サンディエゴ1日目 こんばんは、いとこです。無事にサンディエゴに到着して、一生の思い出に残る素晴らしい一日を過ごしました!!

ということで、西海岸旅行2日目のレポをお送りします。

2日目は、バンクーバーからサンディエゴに移動する日。午前8時台の飛行機に乗るので、2時間前にはチェックインするとなると、ものすごく早起きせねばなりません。でも、前の晩、日が暮れる前に寝てしまったので、午前3時にスッキリ起床。現地レポを書いて、お風呂に入って、荷造りをして、バタバタとホテルをチェックアウト。サンディエゴ動物園に行くためならエンヤコラ〜。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

早朝のフライトで出発するいとこ夫婦のような人にとって、空港の真上にあるフェアモントホテルバンクーバーエアポートは、最高に便利。ホテルをチェックアウトしたら、その2分後にはエアカナダでチェックインをしていました(笑)。空港までの移動がないって、こんなにもラクだったんだ〜。

しかし、ここからゲートまでの道のりが長かった(涙)。自動チェックイン機で手続きするところまではスムーズだったのですが、荷物を預けるのに並び、搭乗券チェックに並び(なぜかダブルチェック)、手荷物検査に並び、アメリカの入国審査に並び・・・。しかもその全てがとても厳しくて、チェックが細かい!アメリカの入国審査では、夫婦それぞれのパスポートを全ページチェックされて質問攻め。なかなかハンコを押してもらえなくて、別室送りにでもなるのかとハラハラしました。

自由の身になったときには、既に搭乗開始5分前。余裕を持ってホテルを出てきたハズなのに、とっても時間がナイ。空港真上ホテルだからと言ってのんびりし過ぎなくてよかったーー。

とりあえずカナダらしいものをということで、メープルシロップクッキーを購入。早速機内で開けて食べました(笑)。

慌しく飛行機に乗ったら、定刻どおりにサンディエゴに向けて出発。1日1便しかないエアカナダのサンディエゴ直行便です。


エコノミーでもシートテレビがあり、映画もありました。
エアカナダ

日本語音声がある映画は少ないのですが、あるだけ嬉しいというもの。ま、それがアイアンマン2だったので、1を見てないいとこはやめておきましたが(笑)。

エアカナダ北米線のエコノミーは、ソフトドリンク以外は全て有料。枕もブランケットもヘッドホンもサンドイッチもアルコールも有料らしいので、いとこ夫婦はゲート近くのお店でサンドイッチを調達して行ったのですが、かなりイマイチで、悲しい朝ごはんになってしまったのでした(笑)。

足元もゆったりめで、機内も静か。快適なフライトであっという間に定刻通りにサンディエゴに到着。ここから動物園のパンダ舎に辿り着くまでは、時間との戦いにつき、写真を撮る余裕は全くナシ(笑)。

ユンズのお誕生日セレモニーは12時からの予定。サンディエゴ空港に着陸したのが11時15分。荷物をピックアップして、ちょうど停まってたアラモレンタカーのシャトルバスに乗ったのが11時31分。アラモではすぐに順番が来てここまでは恐ろしくスムーズでしたが、予約してきた金額となぜか違うーー。高いーー。

ということで、アラモの手続きで約10分ロスして、動物園まで少し道に迷って(笑)更に10分ロス。なんとか動物園に着いたものの、駐車場の空きを探すのに時間がかかり、しかも停められたのは広大な駐車場の一番はじっこ(笑)。ゲートまで遠くてゼィゼィしましたが、チケットブースで並ばずに済んだのはラッキー。

園内に入ったら、パンダ舎目指して競歩。


見学を終えてから撮影したものですが、パンダ舎はこの行列!!
ずらーーー

さすがはサンディエゴ動物園のプリンスのお誕生日とあって、大勢のファンがお祝いにかけつけているようです♪列の最後尾はテリヤキチキンボウル等が売ってるお店の方まで伸びていて大盛況。

最後尾に並んだところで時計を見たら、12時40分。既にセレモニーが始まって40分が経過しています。PandaCamを見れたら中の様子がリアルタイムで分かるのに、こういうときに限って見れる環境がないんですよね(涙)。一体中はどうなっているのか、ユンちゃんは今どうしているのか、気になって気になってソワソワソワソワ。

ま、セレモニーと言っても、氷で出来たケーキが用意された運動場にパンダが放牧されるのみなので、氷が溶けてしまったり、パンダが飽きたりしなければ、その後もしばら〜くはアイスケーキと戯れる様子を拝めるハズ。

ドキドキソワソワしながら並ぶこと約25分。ようやくパンダ舎に入れるときがやって来ました!

バイユン&ユンズの運動場の手前には、お姉ちゃんパンダ、スーリンちゃんの運動場があります。まずはスーリンちゃんのお姿を見れたら・・♪と思いきや、


絶賛清掃中につき、スーリンちゃんはバックヤード収納中で会えず(涙)。
残念

じわじわと列が進み、いよいよバイユン&ユンズのいる運動場が近付いてきて・・・・



最初に目に入ってきたのは、この光景!!
!!!

うぁーーー、アイスケーキと戯れる親子パンダぁぁぁぁーーー!

どうやらバイユンもユンズもアイスケーキに夢中の様子。セレモニー開始から1時間経っても、まだまだ満喫中だったようで、これを見るために日本から駆けつけたいとこ夫婦はとっても嬉しい!!ユンちゃん、1歳のお誕生日おめでとう!!大きくなったねぇ〜!


一心不乱に食べまくるバイユンと、ケーキ&ママにじゃれてるユンズ。
よじのぼり!

アイスケーキの上に登るのは、1歳の子パンダの定番行為なのでしょうか(笑)。


幸せそうな親子の姿です〜♪
親子揃って

気温はそんなに高くないものの、日差しが強くて暑い日だったので、バイユンもユンズも冷たい氷が嬉しそう。身体が溶けた氷でキラキラ濡れて光ってます。


ママ、これ冷たくて美味しいね♪
ボクのケーキ

バイユンはケーキの中の竹に夢中、ユンちゃんは氷に塗られたハチミツが好きなのかな!?生まれて初めてのアイスケーキに、ユンちゃんは一体何を思ったのでしょう♪


バイユンのカメラ目線いただいちゃいましたー!
キャー

バイユンのびろーんと広げたあんよがカワイイ。

食べるのに必死なバイユンと、それを邪魔するかのようにまとわりついてるユンちゃんが最高にキュート。いつもウェブカメラで見ている、いとこにとってはハリウッドスター級に憧れの2人が目の前で動いているなんて嘘みたい!かわいい、かわいい、かわいすぎるーーー!


動画も是非ご覧ください♪


ユンちゃんの1歳のお誕生日セレモニーの様子を見れて、本当に嬉しかった!!間に合ってよかったーーーー!!

大混雑につき、そう長くは見ていられないので、そろそろ退却。


お隣の運動場には、スーリンちゃんがバックヤードから出てきてました。
背中

一人ランチ中のスーリンちゃん。
抱きつきたくなるような丸いフォルムの背中です。

パンダ舎の外に出たら、もちろんもう一度パンダ舎に入る列に並びます(笑)。

いとこの真後ろに並ばれた方が日本人のようだったので、思い切って話しかけてみたところ、ぬぁーんと、パンダへの道という、いとこの大大大大大空きなブログを書いていらっしゃる憧れのryokoさんだったのです!!!!!!思わず絶叫して、図々しくも握手させていただいてしまいました(笑)!

ryokoさんのブログには、PandaCamの小さな画面でしか見れなかったサンディエゴのパンダ達の様子が、大きな画像と可愛らしい文章と共にたくさん綴られていて、日々遠くサンディエゴに思いをはせているいとこにとっては夢のようなブログです。たまに、あ、この様子PandaCamで見てたーーというときもあり、近くで見るとこんな感じだったんだ〜と嬉しくなってしまうなんてことも♪

何と言っても、ryokoさん独特の想像力と可愛らしい文章が魅力的で、夫婦揃ってすっかり大ファンになってしまい、今までどれだけ笑ったり癒されたりしたか分かりません。いとこ夫に至ってはコメントまで残しておりました(笑)。今回のバースデーセレニモニーにも絶対いらっしゃるんだろうな〜、会えたら嬉しいね〜なんて話していましたが、まさか本当にこんな偶然お会いできるなんて!!

ということで、ユンズのバースデーセレモニーに立ち会えただけでもハッピーだというのに、2回目のパンダ舎は、憧れブロガーのryokoさんと一緒に見学。嘘みたい〜!!

そして、じわじわと列が進み、またまたバイユン&ユンズの運動場にやって来ました。


まだまだアイスケーキと格闘中のバイユン。
まだまだ食べるわよー

どんどんビショビショの泥だらけになっていってます(笑)。


ケーキの破片と戯れるユンちゃんも泥だらけ〜。
泥だらけ

お顔も真っ黒、でもひんやり氷が気持ち良いんでしょうね♪

元気に動き回るユンちゃんは、


またしてもケーキの上に乗っかったり。
どりゃー

愛くるしさをふりまきまくっていて、もう見てる方はメロメロ!!息子をケーキから引き剥がして食べまくるバイユンの豪快さもステキ(笑)。それでもめげずにママとケーキにまとわりつくユンちゃん。微笑ましい親子のバトルも見れて幸せです(笑)。


氷の塊を抱っこしてゴローン。
ゴローン

丸くてきゃわいい〜♪

こうして2度目も素晴らしい鑑賞となりましたが、しつこくもう一度列に並んで3度目のパンダ舎へ(笑)。

3度目のときは、既にバースデーケーキタイムは終了していて、


ケーキの残骸がゴローン。
三度目

竹という竹が食べ尽くされ、親子パンダがどれだけバースデーケーキをエンジョイしたかということが伝わってきます。愛情込めて作った飼育員さんもさぞかし嬉しいことでしょうね♪


ちなみに、元のケーキの形はこんな感じだったそうです〜。
cake


バイユン&ユンズは、ちょうど岩場にのぼって寝る体勢に入ったところでした。
あー楽しかった

バイユンママのお尻と、だらーんとハンモックから垂れたユンちゃんのあんよ!


もうちょっと上で寝ようかな♪と、木を登り始めたユンちゃん。
よいしょ


幸せそうな寝顔でお昼寝タイムに入りました♪
おやすみ♪

泥だらけになってたくさんハッスルしたからきっと疲れたんだろうな〜。バイユンも食べ疲れしたようなので(笑)、親子でぐっすりお昼寝してね。おやすみーー★


お隣では、スーリンちゃんが足でボリボリかきながらリラックス中(笑)。
ボリボリ

畳に寝転がってテレビ見ている人間のようだ・・(笑)。

パンダさん達はみんなお昼寝タイムに入ったので、キリのよいところで、いとこ夫婦も引き揚げることにしました。急いで駆けつけたので、車に荷物を積んだままだし(笑)。

ということで、パンダ舎を出たところでryokoさんとお別れ。どさくさにまぎれて一緒に見学させていただいてしまい、お邪魔してすみませんでした。そして、夢のようなひとときをどうもありがとうございました〜!!!

日差しギラギラのサンディエゴ動物園では、


パンダの容器に入ったドリンクを飲んでました。
パンダドリンク

買った日はリフィルフリーとのことで、3回もお代わり。元は取れた(笑)。

そして、動物園を出る前に、出口付近にあるメンバーシップカウンターで、今日のチケットを年パスにアップグレード。遂にサンディエゴ動物園のメンバーになっちゃいました!

日本に在住の人が登録できるメンバーシップはCurator's Clubというものだけなのですが、$250で夫婦で1年間好きなだけ入園できるので、1デイパスが1人$37ということを考えると、夫婦で年間4回以上来るなら年パスの方がお得な計算に。今回は4日間通う予定なので(笑)やっぱりお得。っていうか、今回来ることが分かってたら4月にメンバーになっておけばよかったーー。

念願のユンズバースデーに間に合って、微笑ましい光景を見ることができて、充実感に満ち溢れたいとこ夫婦。車に戻ったら15時。ホテルのチェックインにはちょうど良い時間です。

ホテルは前回と同じく、コートヤードバイマリオットサンディエゴミッションバレー。まだ2度目ですが、いとこ夫婦にとっては既に定宿(笑)。

一応今回もベイエリアのホテルとかダウンタウンのホテルも検討してはみたのですが、やっぱりどこも激高。高い部屋代に加え、駐車場が1泊$30とか、更にネット代が$14とかアリエナイ。ということで、ネット無料、駐車場1泊$16と、良心的な定宿がやっぱりベストと判断。

ちなみに、このホテルもマリオットのホームページからだと高くて手が出せないのですが、エクスペディアだとなぜだか妙に安く、今回は4泊で47952円、1泊あたり11988円。


でも、広さも清潔感も十分です〜。
定宿

ドアマンもいないし、アメニティも最小限ですが、十分快適。やっぱりサンディエゴの定宿はここにしよう♪

お部屋に落ち着いたら、お腹が空いたいとこ夫婦。朝は機内でイマイチなサンドイッチ、お昼はパンダに並びながらポテチやテリヤキボウルを半分こと、マトモな食事をしていなかったので、いい加減ガッツリ食べたくて。

またOki Tonに沖縄そばを食べに行こうかとも思いましたが(笑)、ラーメンが食べたいといういとこ夫のリクエストで、


旭川ラーメン「山頭火」にやって来ました〜。
山頭火

らーめん山頭火

Mitsuwaという日本の食材を扱うスーパーの中にあり、テレビからはNHKが流れ、三省堂書店や風月堂まであり、ここは日本ですか?という落ち着ける場所。スゴイ!

思わず、山頭火の隣にあるお店の天丼に浮気してしまったのですが(笑)、残念ながらこれがどうしても食べられない味だったので、


いとこも山頭火のしおラーメンを買ってきました。
しみるーー

普段こってりしたラーメンは滅多に食べないのですが(後で胃がもたれて苦しくなるのが嫌)、極限までお腹が空いていたので、めちゃくちゃ美味しく食べれちゃいました。最高ーー!既にいとこ夫は次回来るときの話までしております・・(笑)。

食後はスーパーでお買い物。日本のスーパーより品揃え豊富なのではないかと言うぐらい、日本の物が何でも揃っててビックリ。できたらいとこはアメリカンなスーパーでアメリカンなものを買いたかったのですが・・・(笑)。


おーいお茶は、2リットルのボトルが2本で$5とお手頃価格。
やっぱり日本人は

アメリカにいると、お水以外の甘くないドリンクが飲みたくなるので、これはウレシイ。箱で買ってベガスまで持ち運ぶことにしました(笑)。

こうしてホテルに戻ったら電池切れ。モーレツな睡魔に襲われ、シャワーを浴びたら、またしても日が暮れる前に就寝(笑)。真夜中に起きて現地レポを書いております。朝になったらまたユンちゃんに会いに行ってきますよ〜!

そういえば、甘い物を食べてないので、明日はホイップが食べたいぞー!
ではでは、また明日!

明日も楽しみにして下さる方は、ランキングに1クリックお願いします♪