北海道スキー旅行・一日目その2 こんばんは、いとこ姉です。北海道スキー旅行レポの続きをお送りします。

お夕飯はひらふエリアへお出掛け。ヒルトンニセコにはホテル直結のニセコビレッジと言う立派なスキー場があるのですが、いとこ姉家の滞在中は何とスキー場はオープン延期中(泣)。本当は11月中にとっくにオープンしているはずだったのですが、今年は近年に無い雪不足だったそうで。スキーをする為にはひらふエリアかアンヌプリまで行かなければならず、翌日のスキーの下見を兼ねてひらふエリアへ出掛ける事にしました。(※今現在は無事オープンしてますよ、念の為)

ランキングを応援して頂けると嬉しいです


ヒルトンニセコビレッジ


お出掛け前に、ホテルのロビーフロアにあるラウンジ「ザ・フレイム」でお茶。
ザ・フレイム

大きな暖炉があるオシャレな空間です。


クリスマスシーズンだったので、ツリーが飾られていました。
ツリー


サンタさんもいて、息子もにこにこ。
サンタさん


フレイムとフロントの間のスペースにはキッズスペースもあり。
キッズスペース

シックな大人の空間ですが、リゾートホテルらしい心遣いもありキッズ連れには嬉しい限りです。


私はアイスティー。
アイスティー

北海道の冬は暖房が物凄く効いているので、外は極寒でもきゅーっと冷たい物が飲みたくなっちゃいます。喉が渇いていたので一気飲みの勢いでしたが、薫り高いアイスティーでストレートで充分美味しさを感じられました。お水が良いのかな?


息子はマンゴージュースだった記憶。
ぐび

このジュース美味しい〜とグビグビ。見るからに濃厚そうなジュースでした。


ダンナはビール。
ビア

暖かいラウンジでつい根っこが張りそうになりましたが、ヒルトンのシャトルバスの発車時間になったのでバスに乗車。ひらふのセイコーマート前まで10分強で到着。帰りのバスの時間を確認したら、お目当てのふじ鮨へ。


お店の外観は昼間に撮影しました。
ふじ鮨

ニセコで美味しい海産物を食べられる所・・と下調べ中、地元の方がお勧めしていたので行ってみる事に。積丹に本店があるそうので、鮮度も良さそうだな〜と。中へ入り、奥のブース席へ通されてビックリ。ウチ以外は全員外国人です。オージーっぽい白人もいれば、シンガポール人らしいグループもいて英語英語英語。ニセコは聞いていた通り外国だ。


シャンデリアがあったりして、モダンな内装にもビックリ。
店内

ビックリしつつもオーダーを済ませると、お料理続々登場〜。


先ずは息子の第一オーダー。
息子の第一オーダー

息子は穴子と玉子男です。


北海道のお寿司は美味しい〜とバクバク食べてます。
ヤムヤム


私のオーダー、ニセコロール。
ニセコロール

ダンナに欧米か、と突っ込まれながらも注文。トロとか普通のネタが食べられない私は、外国人が好むような創作系お寿司がスキ。外人向けかと思いきや、なかなかどうして美味しい〜。サーモン、カニ(かま?)、アボカド、キュウリが入っていて、上にはガーリックマヨがかけられ酢飯と絶妙なハーモニー♪です。

ヒットだったのは添え物のジャガイモ!お寿司にジャガイモってどうなの・・?と思いきや、これがまたほくほく激ウマ。さすがジャガイモの名産地〜♪このジャガイモは息子の胃袋へ瞬く間に消えていきました。一緒についてくる椀物のあら汁も最高です。魚介のエキスって最強のお出汁なんだと実感。


ダンナはお寿司(松)。
お寿司(松)

これまた美味しかったようで、ウマイウマイと感涙にむせびながら食べてました(笑)。


皆でシェアした浜鍋。
浜鍋

これまたあら汁同様魚介のエキスのお出汁に、海産物がこれでもか〜と入って絶品! 全く生臭さのないウニは、お菓子のような甘味でウマ〜。カニも身がプリプリで、息子が気に入ってました。地味ながらもワカメがとろーっとして美味しかった。体が温まって、冬にぴったり!


息子の第二オーダー。
息子の第二オーダー

さっきとは微妙に組み合わせが違いますよ(笑)。

まるで外国に来たようなお寿司屋さんだったけれど、どれもこれも美味しくて大満足!息子はふじ寿司また食べたい〜と滞在中何回も言っておりました。


帰りのバスまで少し時間があったので、お向かいのセイコーマートでお買い物。
セイコーマートでお買い物

滞在中のおやつをちょこっと購入。北海道限定のお菓子やドリンクに心が弾みます♪


ぶどうカツゲンは息子が湯上りにきゅーっと飲んでました。
ぐび


セイコーマートブランドの北海道プリンはとろ〜っとして中々の美味しさ。
北海道プリン

180円でこのレベルのプリンが食べられちゃうなんて、さすが北海道。帰りのヒルトンシャトルは、ひらふのウェルカムセンター出発だったので、寒い中ひらふ坂をえっちらおっちら。食後の良い運動になりましたー、ゼエゼエ。


ひらふエリアはそこかしこに外人さん向けのカフェバーのようなお店があって、オシャレで気になります。
カフェバー

ヒルトンのシャトルでホテルに帰ったら、温泉に入ってバタンキュー。初日終了です。
次回はヒルトンニセコビレッジの朝食編に続きます。

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪