ラスベガス1日目 こんにちは、いとこです。昨日は力尽きてブログ書かずに寝てしまいすみませんでした(汗)。こちらラスベガス滞在3日目のお昼を迎える頃ですが、1日目の現地レポをお送りいたします。

NYからベガスへの移動日。朝5時にホテルをチェックアウトして、タクシーでニューアーク空港へ。まだ真っ暗なうちにマンハッタンを離れたわけですが、シュテルンビルトを離れるのは少し寂しかった・・!またいつか来るぞぉ〜!

そして、7時発のUAでベガスに向けて出発。今週スタートする大規模な家電のコンベンション、CESの関係者で飛行機は超満席。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

NYからベガスへは5時間半ぐらいのフライト。


ビジネスファーストの機内食、シナモンロールがめちゃうま!
機内食

甘くてしっとりしていて、これが機内食だなんてさすがはアメリカの得意分野!ちなみに機内食はエッグ&ソーセージORシリアルの2択でした。

食後は気持ちよく爆睡していたところ、隣の席に仲間のCES出張組がおしゃべりに来てうるさいのなんの。いい大人がぁ!おとなしく自分の席に座っていられないなんて!しかし、窓からは見慣れた赤茶けた景色が見えてきて、ベガスがいよいよ近づいてきてるようでワクワク。

ということで、割とあっという間にベガスに到着。慣れないニューヨークぼっち旅行はかなり気を張っていただけに、ベガスに着いたらちょっとホっとしてしまいました。そしてNYに比べると全然寒くない!着膨れの気ぐるみ状態とおさらばできる!


タクシーに乗って、プラネットハリウッドにチェックイン。
プラハり

現地で合流するももさんとどこのホテルにするか迷ったのですが、CESの影響で後半のホテル代がどこもべらぼーに高くて。1泊300ドルとか当たり前。プラハリも最後の1泊がドーンと跳ね上がってはいたものの、割とお手ごろ価格だったのと、便利なロケーションが決め手になりました。

お部屋は広くて一人で過ごすには十分快適!

先にベガス入りしていたももさんと合流したら、早速ランチへGO!真っ先に訪れたのはパラッツォのグランドラックスカフェで、TOPの画像のストロベリーショートケーキにウホウホ〜。

食後はファッションショーモールでお買い物。


NYで行けなくて心残りだったヘンリベンデルが入ってたの、知らなかった!
ヘンリベンデル

店内セール中であれこれ安くて、クリスマス商品や夏物が半額に!


戦利品のビーチサンダルは、定価48ドルが半額でした。
ヘンリベンデル戦利品

喜んで夏まで保管するわ〜!


スーラテーブルの戦利品は、バニーちゃんの塩コショウ。
塩コショウ

バニーちゃんのヒーロースーツに似た赤い塩コショウ、ずっと欲しかったので、見つけたときはウホ。おじさんカラーも買い揃えてご満悦。


ベーキングカップもやっぱり赤と緑を買ってしまうのでした。
ベーキングカップ

これでいっぱいカップケーキを焼く!

ニーマン、ノードストロームの品揃えをチェックしたら、タクシーでホテルに戻って一旦解散。私だけ21時半からショーの予約をしていたので、その前に仮眠することにしたのでした。なにせNY時間の深夜2時から起きてるだけに、ショーまでもつ自信がナイ。

2時間ぐらい眠ってスッキリしたら、タクシーで一人ルクソールへ。


クリス・エンジェルの「Believe」を観に来ました〜
Believe

シルクの映画を観に行ったときにチラっと出てきたうさぎさんが「Believe」からの登場だと知り、うさぎ好きとしては気になって気になって。色々調べてみたら、舞台のフレームやグッズにもうさぎさんモチーフが使われていて、これは是非観てみたい!と。若干不純な動機ですが(笑)チケットを取ることにしました。


劇場には、あちこちにうさぎさんがチラっ。
うさこ!


グッズのTシャツもうさぎさん!
うさT

しかし、このキュートなピンクはどう考えても着られないお子様サイズだったので、


大人用の黒Tを買ってきました。
うさT大人用

ベガスのショーにこんな可愛いうさグッズがあったなんて♪

そして、あまり良い評判を聞かないクリスエンジェルとシルクがコラボした「Believe」ですが、シルク部分にそんなに期待を持っていなかった私には、マジックショーとして十分に楽しめる内容でした。まずクリスエンジェルがイケメンでカッコいい!マジックはそんなに超スゴイ!という大型イリュージョンみたいなもののオンパレードというわけではなかったものの、彼の纏うオーラやカリスマ性で魅せてくれるというか。

逆に彼の個性が苦手な方や、シルクらしいショーを観たいという方には退屈かもしれませんが、うさぎ可愛い、クリスかっこいい!という私にはピッタリ。どのへんがシルクなのか全然分からないぐらいシルクっぽさがなく、クリスのトークが中心の(コメディっぽかったり、お下品な下ネタもあり)の、まさにクリスエンジェルが主役のショーという感じでした。

うさちゃんの登場シーンはごく僅かでしたが、それでもすごく楽しくて大満足。いっぱい笑った!クリスが若い頃、母親相手にマジックの練習をしてるときに「ホワイトタイガーは使わないの?」と言われ、ホワイトタイガーを買えないかわりに白いうさぎちゃんを使っていたとのことで、なぜうさちゃんがモチーフなのかという謎が解けました。英語の理解力が怪しいので、たぶんですけど、うさちゃんは彼の相棒だったようです。(うさちゃんの名前はLUCKY)


ショーの後は、歩いてプラハリに戻ります〜。
NYNY

↑NYから来たので、NYNYがとても印象深ぃ。。ベガスのNYもいいですね!遊園地が舞台の劇場版タイバニの世界観とちょっと似てるのも嬉しかったり。

プラハリでももさんと合流したら、パリスのシュガーファクトリーで軽くごはん&お茶タイム。ここで、ももさんが行きの飛行機で知り合った新たなお友達、おいこさんも合流してくださり、3人での楽しいひとときを過ごすことになりました♪初対面でも話が尽きないのがベガス好きのすごいところですね!


シュガーファクトリーの魅惑のメニュー。
すもああクレープ

クレープからサンデーからシェイクまで、スイーツの種類が半端ない!逆に深夜の軽食は選択肢が少ないのですが、そのぶんスイーツが超充実。


いとこは、レッドベルベットシェイクにしました!
レッドベルベットシェイク

長い!そして(背が)高い!

凄まじいボリュームのレッドベルベットシェイク、飲んでみたら美味しくてびっくり。甘いだけじゃなく、ちゃんと美味しく味わえるんですよねぇ。上に乗ってるレッドベルベットケーキもそのまま単品でいただきたいぐらい美味しく、ホイップがちゃんとした生クリームで、スプレーじゃないのがポイント。コクのある甘くない生クリームが激ウマ!

こうして3人でわいわいと過ごしたら、これにて解散。それぞれホテルに戻り、ベガス初日が終了したのでした。おいこさん、色々おんぶに抱っこ状態で大変お世話になりました&ありがとうございました!

ではではまた明日!

明日も現地レポを楽しみにしてくれる方は、ランキングに1クリックお願いします♪