このケーキは手作りではありません・笑 ★メリークリスマス★

こんばんは、いとこです。皆さんどんなクリスマスをお過ごしでしょうか♪いとこ家では、久しぶりに日本で過ごすクリスマスということで、張り切ってクリスマスディナーを用意して、いとこ両親を招待して、楽しいひとときを過ごしました。ちょっと頑張りすぎて疲れ気味なのですが、早速クリスマスディナーのレポをお送りしようと思います。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

前日は買出しだけで力尽きたので(早っ)、下準備を含め、全て当日作業することになり、結局ディナー開始の時間ギリギリまで、いとこはご飯も食べずにキッチンに立ち続けました。

まずは、クリスマスイブにあつあつのアメリカンなアップルパイが食べたい〜ということで、


パイ生地作りから開始。
パイ作り

気付けばパイ生地を伸ばす作業にも慣れてきたらしく、


ホイホイ伸ばしてパイ皿に敷き込み完了。
しきこんで


フィリングのリンゴは、いつもどおり煮込んで柔らかく。
リンゴ煮て


今回は、余ったパイ生地でクリスマスな飾り付けを作ることにしました♪
飾り用

ジンジャーマンのクッキーカッターで型抜きをしたパイに模様を付けたら、


牛乳でパイに貼り付けて、あとはオーブンに入れるだけ。
くっつけた


こんがり焼きあがったクリスマスアップルパイ。
出来上がり

なんとかジンジャーマンが原型を留めてくれていてホっ。

この後は、ポテトサラダやシチューと言ったお料理を作り、


その合間を縫って、ブッシュドノエルの生地を作り始めました。
スポンジ作り

チョコレート味のブッシュドノエルがあったら、よりクリスマスっぽくなるかな〜と思って急遽作ることにしたのですが、スポンジを作るのなんてウン年ぶり。ちゃんと膨らむのかどうか心配でしたが、


なんとかそれらしいロールケーキの生地が焼きあがりました。
焼けた


冷めたらチョコレートクリームを塗り塗りして、クルっと巻き巻き。
チョコクリーム塗り

チョコレートクリームまで作る余裕はなさそうだったので、ホイップするだけでOKのハーシーズのお手軽チョコホイップを使ったのですが、これがまろやかで美味しくて。まるでコストコのチョコケーキみたいな味がする!

ちなみに、巻き巻きしたロールケーキを冷蔵庫で休ませている間に時間切れになり、ブッシュドノエル未完成のままディナー開始となってしまいました(汗)。

そして、ブッシュドノエルと同時進行で作っていたのが、この日のメインディッシュとなる「森山さん家のミートローフ」!去年のファンクラブの会報にレシピが載っていて、作ってみたいな〜と思いつつもベガスだったので、日本でクリスマスを迎える今年こそは森山家レシピのミートローフを作るのだっ!と、気合十分。


赤いエプロンがカワイイ直ちゃん♪ (←そこは関係ない・笑)
森山さん家のミートローフ


まずはみじん切りにしたタマネギを炒める作業から。
タマネギ


タマネギが冷めたら、あとはひたすらこねる!こねてこねてこねまくるっ!
大量〜

いつもハンバーグを作るときは、夫の分を一人分だけ作っているので、こねるお肉はたったの100gなんですよね。しかし、今日はその10倍。こんなに大量のお肉をこねたのは初めてだと思うのですが、結構腰に来ましたねぇ〜(笑)。


こねたお肉をキャセロールに盛り付け。
肉の塊

あいにく、森山さん家のミートローフのような大きなキャセロールが無く、いとこ家のキャセロールだと、全部のお肉が入りきらないことが判明。キャセロールいっぱいにお肉を盛ってみましたが、入りきらなかったタネが今も冷蔵庫にそのまま入ってたりします(笑)。

ということで、森山家より小さめサイズのミートローフとなりましたが、


オーブンでじっくりと焼いていきます〜。
焼き途中

↑この肉汁を吸い取ってお鍋に移し、そこからグレイビーソースを作るためだけのために、昨日ホームセンターに行ってスポイトを買ってきました(笑)。


約一時間かけて焼き上げたミートローフ。
焼き上がり

ちょうどいとこ両親が来るタイミングで焼き上がったので、焼きたてのあつあつをテーブルに並べてのクリスマスディナー開始となりました♪


朝からウン時間頑張って用意したディナーです↓
クリスマスディナー


こちらはポテトサラダで作ったクリスマスツリー。
ポテサラツリー

フレンチドレッシングで下味を付けたポテサラは、いとこ家みんなの大好物。これだけは、お店で売ってるものよりも美味しく作れる自信があります(笑)。


マグロのカルパッチョは、アボカドとマヨネーズを添えて。
マグロとアボカドのカルパッチョ

マグロの下には、タマネギのスライスと大根が隠れていて、中華ドレッシングで味付けしてあります。アボカドとマグロとマヨがよく合う!と、かなり好評だった一品です。


それからクリームシチューも。
シチュー

ミートローフが食べられない自分のためのメインディッシュ・・(笑)。


そして、こちらが念願の森山さん家のミートローフ!
森山さん家のミートローフ

森山家に伝わるミートローフを食べられないなんて、この日ばかりは肉嫌いの自分を恨みたくなりましたが、いとこ父&いとこ夫には大好評。グレービーソースよりもケチャップを追加して食べるのが美味しかったそうで、アメリカで食べたミートローフにトラウマがあるいとこ夫も、ミートローフの美味しさに目覚めた様子。さすがは森山家!(同じく肉嫌いのいとこ母は食べられず)


直ちゃんも今頃実家でミートローフを食べているのかしら・・?
お手本

お料理は、この他にもカニやチキン(←お遣いに行ったいとこ夫が買ってきた)が並び、なかなか豪華なディナーとなりました。

そして、食後はお楽しみのデザートタイム!!


クリスマスアップルパイは、こんなにかわいいのにみんな満腹だそうで売れず(涙)
アップルパイ


仕方ないので、自分だけ切って食べました。
ジンジャーマンが・・

前回作ったアップルパイは、ミックスを使ったせいでパイが激マズになってしまったのですが、ちゃんと小麦粉で作った今回は、香ばしくて美味。ウホ。


なんとか間に合ったブッシュドノエルは、出来立てにつきドロドロです(笑)。
ドロドロブッシュドノエル

皆がお料理を食べている間にちゃちゃっとデコレーションしたので、かなりテキトウなことになってしまいましたが、このあと冷蔵庫で冷やしたら、一応ちゃんと美味しいブッシュドノエルになってくれました(笑)。

手作りのスポンジもしっとりしていて、コストコのケーキのような味がするハーシーズのチョコホイップと相性バッチリ。テキトウに作った割りには美味しくて、チョコ好きのいとこ夫が一番喜んでくれた一品です♪


そして、やっぱり和久井さんの栗のデコレーションケーキも外せません!
和久井さんのケーキ

いとこ家のイベントには欠かせない和久井さんの栗のケーキ。今回は他にもケーキがあるので5号サイズ(確か2800円)にしておいたのですが、大きさはiPhoneと比較してみても分かるとおり、かなりこじんまりしています。


それでも、生クリームはちゃんといつもどおりたっぷり!
美味しい!

やっぱりこの生クリームの独特の風味は、和久井さんならでは、和久井さんにしか出せないお味です!あちこちで色々食べても、やっぱりこのケーキの上を行くものにはなかなか出会えず、いつの時代もいとこ家にとって世界一美味しいケーキに変わりありません!

朝から張り切りすぎて疲れてしまいましたが、皆が美味しいと喜んでくれて、家族団欒ほのぼのクリスマスイブを過ごせたので、頑張った甲斐があったかな♪(平日だったので、いとこ甥が参加できなくて残念でしたが・・)

お料理もスイーツもたくさん残っているので、ここから2〜3日は残り物だけで生きて行けそうないとこ家なのでした(笑)。あとは大掃除だ〜!

今後もスイーツレポを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪