多味粥 こんばんは、いとこです。ダイジェスト版ソウル旅行記は、最終日のレポをお送りします。

ソウル3日目は、14時の飛行機で帰国する予定だったので、10時にはホテルをチェックアウトして空港に向かわねばなりません。よって、午前中の数時間は、貴重な最後の自由時間。疲れたと言って寝ている余裕などありません!朝5時に起きてお風呂に入って、7時過ぎにホテルを出発〜!

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

【2010年2月7日】


前の晩の喧騒が嘘のように静まり返った早朝の明洞。
寒いっ

朝の空気はひんやり・・・というより、突き刺すように寒いっ(笑)!

でも、人気のない早朝の明洞を歩いてみるのもいいもので、これで眠気も吹っ飛んでシャキっとできました!

トコトコ歩いてやって来たのは、多味粥(タミチュッ)というお粥屋さん。ももさんに、ここのイカキムチが美味しい!との情報をいただき、朝ごはんにピッタリなお粥にも惹かれ、初めて訪れてみました♪

ちなみに、2日目にJCBプラザに立ち寄って予約してもらったのがこのお店。朝7時半の開店と同時に行く予定だったので、予約無しでも全然余裕で入れるどころか、この日一番最初のお客だったのですが(笑)、


JCBプラザ経由で予約すると、チヂミがサービスになるとのことで。ウフ。
JCBのクーポン

予約無しでも10%オフ&海苔のプレゼントがありますが、チヂミは是非ともいただきたい!


こちらが予約特典でいただいた野菜のチヂミです〜。
オマケのチヂミ

ニラたっぷりでおいしかったのですが、TOPの画像のお粥が結構なボリュームで、あっという間に満腹になってしまい、残念ながら全然食べきれず。そういえば、前回いとこ両親にチヂミをお土産に持ち帰ったらすごく喜んでいたので、お持ち帰りできないかどうか店員さんに聞いてみたところ、快くパックに入れてくれました♪

ちなみに、お粥はTOPの画像のとおり、姉妹揃って野菜のお粥をオーダー。期待通り、野菜たっぷりで、優しい味わいです。ももさんオススメのイカキムチを入れて食べると更に美味しくて、朝から幸せ。


JCB特典の韓国海苔で更に味付けしてお粥を楽しみました〜。
オマケの海苔

野菜のお粥は6000ウォン(470円ぐらい)とリーズナブル。たった500円ぐらいで朝から大満足です。そういえば、今回の旅行は美味しいものを色々食べているのに、毎食1000円以下で収まっているような気が(笑)。

あ。もちろん、お土産用イカキムチも買ってきましたよ〜!

朝早すぎてコスメショップ等はまだ全然開いていませんが、この日は日本にお持ち帰りする食べ物の調達がメインだったいとこ姉妹。お次は、ロティボーイのパンを買いに行きました。


焼きたての香りにクラクラ〜〜〜
ロティボーイ!


日本までお持ち帰りしてきた、ロティボーイのパン8個。
ウッホッホ

いとこ家みんなで分けて食べたのですが、コーヒー味のお菓子類大好きないとこ母が、予想以上にハマっていてビックリ。なんでもっと買ってこなかったの!と言われてしまいました(笑)。

いとこ夫に買ってきたチョコボーイはイマイチだったようですが、


いとこのバターミルクボーイは、めちゃ気に入りました♪
バターミルクボーイ

実際のところ、普通のロティボーイとの違いはそんなに分からないのですが(笑)、バター&練乳入りとのことで、甘じょっぱさが更に際立っているような気がしました。そのままでも十分美味ですが、トースターでちょっと温めると更に美味。ああ、震えが来るほどまた食べたいっ!

お次は、セブンイレブンで恒例のおにぎりを購入。韓国ならではの具が入ったおにぎりは、いとこ夫がすごく喜ぶんですよね。


たくさん買った、セブンイレブンのおにぎりず。
おにぎりず

売り場に日本語もちょっぴり書いてあったので、選ぶのもラクチンでした。今回は、プルコギ・ビビンバ・辛いツナの3種類を購入です。


ビビンバおにぎりは、ご飯も真っ赤。
ビビンバおにぎり

これが確かにビビンバの味がして美味しい〜!いとこ夫は「日本のセブンイレブンのおにぎりより全然美味しい」と、3つとも大喜びで食べてくれました。辛いツナも日本にはないお味で気に入りました!

そして、最後はキムガネのキンパを買って帰る予定だったのですが、そのキムガネに行ってみると真っ暗で・・。定休日はないハズだし、お店の入り口には8:00〜22:30と営業時間が書かれてるのに、どうして開いてないのぉぉぉ〜(涙)。

家族にキンパを買って帰る約束をして来たので、困り果ててしまったいとこ姉妹でしたが、やってないものは仕方ナイ。ちなみに、お店に書かれてる営業時間は最新のものではないのか、ソウルナビには日曜日は9:00〜と書かれていることに気がつきました。どうやらちょっと行くのが早すぎたみたいです(涙)。でも、9時じゃ時間的に厳しかったから、どの道無理だったかも。


最後は、ダンキンドーナツでコーヒーを買ってホテルへ。
ダンキン

9時からは怒涛のパッキングの時間と決まっていたので、そのお供に美味しいドリンクが必要というわけです(笑)。いとこのクリームたっぷりコーヒーも美味でしたが、いとこ姉のアイスカフェモカが激ウマ。ホイップが絶品!

そして、ラスト1時間で荷造りをせねばなりません。あれだけコスメを買い込んだら、持って帰るのも一苦労。スーツケースが閉まらない〜とか、ドタバタしましたが(笑)、なんとかまとめることができてホっ。

ちなみに、平会員でエコのいとこが無料で預けられる荷物は20kgまでですが、JGCのお姉様は40kgまで預けられるとのことで、いとこの分も詰め込んでもらい、感謝感謝。姉がJGCじゃなかったら、こんなにたくさんコスメ買うことはできなかったので、優先チェックインやラウンジも嬉しかったけれど、これが一番ありがたい恩恵でした。ははぁ〜〜!(←ひれ伏してる)

なんとか10時過ぎにチェックアウトしたら、タクシーで金浦空港へ。


さようなら&また来るわ〜!
さようなら〜

金浦空港までの一般タクシーの運賃は、確か23000ウォン(1800円位)。重いスーツケースを嫌な顔ひとつせずトランクに積み下ろししてくれた運転手さんに30000ウォンをお釣り不要と渡したら、とびきりの笑顔を見せてくれ、気持ち良く旅立つことができました♪

チェックインして身軽になったら、まだ諦めきれないキンパを求めて、2階のフードコートへ。


すると、のりまきの文字が〜〜!
のりまき・らーめん


しかも、空港なのにキムガネより安いときてます。
安い

持ち帰りもOKとのことなので、ツナ海苔巻き・チーズ海苔巻き・盛り合わせ海苔巻きの3つをオーダー。

メニューを見てたらチーズラーメンがどうしても食べたくなってしまい、


オーダーしてみたら、小さなお鍋で出てきました。カワイイ。
チーズラーメン


とろけるチーズと、辛いラーメンのハーモニーときたら、もう!
うひょー

キムガネより500ウォン安いのに、いとこ姉妹にはキムガネよりもこちらの方が美味しくて、最後の最後でまた美味しいものを食べれて幸せ。これで3000ウォン(235円位)という安さも嬉しいっ!

ちなみに、この海苔巻き&ラーメンの隣のお店にはチヂミがあり、こちらもお持ち帰りOKとのことだったので、海鮮チヂミをお持ち帰り。

ツイッターに画像を載せましたが、実家でお土産を全部広げて皆でお夕飯にいただいたいとこ家。セブンイレブンのおにぎりに、海鮮チヂミ、お粥屋さんのチヂミに、ロティボーイのパン、全部美味しかった〜!(キンパはキムガネの方が美味しかったけど)

ラーメンの辛さを冷たくて甘いアイスで中和したいね♪と、今度はいとこ姉とサーティワンへ移動。


下段の<31ヨーグルト>というフレーバーが超美味しかったのです!
31ヨーグルト

最後は、いとこ姉の同行者ということで大韓航空のラウンジに入れさせていただき一休み。


結構フードが充実していましたが、さすがに満腹。。
大韓航空ラウンジ

こうしているうちにあっという間に出発の時間になったので、ゲートに向かい、羽田行きのJALの機内へ。


2階の非常口席、足元広々で快適♪
JAL機内

相当疲れていたらしく、姉妹揃って離陸したのも気付かないほど最初はぐっすり眠ってしまいましたが、機内食のお弁当を食べつつ、ソウルの思い出話に花を咲かせているうちに羽田に着陸。お迎えに来てくれたいとこ夫と涙の再会・・というのは嘘ですが(笑)、3人仲良く実家に行き、いとこ姉も息子と涙の再会・・のハズが、意外にも息子の方はあっさりとしていて肩透かし系。

ちなみに、羽田から実家に向かう車の中で、いとこ姉は早速息子に電話をかけていたのですが、頼まれたベイブレードが売ってなかったことを告げると、ブチっと電話を切られていたのが可笑しくて(笑)。珍しく姉はソウルで「もう帰りたい」とか言ってたのに・・・お気の毒様(笑)。

これにて現地レポ代わりのダイジェスト版ソウルレポはおしまいです。またベガス旅行記やスイーツレポと平行して、今回のソウル旅行記をイチから詳しくレポして行く予定なので、どうぞよろしくお願いいたします!

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪