サンディエゴ3日目 こんばんは、いとこです。

サンディエゴ滞在三日目は、朝はゆっくりめに行動開始して、夜のサンディエゴ動物園に行ってみることにしました。普段は18時頃に閉園してしまう動物園ですが、今の時期はナイトタイムZOOというイベントをやっていて、夜9時まで開いているのです。普段は見ることのできない夜のパンダの様子を是非是非見てみたいーー!

ということで、滞在三日目のレポは写真を絞りきれず、UPする写真が40枚近くになってしまったので(笑)、少し長くなるかと思われます〜。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

正確に言うと、朝9時の開園には全然間に合わない感じだったので、午前中のパンダさんは諦めて、たまにはゆっくり朝ごはんを食べてから動物園に行くことにした・・という感じ。ハラペコで行くと飢えるし、またハンバーガーになってしまうので・・(笑)。

初めてサンディエゴでマトモな朝ごはんを食べるので、是非とも美味しいお店に行きたい!そんなときにちょうぢサンディエゴ在住のCOCOさんがコメント欄からオススメのお店を教えてくださり、しかもパンケーキのお店とのこと!!これは絶対行ってみたい!!

ということで、早速 THE Mission に行ってみることにしました。 下調べ不足と情報の少なさでお店選びに困っていたので、とても助かりました。COCOさん、どうもありがとうございました〜!


やって来たTHE Mission、土曜日の午前中で大賑わい。
THE MISSION

ウェイティングリストに名前を入れてもらい、呼ばれるまで待つこと約25分。こんなに地元の人に人気のあるお店なら、きっと美味しいに違いナイ!と、待っている間もワクワク度も高まります♪

ホームページのメニューを見てあれこれ悩んでなんとなく心は決めてきたものの、周りのテーブルのお料理がどれもこれも美味しそうで、ついつい誘惑されるの巻(笑)。ベジタリアンっぽいヘルシーそうなお料理や、サワークリームたっぷりのタコスとか、いとこ好みのお料理が勢揃い!うーーー!

でも、ここはやっぱりパンケーキを食べよう!と、


一番シンプルなNaked Pancakesをオーダーしました。
パンケーキ

写真だとそんなに大きく見えませんが、お皿が洗面器サイズにつき、パンケーキも大判です。ふっくら厚みのあるパンケーキの3枚重ね!ボリューム満点!!お皿に描かれているのはチョコレートではなく、ブルーベリーソースで、これがまたフルーティーでいいアクセントに♪


別途オーダーしたホイップクリームは、コーヒーカップにてんこ盛り!
ホイップ

いっそこのまま飲んでしまおうか?(笑)


シロップを掛け流したパンケーキに、ホイップをトッピング。
ほわほわほわほわほわほわーー

んもーー激ウマ!!こんなにフワフワして柔らかくて香ばしくて美味しいパンケーキにはなかなか出会えるもんじゃありません!!たぶんシロップも激ウマ。シロップをかけると美味しさ倍増という感じで、もう何度ほっぺたが落ちたことか!ホイップはスプレーですぐ溶けてしまうので、食べるときにその都度トッピングするのがコツ。もしかしたら過去最高に美味しかったパンケーキに認定かも。美味しかったーーー。

いとこ夫はZen Breakfastというヘルシー系の朝食メニューをオーダー。単純にご飯としょっぱいおかずが食べたいという理由なのですが(笑)、こちらも当たり!卵白のスクランブルエッグに、お豆腐のステーキ、これにブラウンライスが付いていて、アジア人向けの味付けで美味しい!!

店員さんもフレンドリーで感じよく、お洒落なお店で美味しい朝ごはんを食べることができて、最高に幸せ。並んででも是非また食べに行きたいお店です!COCOさん、素敵なお店を教えてくださり、どうもありがとうございました!

満たされまくったところで、動物園に移動。夏休みの土曜日の午後の動物園は激混みなんてものではなく、駐車場は超満車。空きを探すのが超大変。それでもパンダに会いたいっ!

パンダ舎に着くと、バースデーセレモニーのときと同じぐらい並んでいて、中に入るまで30分。炎天下で大変ですが、パンダに会うためならエンヤコラ〜。

やっとこ中に入れたら、スーリンちゃんの姿は見当たらず。またどこかに隠れてるのかな?

お隣のバイユン&ユンズの運動場が見えてきたら、


ユンちゃんがまたあんな高いところでお昼寝中。
高い高いー


ユンちゃんを探せ!
ユンちゃんを探せ!

更に先に進むと、


バイユンがまた水のみ場で涼んでいました。
コンニチハ

幸せそうな寝顔に胸キュン。

親子共に動きはなさそうなので、お次はチェンチェンの運動場に移動。


この日も乙女なしぐさでランチを食べていたチェンチェン。
チェン

食べてるときにたまに見せる上目遣いが最高にキュートで、いとこが雄パンダだったら絶対惚れてます(笑)。

しかし、やっぱり暑いからか、あのハッスルハッスルモードのチェンチェンは見ることができず。涼しいときに出直すべ〜。

もう一度、長蛇の列に並んで、スーリン&バイユン&ユンズの運動場に入ります。


さっきは隠れてたスーリンちゃん、今度は隅っこで寝てるのが見えました。
涼んでます

昨日もここにすっぽり入ってあんよだけが見えていた場所。きっと一番涼しい場所なんでしょうね♪

iPhoneのPandaCamを見ながら並んでいたので、お隣の運動場ではバイユンがユンちゃんにおっぱいをあげているのが分かっていましたが、悲しいことに列が全く進まず(涙)。見える場所に辿り着いた頃には、既に授乳は終わった後で涙。


でも、満腹になったラブリーなユンちゃんがコンニチハしてくれました。
ユンちゃん、こんにちは

岩場にのぼってきたユンちゃん、


ママの食べ残しの竹があることに気が付きました。
あ、竹だ

ユンちゃんが竹を噛み始めたことに気配で気付いたのか、


バイユンママがのっしのっしと近付いてきて、
のっしのっし


ユンちゃんー、それはママの竹でしょーー、
じーー


返しなさーーい!と、ユンちゃんにアタック(笑)。
うりゃーー

ヒャーと転がるユンちゃんと、竹を奪い返すバイユンママ(笑)。


結局、ユンちゃんは細い竹で落ち着きました(笑)。
細い竹なら許可が出た

しばらくすると、バイユンは岩場から降りて行き、ママの行き先が気になりつつも、眠そうなユンちゃんはその場でゴロゴロ。


いとこさん、またね!と、手を振ってくれてます。(←妄想族・笑)
またね


僕まだ眠いからー。
ネムー


バイユンママも所定の位置で寝る体勢に入ったので、
パンダの丸焼き体勢

いとこ夫婦もここらで一旦退散。夜また来るからね〜!

こうして大混雑のサンディエゴ動物園を出たら、甘い物を求めて車を走らせるいとこ夫婦。おいしそうなケーキ屋さんを求めて検索していたところ、George's Wonderful World of Cakesというお店のフレッシュストロベリーパイが超おいしそうで♪

素朴な雰囲気のケーキ屋さんの中に、


お目当てのフレッシュストロベリーパイを発見!!
おおお

土台のストロベリーパイが見えないほど、ウネウネウネ〜っと絞られたホイップに釘付けです。店内には2つだけテーブルがあり、そこで食べてもOKとのことなので、フォークをもらって食べていくことにしました。


スモールサイズのフレッシュストロベリーパイ。
ウネー

土台のパイ&カスタードクリーム&苺は美味しいのに、思ったよりも生クリームが美味しくなくて、点数をつけるなら83点ぐらいかな?これでホールフーズのベーカリーで売ってるケーキのような生クリームだったらパーフェクトなんだけどな〜。でも、サクサクのパイ生地やフィリングはとっても美味でした。

朝から甘い物しか食べてないいとこは(笑)、そろそろしょっぱいランチをしっかり食べたくなり、ハウス食品のお店カレーハウスというところに、日本のカレーを食べに行くことにしました。


日本にいるみたいなカレーのメニューにウットリする夫婦。
ウホ!


いとこがオーダーしたカレーは、オム&エビフライの豪華版。
ドドーン

とてもおいしいーーー。サラダも日本のドレッシングの味がするし、カレーも日本の味。フワフワのオムさんに、中はカレー風味のピラフ。これもとっても好みのお味!エビフライはさすがに1本でギブアップでしたが、カラっとサクっとおいしい!

いとこ夫のハンバーグカレーもおいしくて、二人でホワホワ。カレーの辛さを選べるのも嬉しく、いとこ夫がオーダーした上から2番目の辛さがピリっと味が引き締まっていて更に美味。クチコミであまり評価が高くなかったので、少し不安もあったのですが、日本のファミレスとかで食べるカレーと変らぬ味で安心して食べられました。またしてもいとこ夫が次回行くときの話をしております・・(笑)。

帰りは、再び近くのミツワマーケットプレイスに寄ってお買い物。一体アメリカンなスーパーにはいつ行けるんだろう(笑)。


ミツワの戦利品〜。
ミツワ戦利品

いとこ夫が豆いとこを買ってるし・・(笑)。

ちなみに、6本入りのリポビタンDは、前回買ったら日本のと同じ味で良かったのでリピートしてみたのですが、ホテルに戻ったら間違えてシュガーフリーを買ってしまったことに気付き、すぐに交換しに戻りました。でも、フリーウェイの入り口が目の前にあるコートヤードバイマリオットサンディエゴミッションバレーからなら、10分ぐらいでアクセスできて便利。いやはや、定宿は便利で快適すぎて最高です!


ミツワの並びにあるブックオフでは、お宝を発掘。
発掘

既に廃盤になっているみなみさんのケーキノート。ずっと姉のを借りている状態なので(笑)、自分用を入手できて嬉しいー。アマゾンのマーケットプレイスだと結構いいお値段するのに、たったの1ドルで買えました。ウホ。


そして、夕暮れ時のサンディエゴ動物園に到着。
夕暮れ動物園

時刻は19時過ぎ。出てくるお客さんも多いけれど、まだまだ園内は大賑わい。パンダ舎も20分ぐらい並び、中に入る頃には日が暮れ始めていました。


バイユン&ユンズの運動場、夜はまた違った雰囲気です。
夜のパンダ舎

通常のシーズンだと生で見ることはできない夜の親子の様子を伺える貴重な機会!暗くてPandaCamでもよく見えないのでワクワクです〜。

最初はハンモックでゴロゴロしていたユンちゃんですが、バックヤードから出てきたバイユンが様子を見にきたら目が覚めたらしく、バイユンに続いて地面に降りてきてくれました。

まさかここから小一時間も親子の戯れを披露してくれることになるとは!!


あ、いっちゃん、また来てくれたんだね〜♪(←妄想病)
ユンちゃん、こんばんは


あらいとこさん、こんばんは!と、息子を転がしながらバイユンが。(←妄想癖)
バイユン、こんばんは

そして、愛溢れる親子の戯れ(戦い?)が目の前で繰り広げられました!


ガブーー
んがぶ


ユンちゃん必殺お尻攻撃!
必殺お尻攻撃


どりゃーー!
ゴローン


うりゃーーー!
ゴロゴローン


よっ!
よっ


ガブリ。
がぶー

壮絶なバトルに、


フーーーっと空を見上げるバイユン。
フー

そろそろお疲れの様子です(笑)。

親子のじゃれ合いを見ていると、いつの間にかに行列も途切れ、


気付けば貸切パンダ舎になっていました。
ひっそり

ユンちゃんもバイユンもバックヤードにスタコラ。そろそろ閉園の時間なので、いとこ夫婦も幸せな気持ちでパンダ舎を後にするのでした。


とっぷり日が暮れたサンディエゴ動物園にさようなら。
また来るね

また明日も来るね!!

夜はとても寒くて、長袖でもスースしましたが、目の前の光景がポカポカすぎてたのか、動物園を出るときが一番寒かった(笑)。貴重な親子の戯れを目の前で見ることができて嬉しい!

パンダがかわいすぎて、サンディエゴの街が素敵すぎて、どんどんサンディエゴの魅力にハマってしまってます。あとちょっとでこの街ともお別れだなんて耐えられないかも(涙)。でも、予定通りベガスには参りますので、みーさんどうかご安心くださいませ(笑)。

それでは、今日もこれから動物園に繰り出してきます。おてんばチェンチェンとラブリーユンちゃんに会えますように!

明日も楽しみにして下さる方は、ランキングに1クリックお願いします♪