ラスベガス2日目 こんにちは、いとこです。

ラスベガスに着いた途端、今までの疲れがドォーーっと出てきて、寝るわ寝るわ寝るわ(笑)。よくもまあこんなに寝れたもんだと、自分達でも驚くぐらい眠りまくり、ベガス滞在2日目はディナーを食べに行った以外、これといったことをしておりません。先週までの超アクティブないとこ夫婦はいずこへ・・(笑)。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

初日の楽しいバースデーパーティーの後、シャワーを浴びたらコテっと眠り、そこから眠り続けること十ウン時間。前日のジュリアンのベッドが硬くてよく眠れなかったことや、Vdaraのベッドの寝心地が良すぎるのとで、もういくらでも眠れるよ状態。Vdaraのベッドはヘブンリーすぎてキケンです(笑)!

サンディエゴの場合、動物園の営業時間も限られているため、自然に規則正しい生活サイクルになってましたが、ベガスでは24時間好きなときに遊んだり食べたりできますからね・・・。今までの規則正しい健康サイクルから一転、たった1日で超不健康サイクルに突入してしまいました(笑)。ま、成田を出発してから、バンクーバー・サンディエゴ・ジュリアン・ラスベガスと移動続きだったので、疲れも相当貯まっていたんだと思いますが。

たーーっぷり眠って、ゆっくりお風呂に入って、現地レポを書いて、やっとこ外出したのは夜の9時過ぎ(笑)。先にアリアのカジノに行って遊んでいたいとこ夫と合流してディナーにでかけました。クラップスでディナー代を稼いできてくれたダーリン、素敵よー!


やって来たのは、シティセンター内クリスタルの中にあるこのお店。
オーシャンクラブ

ツリーハウスのような外観のMastro's Ocean Clubです。

GWに行かれた師匠のみーさんから、ここのデザートが素晴らしいと教えていただき、そのとき帰国したばかりだったいとこは、すぐにまたベガスに飛んで行きたくなってしまった憧れのお店。ベガスに着いたら早いうちに行きたいなーーと思っていました!


2人でシェアした前菜Seared Ahi Tunaが超絶品!
アヒツナ

大根・ニンジン等のさっぱり野菜とマグロがとても合っていて、ブラックペッパーのアクセントもいい感じ。さっぱり風味のタレも美味しくて、思わず白いご飯が欲しくなってしまう、日本人好みの前菜でした。クラムチャウダーやメインディッシュも美味でしたが、この前菜がいとこ夫婦にはベスト!

ちなみに、クラムチャウダーやシーザーサラダは、何も言わなくてもしょっぱくなく、全体的に味付けが繊細でしっかりしているという印象。どれを食べても美味しかった♪

最大のお楽しみはデザートということで、その分の胃袋を空けて待機していたのですが、入店するときに何か特別なお祝いかどうか聞かれたときに、バースデーと答えておいたところ、TOPの画像のようなチョコレートレイヤーケーキのバースデーバージョンがサービスで運ばれてきてビックリ!!う、嬉しいーー!


とてもどっしり&しっとりとしたヘビーなチョコケーキです〜。
チョコレートレイヤーケーキ

甘さはそこそこ、ひたすらネットリじっとりとしていて、力を入れないとフォークが刺さらないようなヘビー感。これまた激ウマです!!

想定外のデザートに胃袋の空き容量が厳しくなってしまいましたが(笑)、


それでもデザートメニューはしっかりチェック(笑)。
デザートメニュー

一番上のシグネチャーバターケーキと心は既に決まっています!!


バニラアイスがドーンと乗ったバターケーキには、ナイフがグッサリ(笑)。
グサっ

素晴らしきボリュームですが、


最大のお目当ては、この別添え生クリーム!!
生クリーム!!

みーさん曰く、ここのデザートは全部にこの別添えてんこ盛り生クリームが付いて来て、しかもそれがめちゃくちゃ美味しくて、絶対にいとこ好みとのこと。写真を見せてもらったら鼻血ブーな生クリームがてんこ盛りで、憧れ続けて数ヶ月。ようやく念願叶って実物にお目にかかることができました〜!


iPhoneでサイズ比較してみた。
てんこ盛り

とんでもない量です!日本のコールドストーンだったら、ここからスプーンに軽く1杯で追加料金を取られるような感じだし、スタバでこのぐらいホイップを乗せて欲しいと言ってもたぶん無理なのではないかというぐらい太っ腹。200ccのカップを全部泡立てたのと同じぐらい?とにかく凄くて、アゴが床にドーン!器がキンキンに冷えていて、溶けてこないのも嬉しい!


これをシグネチャーバターケーキに好きなだけ添えて良いなんてー!ウキャー!
盛り盛り盛りー

バターケーキはどこ?というぐらい、豪快に添えてみました(笑)。

お味は悶絶モノの激ウマのウマ死に系!!バターケーキも生クリームもどちらもミラクル級に美味しくて、もう気絶しそう・・!こんな美味しいデザートがこの世にあったなんて〜〜!


バターケーキは、周りはネットリした硬さがあり、中は超しっとり。バターとキャラメルのような香ばしさでいっぱいで、単体でも十分に美味しい!そこにあのリッチで濃厚な生クリーム!

軽くてスカスカしているスプレーホイップとは違う、乳脂肪分の高いリッチな純正クリームを丁寧に泡立てたと思しきクリームは、甘さ控えめで深いコクがあり、こんな美味しい生クリームにはなかなか出会えないかも!日本のアフタヌーンティーのティールームのアップルパイに添えられている生クリームに近い生クリームを、こんなにたっぷり全部食べていいなんて、まるで夢のよう!幸せの絶頂〜!

もちろんチョコレートレイヤーケーキにもバッチリ合っていて、ケーキの甘さを引き立ててくれます♪とても全部は食べ切れませんでしたが、残すなんてもったいなくてとてもとてもデキナイ!


ということで、しっかりお持ち帰りしてきました(笑)。
うふふ

大きい箱にバターケーキ、小さい箱に生クリームが入っています。こんな素敵な箱に詰めてくれるのも素敵なサービスです〜。

お料理も爆盛りデザートも素晴らしく、やっぱり師匠オススメのお店にハズレは無いね〜と大感激のいとこ夫婦。みーさん、素晴らしいお店を教えてくださり、どうもありがとうございましたっ!!滞在中に絶対もう一度食べに行きたいです!!

他のデザートにも爆盛り生クリームが付いてくるらしいので、色々試してみたい気もするのですが、シグネチャーバターケーキの美味しさも忘れられないし、どうしようか今から頭を悩ませています(笑)。

グランドラックスのショートケーキや、カーネギーのチーズケーキ並み、いやもしくはそれ以上にお気に入りのスイーツが出来てしまいましたが、オーシャンクラブはちゃんとしたFine Diningで、デザートだけを食べにいけるようなお店ではないので、気軽に行けないのがちょっと残念。ちょっとお洒落して、お腹をたくさん空かせて挑みたいお店です〜♪

お持ち帰りした絶品生クリームを一刻も早く冷蔵庫に収納するため、食後はホテルに直行。そうしたら早くも眠くなってしまい、ディナーを食べただけなのにまた仮眠(笑)。寝心地良すぎるVdaraのベッドがいけないんだ!(←逆ギレ)

そして、明け方の妙な時間に目が覚めて、お部屋でゴロゴロと過ごしたら、滅多に行けない朝BUFFETに行こうということになり、車を出してレッドロックホテルの朝BUFFETへ。Takayoさんご夫妻に安かったと聞いて行きたくなったのですが、カジノのプレイヤーズカードを持っていれば、たったの$6.99で朝ごはんが食べられちゃうリーズナブルさが魅力的。


アメリカンなドーナツが〜。
ドーナツ

野菜やフルーツを思いっきり食べたくて来たので、フルーツをモリモリ。野菜があまり無かったのは残念でしたが、


自分でサンドして作ったサーモンサンドのベーグルが美味!
サーモンベーグル

ホテルの朝食ビュッフェがたったの$6.99だなんて、日本ではアリエナイ安さですよね。このぐらいのお値段だと、あれもこれも食べて元を取ろうなどという気持ちにもならず、食べ過ぎ防止にもなってよかったです(笑)。

こうしてホテルに戻ったら、お風呂に入って本格睡眠。完全に昼夜逆転しております(笑)。ではでは、また明日!

ranking
←ランキングを1クリックお願いします♪