ソウル旅行記 こんにちは、いとこです。現地レポが出来なかった代わりに、ソウル旅行のダイジェストレポをお送りしようと思います。まずは初日から〜。

今回のいとこ姉との二人旅は、エアとホテルを自分達で手配した個人旅行。行きは、成田からインチョン空港へのフライトを予約してあったので、いとこ姉とは成田で待ち合わせ。いとこはバスで空港に向かったのですが、八潮駅からの高速バスはガラガラ。渋滞に巻き込まれたものの、静かでとても快適なバスの旅でした。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

【2010年2月5日】

しかし、このバスがちょうどいい時間の便がなく、かなり早めに一人成田に着いてしまったので、JCBに寄ってクーポンやウェットティッシュをもらったり、カードラウンジで一休みしていとこ姉が来るのを待ちました。

いとこ姉もかなり早めに来てくれたので、搭乗開始まで時間がたっぷり。さっさと出国してラウンジでゆっくりしようということになり、早速JALのカウンターにチェックインに行ってみたところ、バリバリのエコノミーの予約だったのに、今日は満席のため・・と、なんとビジネスクラスにアップグレード!遂にJGC会員になったいとこ姉はともかく、スーパー平会員のいとこはありえません!ウヒャーーー!!

エコでも十分楽しみだった今回の旅行が、いきなり百倍も楽しみになってきた瞬間です。

出国を終えたら、免税店での買い物を済ませ、すぐにサクララウンジへ。これもJGCのいとこ姉の同行者ということで入れさせてもらえたので、もういとこ姉様様。お姉様〜!(←普段と態度が全然違う・笑)

サクララウンジのお食事メニューの充実度に驚きつつ、朝昼兼用のブランチをいただくことにしました。


メゾンカイザーのパンが美味しくて、もうそれだけで幸せ!
ラウンジにて

サラダもカレーも美味しくて、ANAラウンジよりもこっちの方がいい〜〜

静かなラウンジで寛ぎのひとときを過ごしたら、いよいよ出発の時間。JALのビジネスに乗るなんて何年ぶりだろう!?ゆったりとしたシートとシートピッチはやっぱり快適で、もっとホノルルぐらいまで乗せてって〜〜というぐらい幸せ(笑)。


陶器のカップでホットドリンクを飲めるのが嬉しかった♪
機内にて

インチョン空港に着いたら、ササっと両替をして、KALリムジンバスで市内へ移動し、すぐにホテルにチェックイン。


今回は、明洞のロッテホテルソウル本館のレディースルームに宿泊です。
ロッテホテルレディースルーム

※レディースフロアのプランは楽天トラベルにもあります。

前回、ロッテの新館に泊まったときは3人でキングベッド1台のお部屋だったので、今回はベッド2台のお部屋でホっ(笑)。

レディースフロアは、もちろん女性しか宿泊できず、子供も不可らしいので、いとこ甥やいとこ夫と一緒のときは絶対に泊まれない、姉妹旅行ならではのお部屋。


お風呂は嬉しいジャグジー付き!
ロッテホテルレディースルームのお風呂

と思ったら、ボタンを押してもなぜか動かず・・。たぶん壊れてるのだと思うのですが、それでゴタゴタやり取りしてる時間もないので、あっさり諦めました(笑)。

詳しくは詳細レポに書こうと思いますが、女性喜び系のアメニティがたくさん揃えられ、女子だけの旅にはピッタリの素敵なお部屋でした♪

お部屋に荷物を置いて、写真撮影をしただけで、既に時間は夜の7時過ぎ。初日も一分たりとも無駄にはできないわっ!ということで、すぐに外出!さっさと行動開始!

まずは、地下鉄に乗って、住十里駅(ワンシンニム)の「Eマート」を目指しました。

住十里のショッピングモールの詳細はコチラ

住十里のEマートは、地下鉄の駅直結で24時間営業で何かと便利だそうで、いとこ甥に頼まれたベイブレードも売ってるらしいので、ソウルに着いて真っ先に行くことにしました(笑)。

住十里駅で降りて、エスカレーターで上に行くと、


通路にカワイイお店がいっぱい並んでます。
カワイイ〜

カチューシャ大好きないとこにはたまらぬお店!オシャレなファッションビルの中ということで、明洞の屋台に並んでいるニセモノ系(笑)とはちょっと違う、お値段も結構高めのアイテムが揃っているようです。高めと言っても、東京のデパートで買うクリスタル付きカチューシャに比べたら半額ぐらい。


いとこの戦利品はこちら。
戦利品

お花のクリスタルがキラキラ、超好み!お値段は40000ウォンだったので、日本円にすると3000円ぐらい。安ーーーい!

ちなみに、もう一つ別のデザインと迷っていて、そちらは32000ウォンともっと安かったので悩んでいたところ、本当はもうちょっと高かったこのカチューシャを「40000ウォンでいいよ」と言ってもらえました。意図せず値引きしてもらってしまった(笑)。でも、今思えば両方買ってくればよかった・・・・。

場所はよく覚えてないのですが、住十里駅の改札を出て、イーマートに向かう途中、エスカレーターの乗り換え途中の通路だったような記憶。通路に出てるお店です。もしかしたら、「ENTER-6」の中だったのかも?隣のアクセサリーのお店もめちゃキュートでしたが、店員さんをつかまえられなくて買えず無念(涙)。

喉が渇いたので、カフェで一息ついたら、イーマートへGO!


オモチャ売り場には、日本同様、ベイブレードで遊べるところが。
こんなところにも

いとこ甥がいたら、たぶんここから動かなかったことでしょう・・(笑)。

しかし、頼まれたベイブレードのコマ(いとこにはよく分からん)は1個しか見つからず、いとこ甥が一番欲しがってたものは見つからなかったのでした。滞在中、セブンイレブンやロッテマートに行ってみるも、やっぱり見つからず。韓国でもベイブレードは人気があるらしいので、品薄なのかもしれないですね(涙)。

イーマートはロッテマートと同じようなお店ですが、こちらはソウル駅のロッテマートほど混雑しておらず、大きなカートでもそれほどストレスもなくゆっくり見れたのもポイント大。お菓子やら何やらたくさん買い込みました!


MarketOのブラウニーは、バレンタイン仕様っぽいカワイイ箱を発見♪
マーケットO

前回キュートなパッケージに惹かれて買ってみたら、激ウマだったブラウニー。今回は自分用とお土産用に大量に買ってきました〜。

そして、イーマート内のコスメ売り場は、今回のソウル旅行で最初に目にした韓国コスメ売り場。エチュードハウス、フェイスショップ、スキンフードなどが並んでますが、どこも空いててゆっくり見れます!日本語はほとんど通じませんが、オマケも太っ腹。

初日だったので、ホテルで使ってみて、良かったらたくさん買って帰ろう!ということで、ホテルに帰ったら早速使うもの等を少々買ってきました。


フェイスショップの戦利品はこれだけでしたが、
フェイスショップ戦利品


それに対するオマケはこんなに♪
フェイスショップおまけ

シートマスクも美人図もどちらも好きだから嬉しい〜。

オマケの量はお店の人次第という気もしますが、ここのスキンフードはめちゃくちゃ太っ腹で、オマケだけで紙袋一つになっちゃっいました。スバラシイ!

ただ、路面店に比べたら狭いスペースなので、品揃えはあまり豊富ではなく、フェイスショップの粉パック系などはありませんでした。


ホテルに帰って使った戦利品の中で、一番気に入ったのがこちら。
エチュードのヘアパック

エチュードハウスのインテンシブケアヘアマスクです!

左側部分にパックがたっぷり入っていて、シャンプーの後の濡れた髪にそれを髪になじませたら、


右側部分に入っているこのキャップをかぶって、さらに髪に浸透させる仕組み。
ひたひたヘアキャップ

これをかぶってジャグジーでブクブクする・・という計画でしたが、ジャグジーは動かず(笑)。

キャップにもエッセンスが染込んでいるので、ダブルどころかトリプル集中ヘアケア!という感じ。しかも、パックはロングで髪の量の多いいとこでもちょっと余るぐらいにたっぷり入ってます。その上、乙女喜び系のいい香り!キャップをかぶりながら軽くマッサージすると、更に浸透する感じ。

これを一度使ったら髪の調子が一気に良くなってしまって、翌日は姉妹揃って自分の髪にウットリ(笑)。乾燥してるのに1日中パサつかず、指どおりもよく、まとまりがよくて。一体これは何!?みたいな。お値段は3000ウォン(228円ぐらい)だったかな。すごく気に入ったので、後日20個ぐらい買ってきました(笑)。


同じくエチュードハウスのこのヘアワックスもすごく優秀!
ワックス

スウィートスタイルヘアワックスのアクアウェーブというワックスなのですが、中は美味しそうなほどプルプルとした透明のジェル。これもとーっても甘い香り!

いとこは普段ストレートなので、巻き髪にセットでもしない限りウェーブは関係ないのですが(笑)、それでもこれをつけたら髪が潤う潤う。店頭で試して一発で気に入って買ってきてしまいました。

こんな感じで、イーマートでのショッピングは、コスメからお菓子から楽しくて楽しくて、気付けばものすごい時間が経過しており・・・。一旦ホテルに荷物を置いてからお夕飯に出直そうなどと計画してましたが、そんなことをする余裕は、時間的にも体力的にもなくなってしまいました(汗)。

明洞のキムガネに間に合えば〜〜と、急いで地下鉄で移動してキムガネに行ってみるも、10分ほど間に合わなくて中に入れず(涙)。めちゃくちゃ寒いし、両手は戦利品でいっぱいでちぎれそうだしで、セブンイレブンで何か買ってお部屋で食べようか・・と弱気になりつつも、やっぱり熱々のものを食べたいよね・・と、あてもなく明洞をウロウロ。寒い・・。

閉店してしまったお店ばかりの中で、ようやく見つけたのがウォンダンカムジャタンというお店。お客さんは韓国人ばかりです〜。


グラグラブクブク煮立っているキムチチゲ!
激辛〜!!

あつあつの激辛チゲに、心も体も温まるっ!いとこ姉には辛すぎたようですが、美味しかった〜。TOPの画像のビビンバもかなり美味しいビビンバで、後でことりっぷを見てみたらこのお店が載っていて、ビビンバも美味しいというようなことが書かれていました。納得。

チゲとビビンバとチヂミを食べて二人で12000ウォン(約915円)と、お値段もリーズナブル。24時間営業らしいので、今度ミョンドンでのお夕飯に困ったときは、またここに行こうと思います♪

こうしてセブンイレブンに寄ってホテルに戻ったら、お風呂に入って、戦利品コスメをあれこれ試して就寝。慌しくも充実の初日が終了したのでした。

ソウルダイジェストレポ2日目に続きます!

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪