ヒルトンニセコのディナービュッフェ & ザ・フレイム こんばんは。いとこ姉です。ニセコスキー旅行記の続きをお送りします。

スキーの後は温泉でまったりしたいとこ姉家。日が暮れて、お夕飯の時間となりました。 息子はひらふのふじ鮨に行きたがってましたが、温泉に入ったらもう根っこが生えてホテルからは出たくなくなると思い、この日は前もって「Melt」に予約を入れておきました。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

夜はムーディな店内。
Melt


スタッフの方にディナービュッフェをオススメされ、家族全員ビュッフェをオーダー。
MENU

メイン以外はビュッフェというスタイルで、メインは5種からチョイス可能。

以前来た時には子供用にはお子様ランチがあったのですが、この時期はそれは無く、1,900円位でメインのチョイスの無いビュッフェ利用のみとなっておりました。息子はここのお子様ランチをいたく気に入っていたので、それだけは残念。

オーダーを済ませたら、いざビュッフェ台へ。洋食が7割、和食が3割といったメニュー構成でした。


トマトソースのパスタ。
トマトソースのパスタ

麺食いないとこ姉には嬉しい〜。


皮付きのポテト。
皮付きのポテト

塩が効いてて、ウマ〜。


ポテトグラタン。
ポテトグラタン

ジャガイモの名産地ならではの芋尽くしのラインナップ。どれも本当に美味しいです♪


キッズコーナーはディナーでもアリ。
キッズコーナー

カバーの付いた入れ物の中はチキンライス。


パンコーナーには、大好きな芋パンが。
芋パン

また出会えて嬉しい!


その他にもパンの種類は色々。
その他


ネズミな男が喜ぶクラッカー&チーズ。
ネズミ系


ブレてますが、ラタトゥイユ。
ラタトゥイユ

スープはミネストローネとコーンの二種類で、こちらのビュッフェが素晴しいと思うのは、

トッピング類が充実している事!
トッピング

クルトン以外にも、ミネストローネ用のチーズやバジルオイルが。


サラダコーナー。
サラダ


ポテトサラダは相変わらずクリーミー。
和え


ドレッシングの他にも、フライドオニオンなど、こちらもトッピングが充実〜。
トッピング

どれを組み合わせようかな〜とビュッフェ台の前で悩むのは、至福の一時です。

ウホウホとビュッフェ台を回ってテーブルに戻ると、


息子はご満悦で食べ始めておりました。
お食事中


クルトン&クラッカーが大好物なので、大量に投入された息子のコーンスープ。
クルトンゴロゴロ


キッズコーナーからチキンライスも取ってきたようです。
オム


他にもポテトフライなんかをヤムヤム食べてた記憶。
白米も食べたよ


私はトマトソースのパスタ。
パスタ

ビュッフェだから出来立て感は無いけれど、味付けは好みでした。


コーンスープ。
スープ

北海道だけに、コーンスープもウマウマです。


お気に入りの芋パンをスープと共に食べると、幸せ〜。
芋パン


ミネストローネはお野菜ゴロゴロ。
ゴロン

コーンスープも美味しいけど、ミネストローネ好きには堪らないお味でお代わりしちゃいました。

この他にもビュッフェのお料理が本当に沢山!、メインが来る前にお腹が満腹になってしまいそうでした。

そしてメイン登場〜。


私はエビとホタテのグリル。
メイン

エビもホタテももうぷりっぷりっです。ウマ〜。満腹〜と言っていたのは何処へやら(笑)、ペロリと頂いちゃいました。


ダンナのメインはポークのグリル。
真上から・・

美しいサラダのプレートは勿論ダンナの盛り付け。ダンナはメインよりもビュッフェのお料理に大満足した様子。


ダンナが追加で取ってきたエビ。
エビくん

ビュッフェ台にエビが登場すると、中国人の団体様がビュッフェ台へ一目散。たまたま近くにいたダンナは運良くゲットできたようですが、ものの五分も経たずに空になるエビコーナー。中国の方はエビ好きなんですね。それにしても物凄い争奪戦でした(汗)。

お次はお楽しみなデザートタイム。


チョコバナナムースに、チーズケーキ。
デザート


トッピングのソースはこちらでも色々な種類がありました。
ソース


ブラウニー。
チョコ


パンプディングとアップルクランブル。
パンプディングとアップルクランブル



いちごムース。
いちごムース

種類はそれなりにありますが、全てスコップケーキやムース系なのがちと残念(←盛り付け下手・笑)。前の方がプチシューとか、カットされたケーキもあった気がする。。


とは言いつつも、美味しく頂きました(爆)。
ゴチャ

前回食べて好みだったチョコムースが無かったのが残念ですが、他のものも中々の美味しさでマル。

息子は勿論ケーキなんかに目もくれないのですが、


クラッカーにチーズを挟んだものでシメておりました。
ネズミ男

プチオヤジ?

大満足のビュッフェで満腹太郎と花子になったいとこ姉家。お部屋に帰る前に、ロビーラウンジの「ザ・フレイム」で昨夜は遅くて戴けなかったウェルカムドリンクを頂戴することに。


暖炉が燃えるムーディなロビーラウンジ。
ラウンジ


ウェルカムドリンクは、余市リンゴスター。(ノンアルコールです)
シュワ

シュワシュワの炭酸にフルーティなリンゴの爽やかな甘味のあるドリンクです!炭酸はそれ程きつくなく、リンゴの果汁をメインに出してる感じ。暖かい室内で飲むと、美味〜。

キッズコーナーの近くに座ったので、


息子はジュースを飲んだらニモを観に行ってしまいました。
エンジョイ

もう5回は観てると思うんだけど・・、夢中です。結局ラストまで観たので、その間私は読書タイム。暖かい静かなラウンジでまったり最高〜。


ヒルトンニセコビレッジ


ニモを観終えたら、ラウンジのスタッフの方へお礼を言って一度お部屋へ。
再び温泉に浸かりに行き、二日目終了〜。


息子曰く、「湯上りのカツゲンは最高」だそうで(笑)。
湯上りカツゲン

三日目最終日の朝食編に続きます。

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪