ロサンゼルス乗り継ぎでラスベガスへ 【2009年8月のラスベガス旅行記】は、引き続きいとこ姉によるベガスまでの道中レポをお送りいたします↓

LAXに到着後はスムーズに入国審査&税関を通過。トム・ブラッドレーの乗り継ぎ出口でスーツケースを預け、UAのターミナルまで移動です。以前LAXで乗り継いだ時は確か5月。涼しくて歩いて移動した記憶がありますが、今回は真夏! 暑くて歩けないので循環バスに乗ることに。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

【2009年8月18日】


ロスのターミナル移動ではAirline Connectionというバスに乗るとガイドブックなんかにも書いてありますが、このバスがこの時はタイミングが悪いのか来ない!全然来ない!

待ちくたびれているところに一台のバスが。行き先にParking lot B(←アルファベットはウロ覚え)とか書いてあるバスでしたが、ダメもとで運転手さんにUAのターミナルへ行く?と聞いてみると、目的地のパーキングの前に寄るよ〜との事だったので乗り込む息子と私。イヤー、聞いてみるもんです。

無事UAのターミナルに着きチェックイン。セキュリティはアリエナイ位混雑でしたが、乗り継ぎ時間は余裕があったので大丈夫。

搭乗口へ行くと、同じゲートを使う一つ前のフライトがちょうど出発する頃でした。


搭乗ゲート前のソファでしばし休憩。
じー

マッタリしてると、周りのアメリカ人がマックを食べているのに気付いた息子。 「マック、食べたい」そうなので、ゲートのスグ近くにあったマックへ。機内食の朝食は眠っていて殆ど食べなかった為腹ペコのようです。


息子の頼んだハッピーーミールのおまけはLEGO。
レゴ

LEGO大好きな息子は、「アメリカのマックって太っ腹〜」と大喜び♪確かに日本のマックはLEGOのおまけなんてくれないものー。


ハッピーミールはチキンナゲットのセットをチョイス。
マック

「ママ!アメリカのマックのチキンナゲットは6個だよ〜!」とこれまた大喜びの息子。そう言えば日本は5ピース。でも先日のグアムでは4ピースでした。アメリカのマックのチキンナゲットは日本のものより美味しいと息子。一口貰ったら、日本のものよりスパイスが効いてる感じで確かにウマ〜。


息子と私のドリンク。
ドリンク

私のドリンクはマックカフェシリーズのカフェラテですが、これがほんのり甘くてコーヒーの味もしっかりしてて超好み!


かなりのビッグサイズだったけれど、グビグビ飲んじゃいました。
激ウマ

日本のものより断然スキ。滞在中にまた飲まなきゃ。

この後もまだまだ搭乗時刻まで時間がたんまりありましたが、


息子はマックを食べながら漫画でゴキゲン。
ゴキゲン

漫画を読み終わってしまった後も時間が余ってしまったので、息子が飽きてしまうかしらと思っていましたが、何故か楽しそうな息子。話を聞くと、色々な人種の人が大勢集まるアメリカの巨大な空港は、それを見ているだけでも楽しいそう。世界は広いんだ!を実感していた様子です。そんな事を思うようになったなんて大きくなったもんだ・・・と、母はちょっと感動しておりました。

そうして定刻にベガス行きのフライトに搭乗。あともう少しでベガス!

ベガス行きの機材は小さくて、二列しかないファーストのスグ後ろのシートでした。
UA米国内線


足元広々〜。
ハデな足元

しかしこの機内が今までで体験した中で一番寒い機内でした!!

数日前に先に出発していたいとこからロスの空港のゲート前はかなり寒いよ〜と実況メールを貰っていたので、長袖&ストッキングで装備してきたいとこ姉。ゲートも確かに冷房ガンガンだったけど、まだ許容範囲。でもこの機内の寒さは異常です。強いて言うなら、アメリカのスーパーのアイスクリーム売り場の冷凍庫のドアの前に立っている感じ(笑)。吐く息が白いかも。長袖装備でも手足の先が冷たいのを通り越して、痛くなってくるほどで。上空に上がったら、更に寒くなる機内(涙)。この時ほど着陸が待ち遠しかった事はありません。

アメリカの航空会社の機内は鮪冷凍庫だとは覚悟していたけど、この時は本当に寒くて未だにトラウマ。寒かった〜。でも周りのアメリカ人は半袖短パンとかなんですけどね(爆)。

寒さに震えていると(笑)、ドリンクサービスタイム。


息子は「寒いから要らない」そう。
寄りすぎ

それでも彼は私ほど寒さを感じていない様子。

コワモテ舌打ち系のアメリカ人CAが回ってきたので、先ずは息子は要らないと伝えると吉本芸人のようなりアクションで驚き、本当に要らないのかと百回位念を押されました。

とても私も要らない・・と言う雰囲気ではとても無かった為、私はコーラを。(TOPの画像)

本当はホットティーを欲しかったのですが、私の前にアメリカ人のおば様が温かい飲み物を頼んだら「すっごく時間がかかるけど良い?ベガスに着いちゃう位待つわよ」と言われて断念していたので(笑)、諦めました。米系スッチー、最強です。

機内の寒さと戦っていると、ようやくベガスに着陸。ドアが開くと暑い地上の空気が流れ込んできて、やっと解凍されました〜〜〜。ああああ、寒かった。


ベガスに無事到着〜。
目的地到着!

この後はターンテーブルで、迎えに来てくれたいとこ夫婦と合流。
短いですが楽しい4泊の滞在の始まりですー。

続きを楽しみにして下さる方は、ランキングに1クリックお願いします♪