ブルーマン&カーネギーデリ2012年6月ラスベガス・グランドキャニオン・セドナ旅行記】の続きをお送りします。

アメリカ滞在12日目の夕方。アリアのカジノで少し遊んでからマンダレイベイに移動したいとこ隊。マンダレイベイのカジノは天井が高く、テーブルやスロットの配置もゆったりしていて、開放的な雰囲気がお気に入り。素敵な雰囲気につられて気分も上がったせいか、ツキもやってきて、いとこ夫がクラップスで大勝利!楽しい気分のまま今度はパラッツォへ移動して、ブルーマンを観ることにしました。クラップスで買ったお金がそのままブルーマンのチケット代に(笑)

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

今はモンテカルロの劇場に移ってしまったブルーマンですが、このときはまだベネチアンの専用シアターで上演中。ベネチアンの駐車場よりもパラッツォの方が便利なので、車はとりあえずパラッツォに停めてゴー。


パラッツォのスイートサレンダーで、カップケーキもチェック!
パラッツォのカップケーキ

↑今見たら、左端にいるのはチョコミントカップケーキではありませんか!

このときはまだ劇場版タイバニ公開前につき、バニーちゃんのチョコミントカップケーキを知る由もなかったわけなのですが、ここにあったとは・・!一月にNYやベガスで探してみたものの、意外と本場でも売っているところが少ない印象だったのでビックリです。

ちなみに、いとこは紫色したココナッツカップケーキを購入したのですが、ブラブラ持ち歩いた結果、ホテルに戻ったときには崩れてボロボロになっていたため、残念ながら写真はナシ。買ったらすぐ撮るべきでした(涙)。ちなみにお味はホロホロ食感もココナッツ味も美味しかったです。


そして、いざブルーマンシアターへ!
ブルーマン

できたら滞在中に観たいなと、いとこ夫が言っていたブルーマン。開演前に直接ボックスオフィスで当日券を購入したところ、


前から2ブロック目の最前列という見やすい席が空いていました!
3連番

他にもいくつか3連番で空いてる席を提案してくれたのですが、前が通路のこの席をチョイス。これが大正解で、足元も広く、視界を遮るものもなく、とても快適な席なのでした。

現地レポにも書いたとおり、日本とはお客さんの盛り上がりが違うからか、テンションが違うからなのか、やっぱりベガスで見るブルーマンは面白く、シニカルでシュールな笑いはいとこ夫婦のツボ。今となっては、もうこのベネチアンの専用シアターで観ることはできなくなってしまったので、このとき観ておいてよかった!

以前、ブルーマンの青い塗料がシャツについて大変なことになった苦い経験があるので(笑)、終演後のロビーで写真撮影に応じるブルーマン達を遠巻きに眺めつつ、そそくさとシアターをあとにするいとこ隊。


モナリザにTwinkiesを食べさせようとしてるポスターでまた笑う(笑)
ぶw

日本公演では東京バナナになっていたTwinkies・・(笑)。

ショーの余韻に浸りながらちょっと語らいたいよねということで、とてもいい気分のままミラージュへ移動して、カーネギーデリでお茶することに。24時間あのチーズケーキが食べられるなんて、ミラージュのカーネギーデリは素晴らしい!


いとこオーダーのホットティーは、ミルク・レモン・ハチミツ添えのフルコース。
ティーセット

予めお湯の注がれたカップにティーバッグを入れて、自分好みにアレンジできるのが嬉しく、さし湯もあり。レモンで飲むか、ハチミツか、はたまたミルクティーにするか迷ってしまう〜。


こちらは、友人S様オーダーのエッグサンドイッチ。
エッグサンドイッチ

いとこ夫婦リコメンドのエッグサンド。選べるパンはホワイトブレッドを選んで、トーストは無し。


卵がオムレツのようにふっくらフワフワで、白いソフトなパンとの相性抜群!
ふわっふわ

シンプルに塩コショウで食べても、ケチャップでちょっと味付けして食べても美味しくて、友人S様も気に入ったようで完食。

同じエッグサンドイッチを食べたいなと思いつつも、まだアリアバフェの満腹感を引きずっていたいとこ夫婦は、チーズケーキを1つオーダーして3人でシェアすることにしました。


チーズケーキのメニューはこんな感じ。
チーズケーキメニュー

※全メニューはミラージュのホームページに載ってます。

やっぱりシンプルなプレーンが一番!ということで、


プレーンのチーズケーキをオーダーしました。
カーネギーデリのチーズケーキ

こう見えてもワラジサイズ。シェアでちょうどよい大きさです。(サイズ比較はこちらの記事が分かりやすいかも)


見るからになめらかそうなこの切り口!
ネットリ

口の中でとろけるようなクリーミーな食感と、どこまでもひたすら濃厚なこのまったりこってりしたお味!一時期ちょっと味が落ちたような気がした時期もありましたが、やっぱり美味しくて3人で悶絶。はあああ、この味が恋しい!今すぐ食べに行きたい〜!!周りのタルト部分も香ばしくて美味しくて、絶品チーズケーキに大満足なのでした。

最後はミラージュのカジノで遊んで(結果は・・ションボリ)、3時半頃ホテルに帰還。最終日のベガスを深夜まで満喫しました。そして、翌日はついにチェックアウトということで、地獄のパッキングに備えて爆睡。起きたら地獄が待っている〜〜〜

次は、IN-N-OUTバーガーを食べたり、アウトレットに寄り道したりしながら、車でロサンゼルスを目指します!

よろしければ、 ランキングに1クリックお願いします♪

【関連記事】
●カーネギーデリ@ミラージュ
●カーネギーデリでケーキ
●カーネギーデリのチーズケーキ
●カーネギーデリでケーキ
●カーネギーデリで軽食
●カーネギーデリ
●カーネギーデリでお持ち帰り
●カーネギーデリ
●深夜のカーネギーデリ
●カーネギーデリとギラデリ
●カーネギーデリ@ミラージュ
●カーネギーデリ
●チーズケーキとドーナツ
●カーネギーデリ お持ち帰りコーナー編
●カーネギーデリお料理編
●カーネギーデリ デザート編