メヒコで父の日ランチ こんばんは、いとこです。

ちょっと前のことになりますが、父の日にいとこ両親を誘って「メヒコ」のランチに行って来ました。全国区のお店ではないので、「メヒコって何!?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、いとこも子供の頃に初めて聞いたときは「メヒコって何!?!?」と、気になって仕方なかった経験が(笑)。

で、メヒコがどんなお店なのかと言うと、福島・茨城を中心に展開しているフラミンゴを見ながら食事が出来るシーフードレストラン。ここのカニピラフが超絶品なのです〜!

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

いとこ父は最近やたらとカニが好きらしく、メヒコのピラフも大好物なので、父の日ランチに誘ったら喜ぶかな〜と思い、いとこ夫婦&いとこ両親の4人でメヒコ野田店へ。


フラミンゴがよく見える窓側の席を予約しておきました♪
フラミンゴさん

ガーガー鳴きながら突付き合ったり、一心不乱にエサを食べているフラミンゴを観察することができる特等席です(笑)。お子様喜び系のお店なので、いとこ甥も一緒に来れたらよかったのですが、あいにくいとこ姉一家は都合が悪かったそうで残念。

最近は野田店ばかりですが、以前よく行っていた守谷店は、「フラミンゴ館」というだけあって、もっとフラミンゴ飼育場が大きくて、フラミンゴ特等席もたくさんあった記憶。(メヒコの店舗一覧はコチラ


お目当ては、このカニピラフ!!
メヒコと言えばカニピラフ!

昔から、このカニピラフをお土産にもらうと(お土産用の折詰も有名)、一家で大喜びだったカニピラフ。もちろんこれがメインではありますが、メヒコはその他のシーフード料理も美味しいんですよね♪


カニ大好きないとこ父は、ひたすらカニばかりを楽しめるカニ三昧コースを、
カニ三昧コース


その他の3人は、揚げ物とカニピラフを楽しめるスペシャルセットにしました。
カニピラフスペシャルセット

まずは、いとこ父が堪能したカニ三昧コースから。


タラバガニのお刺身に始まり、
カニのお刺身


キングクラブキャビア、
キングクラブキャビア


カニが贅沢にドーンと乗ったカニサラダ、
カニサラダ


オリジナルコンソメスープ。
スープ

一見、具のない寂しいスープにも見えますが、これが磯の香りいっぱいで、後引く美味しさ!

そして、いよいよお楽しみのズワイガニの登場だったのですが、食べるのに夢中ですっかり写真を撮るのを忘れてしまったので(笑)、


メニューの写真でご容赦ください(笑)。
ズワイガニ

格闘しながら食べる蒸したズワイガニは、カニを食べた気分も盛り上がる感じ!?いとこ父もご満悦でした〜。


お楽しみのカニピラフ。
カニピラフ

上に乗るカニは、殻付きとむき身からチョイスできるので、ラクチンなむき身をチョイス。苦労せずに美味しいカニを食べられるのもまた幸せです(笑)。


デザートは、ストロベリーアイスでした。
アイス

色々なカニ料理をこれでもか〜っと堪能できたカニ三昧コース。いとこ父もとても喜んでくれました♪


お次は、その他3人がオーダーした、カニピラフスペシャルセット。


まずは、シェフのおまかせオードブル。
オードブル

エビとムール貝という、シーフードオードブルです。エビをこよなく愛するいとこ母は喜んでいましたが、いとこ夫はビミョウ、いとこに至っては生臭さがダメで食べられなかったという(笑)。お肉が苦手になるのと同時に、生臭いシーフードも苦手になってしまったのです。。


海草たっぷりサラダは、さっぱりヘルシー美味!
サラダ

さっぱりドレッシングがとても良かった〜〜!


カニ三昧コースと同じオリジナルコンソメスープ。
スープ

具は少ないけれど、カニの殻で取ったブイヨンが使われているので、こちらもカニの風味たっぷり。磯の香りを感じるーー!

ちなみに、アラカルトでオーダーできる他のスープも、シーフードチャウダーやカニみそポタージュ、ロブスターポタージュなど、どれもとっても魅力的です♪


いとこ夫のメインは、カニクリームコロッケ。
カニクリームコロッケ

フツウのカニクリームコロッケと違って、カニの身がたっぷり入っている魅惑のカニクリームコロッケ。中からカニの身が出てくる、なんとも贅沢なコロッケです。いとこも大好物なのでかなり迷ったんですよね。

メヒコは楽天にも出店していて、このカニクリームコロッケもお取り寄せが可能です♪

メヒコカニクリームコロッケ

メヒコカニクリームコロッケ

価格:2,100円(税込、送料別)




いとこ母&いとこのメインは、エビフライ。
エビフライ

カラっと揚がったエビフライが3本も!サクサクの衣とプリプリのエビに酔いしれましたが、いとこは2本でギブアップ。結構ボリューミー!


お楽しみのカニピラフにホクホク〜。
カニピラフ!!

このカニピラフを知ってしまったら、もはや他のカニピラフでは満足できなくなってしまう・・・そんな中毒症状を起こさせてしまうほど絶品のカニピラフ!つぶつぶしたお米と、カニの風味がたまりません!あああ、この美味しさを上手く言葉で表現できないのがもどかしいーーーー!ワサワサワサーーー(←頭かきむしってる)


カニの剥き身がこんなにたっぷり。もうほっぺた落っこちる!
カニてんこ盛り!

やっぱりメヒコのカニピラフは絶品だね〜〜と、いとこ家一同大満足。これを書いている今もあの味が頭の中に蘇ってきて、震えが来るほど食べたくなってきてしまいました。。。。

↓嬉しいお取り寄せも。
冷凍カニピラフ385g(2個入り)

冷凍カニピラフ385g(2個入り)

価格:2,920円(税込、送料別)




メヒコはボリューミーなデザートも魅力のひとつ♪
オデザ

パフェの王道を行くような昔ながらのスタイルが素晴らしい!


ということで、いとこ夫婦は昔ながらのチョコレートパフェをシェア。
パフェーーー

ホイップのウネウネ具合といい、滴るチョコソースといい、期待を裏切らぬ盛りに幸せ炸裂。チョコアイスは割りとフツウですが、後から出てきたバニラアイスがまろやかで美味しいのなんの!


いとこ母のパインアラモードは、パイナップルを刳り貫いて作った爆発系!
アズキだくだく

パフェにかかっているチョコソースや苺ソースが好きじゃないという、ちょっと変わったいとこ母。でも、嬉しいことに、このパインアラモードはチョコソースか小倉のどちらか選べるんですよね。もちろんいとこ母は小倉をチョイスした結果、溢れんばかりの小倉がだくだく!

パイナップル・ホイップ・アイス・小倉というフシギな組み合わせでしたが、いとこ母の超ツボにハマったらしく、大絶賛しておりました。


爆発系スイーツの影に隠れ、目立たなくなってしまった完熟マンゴー。
マンゴー

激甘スイーツと一緒に食べると、せっかくの甘みが薄れてしまって、これはちょっと失敗だったかも(笑)。


これは今回のではなく以前撮った画像なのですが、カマンベールチーズケーキも美味。
ウネウネウネ〜

ウネウネホイップが添えられた、ホイップ好きには嬉しいおデザです。超濃厚なチーズケーキというわけではありませんが、程よくまろやか〜なカマンベールチーズの優しい風味が魅力的。いつもこれとチョコパフェで迷ってしまう人がここに・・(笑)。

こんな感じで、美味しくて楽しいシーフードレストランメヒコ。主役のいとこ父にも喜んでもらえて、良い思い出が出来ました〜。

今後もスイーツレポを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪