ディズニー旅行・2 こんばんは、いとこです。ディズニー旅行記の続きをお送りします。

ハロウィンシーズンの週末に行ったディズニーリゾート。入園制限がかかるような激混み日だったので、アトラクション(2時間とか3時間待ち)には乗らず、まったりお茶したりしてディズニーシーで過ごしたいとこ家。15時にミラコスタにチェックインして、夜のパークでアトラクションもエンジョイしたら、21時にディナーに向かいました。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

ディナーは、ミラコスタ内のレストラン「オチェーアノ」。プライオリティシーティングを抑えてあったので、こんなに混んでいる日でもほとんど待ち時間無しで席に案内してもらえるのが嬉しく♪

「オチェーアノ」のビュッフェは美味しかった思い出があるので、今回もお腹をペコペコにして楽しみにしていました。

あまりビュッフェ台の写真を撮っていないのですが、


デザートコーナーには、いとこ甥喜び系のコインチョコが♪
オチェーアノ

こんぺいとう&コインチョコ、素晴らしきキッズ喜び系の組合せです(笑)。


グリッシーニをかじるいとこ甥のお皿には、しっかりこんぺいとう&コインチョコが。
ポリ

ちなみに、いとこ甥が一番よく食べていたのがグリッシーニ。全然モト取れないタイプです(笑)。

オチェーアノのビュッフェのデザートコーナーは、もちろん大人にとっても魅力いっぱいで、


美しきグラスデザートや、
グラスデザート


色とりどりのプチタルト、
プチタルト


ハロウィンの文字が描かれたケーキなどなど♪
マロンのケーキ

↑このケーキ、上の茶色いクリームがチョコではなくマロンクリームで、ピスタチオ?のスポンジと生クリームとの相性が素晴らしかった記憶。マロンクリームの美味しさにクラクラしました〜!


いとこのケーキ盛り合わせ。
ケーキ盛り合わせ

手前のシンプルなショートケーキも、リッチな生クリーム&フワフワのスポンジが美味。


ハロウィンらしいパンプキンプリンも超絶品!
ツヤー

ちょっと硬めのプリンは濃厚なカボチャ味で、舌触りもつるつる。胃袋の空き容量がもっとあれば〜!と思うぐらい、すごく美味しいデザートでした。


こちらはその場で盛り付けてくれるアイスクリーム。
絶品!

アイスクリームの上にモンブランのようにマロンクリームをウネウネと盛り付けて、マスカレード♪な感じのチュイールをあしらってくれて、なんともハロウィンちっくなデザートです。1個食べるのが精一杯ですが、これも食べ放題だなんてスゴイ!

お味は先ほどのケーキのマロンクリームとはまた違うタイプ、こちらは和栗っぽい感じ。これまた濃厚で激ウマ!!バニラアイスもすごーく濃厚!幸せ炸裂!

お料理もお肉やお魚料理に加え、充実のサラダバー&オードブル、更にはカレーやちらし寿司など盛りだくさんの内容。


特にピラフが最高。
ピラフ


ズッキーニのグラタン、パスタも美味しくて、大満足〜!
パスタも美味

何を食べても美味しくて、オチェーアノとはとても相性の良いいとこ家。いとこ甥の誕生日旅行のディナーがいい思い出になって、とてもハッピーなのでした。

そして、お部屋に戻ったら、前回のレポに登場したバースデーケーキをルームサービスで楽しんで、ミラコスタのお部屋でぐっすり快眠。翌朝は、宿泊者特典でせっかくちょっと早めにパークに入園できるということで、早起きして開園と同時にパークへ繰り出すいとこ家。


朝イチのディズニーシーは、恐ろしいぐらいにガラガラ!
TDS

開園前はミラコスタ宿泊者の大行列が出来てましたが、パークに散らばってしまえばこんな程度。あんなに人でいっぱいで歩くのもやっとだった前日が嘘のよう!これだけでもミラコスタに泊まる価値があるってもんです!

まずはセンター・オブ・ジ・アースのFPを取りに来たのですが、


こんなに人のいないココ↑を見たのは初めて。
ガラー

早い時間のFPをゲットしたら、インディに移動して待ち時間ナシで乗って、初めて乗ったいとこ甥も大興奮。数年前までは、インディの辺りに来るだけで怖がっていたのに、すっかり大きくなったのね。

その後も、ストームライダー、アクアトピアをほとんど待ち時間ナシで攻略して、さっきのFPでセンターに乗ったら、海底2万マイルのFPをゲットして、アラビアンコーストへ。異国情緒溢れるアラブの雰囲気で、個人的にすごく落ち着けるエリアです♪

ここでやっているボールを投げてお皿に入ると景品がもらえるゲームに挑戦したいとこ甥。今まで乗ってきたどのアトラクションよりも混んでいて20分並んでいましたが、


なんと2つもゲット!
戦利品

一緒にやったいとこ甥&いとこ母、二人そろって命中したらしく、もはや奇跡としか(笑) 。既に家がぬいぐるみで占拠されているいとこ姉は苦虫顔になってましたが・・(笑)。


ゲームを待っている間に食べたチュロス。
チュロス

ゴマとパンプキンだったかな?パンプキンの方が美味♪

そして、いとこの大好きなアトラクション、シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジへ。アラン・メンケン作曲のテーマソングを、サカケンこと坂元健児さんが朗々と見事に歌い上げていて、この歌を聴けるだけで幸せな気持ちになれるアトラクションです♪

最後に海底2万マイルに乗ったら、ミラコスタに戻ってチェックアウト。午前中の短時間にこれだけアトラクションを満喫できたのは、やっぱり宿泊者特典で早めに入園できたのがすごく大きかった!!ミラコスタ大好き〜!



【楽天トラベル】東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ


ミラコスタをチェックアウトしたら、ランチタイム。朝食がバースデーケーキをみんなでシェアと軽めだったので(笑)、いい具合にお腹もペコペコに。

2回連続オチェーアノでもよかったのですが、あいにくプライオリティシーティングが既にいっぱいだったので、初めてロビーラウンジ「ベッラヴィスタ・ラウンジ」でのランチとなりました。


大きな窓からの眺望が開放的!
VIEW

大人は3800円のコース、いとこ甥はお子様メニュー。


色々なものを少しずつ食べられるいとこ甥のお子様ランチは、魅力いっぱい。
キッズ

大人全員これがよかった・・と羨望の眼差し(笑)。


こちらは大人コースのパン。
パン

パンが一番美味しかったかな。。

お料理は、前菜・パスタ・メインの3品を数種類の中から好きなものを選べるスタイルなので、苦手な食材があっても避けられるのは嬉しいところ。


いとこ姉の前菜盛り合わせ。
前菜

いとこはマグロのカルパッチョにしましたが、オイリーでビミョウだった記憶。。


こちらはツナとキノコのパスタ。
パスタ

見た目はとても美味しそうなのに、すごく濃い味でしょっぱくて(汗)。


いとこが選んだメインのスズキのグリルもオイリーで濃い味。
魚料理


いとこ姉&いとこ母の選んだエビの方が美味しそうでした。
エビ


トドメを刺すかのようにビミョウだったデザート。
デザート

左のセミフレッドはよく分からない味で、土台が湿気たビスケットのよう(涙)。右側はショウガ風味のパンナコッタだったかな、ひたすらショウガ味テでキツかった(涙)。いとこ家がデザートを残すなんて滅多にないことかも。。。ちなみに、TOPの画像はいとこ甥のお子様デザートのプリン。味のしないプリンというのはある意味珍しいかも(汗)。

全体的に味がビミョウだったり濃かったりして、あまり相性の良くなかったベッラヴィスタラウンジ。同じミラコスタ内のレストランでもオチェーアノとは全然味が違うんですね。。やっぱり2日連続オチェーアノがよかった〜。


ランチの後は、ディズニーランドに移動。
TDL

ディズニーシーよりも更に混んでいて、もう目的の場所まで歩くのもやっとこという状況につき、エントランスで撮った写真のみ。夕方には引き揚げましたが、殺人的な混雑度につきヨロヨロのボロボロ。疲労困憊。。。

こんな感じで、2日間のディズニー旅行が終了。楽しかった!でも、今回は混んでてかなり疲れたので、当分ディズニーリゾートはいいかも(笑)。5年後ぐらいにまた行けたらいいな〜と思ういとこなのでした(笑)。あ、でも、オチェーアノのビュッフェだけは行きたい!

よろしければ、ランキングに1クリックお願いします♪