The Signature at MGM Grandのプール 【2009年8月ラスベガス旅行記】の続きをお送りします。

ラスベガス滞在5日目。デリで朝食を済ませた後は、お部屋に戻って着替えて、いざプールに出発!この日は、みっちりスケジュールのいとこ姉&いとこ甥の最終日ということで、MGMの広大なプールに行ってしまうと、その後のスケジュールに支障をきたすに違いナイ。ということで、シグネチャーに付属している専用プールに行ってみることにしたいとこ家。初めてのシグネチャー付属プールは、こじんまり感とまったり感がたまらない穴場的プールでした!

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

【2009年8月21日】


基本的に現地レポのおさらいになりますが、もうちょっと詳しくレポしていこうと思います♪

3棟あるThe Signature at MGM Grandのタワーは、それぞれ1階にプールがありますが、いとこ家が泊まっていたタワー3のプールは、どうやら人の気配がしない模様。利用者が少ないプールは閉めてあるのではないかと予想し、タワー1のプールに行ってみました。


ガッチリ施錠されたプールへの入り口。
ガッチリ施錠

構造的に宿泊者しか中に入れなくなっているコンドミニアムなのにこの厳重さ。ルームキーを入れないと開かないようになっていて、セキュリティもバッチリ。そのせいか、楽しさ満点だけどお酒や煙草と共にプールに入っている人が大勢いるMGMのプールに比べると、静かで落ち着いた雰囲気が漂っています。

入り口でタオルを借りたら、まずはデッキチェアの確保に向かういとこ家。


タワーの下にあるプールエリア。
タワー&プール


こんなにガラガラで、パラソル下のデッキチェアの確保もラクラク!
ガラ〜

しかも、全部がMGMのカバナと同じようなフカフカタイプのデッキチェア!これは嬉しい〜!

それにしても、あんなに混んでいるお隣MGMのプールが嘘のような利用客の少なさにビックリ。でも、やっぱり楽しく遊べるのはMGMのプールだと思うので、いとこ家を含め、そちらへ行くシグネチャー宿泊者が多いのでしょうね♪


一応カバナもありました。
カバナ

MGMのプールのような設備はなく、テントの中に椅子とテーブルがあるだけなので、パラソル付きデッキチェアが選び放題という状況では、特にレンタルする必要はないかな。


ちなみに、カバナにはパッケージ料金が用意されていました。
カバナパッケージ

1日カバナレンタル&Fijiウォーター2本&フルーツで$75、半日カバナレンタルなら$25など、色々なパッケージがあり。

肝心なプールはというと、


だっちゅーのポーズのいとこ甥の後ろに見えるこじんまりとしたところです〜。
だっちゅーの

小さいけれど、これだけ空いているとかなり快適。のびのび遊べて嬉しい♪

プールの他にジャグジーもあったのですが、


しーーーーん
しーん

ブクブクの泡はどうやったら出てくるのか・・?と、いとこ家全員で周囲をあちこち探せどもスイッツの在り処が分からず、最初はしーーーんとしたジャグジーに入ったりしていましたが(笑)、


まさか違うよねと思っていた緊急用ボタンの隣のスイッチがそれでした(笑)。
地味!

エマージェンシーのすぐ隣にあるものを勝手に触っていいなんて思ってなくて(笑)。しばらくしてからようやくブクブクタイムを楽しむことができるようになり、


いとこ甥、貸切ジャグジーに大喜びの巻。
ぶくぶく

この日の暑さときたらハンパなく、誰も温かいジャグジーに入りになんて来ないため(笑)、ずーーっと貸切状態でした。タイマーが切れてたことからも、いとこ家が来る前から長時間利用されていなかったことが伺えます(笑)。


その後も冷たいプールで楽しく遊ぶいとこ甥。
プカ


こっちのプールも楽しいよ。
プカプカ


しばらくするとまたブクブク温泉に行き、
ブクブク


いいきもち〜。
あー極楽

静かで落ち着けるヘブンリーなプールでしたが、この日は本当に暑さが厳しくて、日陰にいても気分が悪くなってしまうほど。スケジュール的に1時間ぐらいで切り上げる予定だったのでまだ生きていられましたが、半日遊ぶ予定とか立ててたり、張り切ってカバナなんて借りてたら・・と思うとゾっとします。。

ということで、一時間ほどの短い滞在でしたが、いとこ甥はスイスイ好きに遊べて満足気。しかも、この後はいとこ甥お楽しみの場所に行くので、ブーブー言われることもなく(笑)プールをあとにすることができたのでした。

次は、大迫力だったサメ系水族館「シャークリーフ」に行きます!

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪