んでくれてよかったよかった(笑)。

ケーキを食べたら、チェックイン前に松坂屋で買って来たお弁当でランチタイム。


いとこ夫は、KYKというお店で買った味噌かつ弁当。
味噌カツ弁当

小倉トーストと同じぐらい、いとこ夫が楽しみにしていた名古屋グルメの味噌かつ。チェックインしたらお部屋で休みたかったので、ランチはお弁当にしたのですが、この味噌かつ弁当が大ヒットだったそうで。脂身の少ないお肉はまるでヒレのように柔らかく、甘い味噌も美味しくて、いとこ夫大感激。ご飯大盛りも無料サービス。これで693円は安すぎる!とのこと。


いとこはあつた蓬莱軒のひつまぶしを買ってきました〜。
あつた蓬莱軒!!

夫が693円のお弁当だというのに、ひとりで3000円近いひつまぶしを食べるのは気が引けましたが(笑)、夫はウナギ=ヘビと言って絶対食べないので仕方ありませんよねぇ。できればお店に食べに行きたいところでしたが、夫が絶対行かないというからお持ち帰りで妥協したわけなのですが、お持ち帰りでも十分美味!お出汁もちゃんと付けてもらえて、名古屋グルメを超満喫。美味しかった〜〜〜。

2時間ほどお部屋で仮眠をしたら、夜になってからいとこは直友さんと合流して、いざZeppへ!

年に一度の直ちゃんのファンクラブツアーは、オールリクエスト制というドキドキの内容。チケットと一緒に同封されてくるリクエスト用紙に、自分のリクエストを1曲だけ書いて開演前に箱に投函。開演すると、直ちゃんがこの箱からランダムに引いて、その曲を歌うというシステムで、リクエストした方も終始ドキドキです!ファンクラブライブならではのレアな曲も聴けたし、最後は直ちゃん(←めちゃくちゃカッコイイ)とハイタッチ。夢心地でZeppを後にしたのは言うまでもありません!!

ライブの後は、お部屋で仕事をしていたいとこ夫と合流して、名鉄百貨店内の「矢場とん」でお夕飯。お昼も味噌カツだったけど、お店の味噌カツも食べてみたい!といういとこ夫の味噌カツドリームを叶えるべく、ライブ会場とホテルのどちらにも近いこのお店を選びました〜。


いとこ夫は、わらじとんかつをオーダー。
矢場とん

みそだれ&ソースの両方を楽しめるわらじサイズのみそかつです(驚)!本当にわらじみたいな大きさですが、厚みはそんなにないので、結構食べれちゃうとのこと。美味しいけど、結構脂っこくて、ランチに食べたKYKの味噌かつ弁当の圧勝なんだとか。


いとこは、エビフライ&カニクリームコロッケの盛り合わせを。
えびふりゃ

お肉がダメないとこでも食べられるメニューがあるのが嬉しいところ。エビが大きい!!


夕食の後も直ちゃんの歌声&ハイタッチの余韻にどっぷりのいとこは、お風呂で2時間ぐらいボーっと過ごし、結局寝たのは深夜。それでも3時間ぐらいで目が覚めてしまったので、たっぷり眠ったいとこ夫と共に朝ごはんを食べに行きました。


プランに付いていた朝食は「パーゴラ」での朝食ブッフェ。
パーゴラ

和食も洋食も種類豊富に並び、その場で焼いてくれるオムレツステーションもあり、ホテルの朝食ブッフェの醍醐味がギュっと詰まった素敵な内容です♪


いとこはサラダとフルーツをいっぱい。
フルーツ&サラダ

ミニサイズのひめりんごがカワイイ〜♪


美味しかったホットケーキ。
ホットケーキ

ミニサイズのキュートなホットケーキは、ホイップクリームやバターやシロップのトッピング自由。どれもたっぷり添えてみましたが、ホットケーキ自体が香ばしくてキケンな美味しさなのです!!


いとこ夫は、和食中心のご飯党。
ご飯党


フワフワに焼いてもらったオムレツは、まさにホテルならでは♪
オムレツ

トマトソース・ケチャップ・デミグラスソースなど、トッピングの種類も充実してました。トマトソースが美味しかった〜。

大満足だった朝食の後は、フィットネスクラブへ。最近いとこは直ちゃんの真似してランニングをしているのですが、すっかりランニングの魅力に目覚めてしまい、せっかくならホテルの施設も使ってみよう♪とジムに走りに来たのです!

ちなみに、コンシェルジュフロアを除き、ロッカールームやスパの利用は有料ですが、フィットネスの利用だけなら無料だそうな。事前に連絡すれば、ウェアやシューズもお部屋に用意しておいてもらえる上に、これらのレンタルも無料とくれば、利用しない手はないですよね♪

いとこ夫と2人で30分ぐらい走って汗を流したら、お部屋に戻ってまたお風呂に入り、ホテルライフを満喫。快適すぎてチェックアウトしたくなーーーい!

しかし、この日は大阪に移動せねばならないので、12時にチェックアウト。


大阪に移動する前に、再び松坂屋の地下でKYKの味噌かつ弁当を買いました(笑)。
KYKのみそかつ

いとこ夫がどーしてももう一度食べたいとのことで、この日のランチも味噌かつに(笑)。車の中で食べたエビカツサンドも美味しかったし、サービスエリアに車を停めて食べた味噌かつはこの日も美味しかったとのことで、もうKYKバンザイ!お店のホームページを見てみましたが、やっぱり関東には無いお店なのね・・(涙)。

こんな感じで、短いながらも楽しい名古屋旅行が終了しました。
次は、大阪レポをお送りします。

続きを楽しみにして下さる方は・・ランキングに1クリックお願いします♪