ゼイバーズの戦利品 こんにちは、いとこです。【2013年1月ニューヨーク&ラスベガス旅行記】の続きをお送りします。

ニューヨーク滞在3日目、アッパーウエストの老舗スーパー「ZABAR'S」でのお買い物を楽しんたということで、今回はその戦利品をご紹介。一人旅ゆえにあまりたくさんは買えませんでしたが、ホテルに持ち帰るには十分に重すぎるものを手に入れてきました(笑)。じっくり吟味した甲斐あって、買ってよかったと思えるものばかり!

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

ゼイバーズでのお買いもの編はコチラ


こちらが戦利品が入っている袋。
オモカッタ

ロゴ入り袋だけでも可愛いゼイバーズマジック。これを両手にぶらさげて歩くだけでも重いというのに、このあとカップケーキのハーフダズンボックスまで加わるのだから、我ながら火事場の馬鹿力だったなあと思ったり。しかも、なぜかタクシーも電車も使わず、ゼイバーズからミッドタウンのホテルまで歩いて帰ってきたという(笑)。


こちらが前の記事にもチラっと書いた、ルクルーゼの一目惚れカップ&ソーサー。
うきき

ちゃんと緩衝剤で包んでくれたおかげで、手荷物のキャリーに入れて日本まで無事に持ち帰ることができました。


中はこんな感じでカップ&ソーサーが2客。
ルクのカップ&ソーサー

楽天で取り扱ってるショップの説明によると、元々はウィリアムズ・ソノマ限定だった「マルセイユブルー」で、その後一般販売も開始されたとのこと。 ル・クルーゼ ジャポンのHPを見ると、今はマルセイユブルーの商品も日本に上陸しているようですが、このカップ&ソーサーは無いようなので、わざわざNYから運んできた甲斐はあったようで、ちょっとホっ(笑)。

ちなみにお値段は、2客で$34.98(税別)。このときのカード会社のレートが90円ぐらいだったので、3150円(税別)ぐらい。安かった..!

どこまでも広がる南仏の海や空をイメージした深く美しいブルーとのことで、本当に見ていると心が落ち着くような、とても好きな青色です〜。

↓お値段高めですが楽天でも



同じシリーズのカフェスプーンも買ってきました。
ルクルーゼのスプーン

こちらはお値段$29.98(税別)、日本円で2700円ぐらい。


箱の中には、マルセイユブルーのカフェスプーンが6つ。
カワイイ

カップ&ソーサーは2客でも、スプーンは6つ(笑)。でも、同じカラーのスプーンもすごく素敵で、ぜひともカップ&ソーサーと一緒に使ってみたくて。こちらも日本未発売らしく、買ってきて正解でした!

↓お値段高めですが楽天でも


↓スプーンレストもカワイイ!



ゼイバーズのロゴ入りのカッティングボードは、$9.98也。
ビッグアップル的な

現地レポにもUPしましたが、ビッグアップル的にリンゴ型なのがニューヨークっぽくていいかなと♪バンブー素材で、アジアっぽい雰囲気も感じさせてくれます。


スパチュラは、緑とピンクのバディカラーで。
ゼイバーズのスパチュラ


持ち手に入ってるゼイバーズのロゴがポイント♪
ロゴ入り

スパチュラは消耗品なので、何本あってもOK!ロゴ入り商品はお土産にもできますね♪ お値段は小さいのが$12.98、大きいのが$16.98でした。

2階の戦利品はこんな感じで、お次は1階の戦利品をご紹介。


迷った末に買ってしまった、すごく美味しそうなバター。
おいしそうなバター

バーモントクリーマリー社というところのカルチャードバター(発酵バター)で、シーソルトのクリスタルが入ってる!?


この素朴な牧場っぽいパッケージがツボ!
牧場っぽいパッケージ

↑カゴの中に丸く包まれたバターが写っているとおり、四角く形成されていない、出来立てのバターをそのまま包み込んだようなホームメイドっぽいところが魅力的。

これを日本まで持ち帰るのはどうかなあ、滞在中のホテルの冷蔵庫は使えないしなあと悩みましたが、まあ冬だしね♪となぜか楽観的(笑)。結局ニューヨークでは常温、ベガスでは保冷バッグか冷蔵庫に入れたんだっけか・・・?とりあえず、冬だしね♪という根拠のない自信と共にフツウに日本に持って帰ってきたわけですが、やっぱり冬だったせいか(笑)、帰宅して開けたら特に溶けたりもせず問題なかったようです。

その後食べてみたら、芳醇なバターのところどころに点在しているシーソルトの粒々がしょっぱくて、コクとしょっぱさのハーモニーが絶妙!クリーミーなバターを食べていると時々ジャリっとするのがたまりません。激ウマバターにいとこ夫も感動なのでした。

有名なバターだったのかなと思って検索してみたら、グアムビジターズバイブルさんに詳しく紹介されていました。一流ホテルや一流レストランでも使われているという究極のバターらしい!

ちなみにゼイバーズでのお値段は$6.98、このときのレートで628円ぐらい。これは完全にお値段以上のお味でした〜!


ゼイバーズのコーヒー豆は、ゼイバーズブレンドをセレクト。
ゼイバーズのコーヒー豆

毎朝コーヒーを淹れるいとこ姉一家へのお土産にいいかなと買ってみたのですが、これがものすごいコーヒーの香り!素晴らしきその香りは、スーツケースの中で衣類や他のもの、果てはスーツケース本体にまで匂いが移りそうなほどで、これはちょっと予想外(笑)。ビニール袋を何重巻きかにして持ち帰ってきましたが、ジップロック的なものがあったらよかったかも。

その後、いとこ姉から聞いた話では、とある日の早朝、寝ぼけたままコーヒーを淹れた姉が、開けたゼイバーズのコーヒーが豆のままとは気付かずそのままコーヒーメーカーにセットして、出来上がったコーヒーの香りだけはするコーヒー湯を飲んだ夫が大騒ぎしたとかなんとか(笑)。私も挽いてあるものと思って買ってきましたが、どうやら豆のままだったようです(おい)。ちなみにお値段は$8.02でした〜。


悩んだ末に選んだジャムは、ゼイバーズのロゴ入りイチゴジャム。($5.99)
ゼイバーズのジャム

あれだけひしめき合うジャムの中から選んだというのに、食べてみたら甘さが・・相当控えめで・・。よく見たら、果汁の甘さって書いてあったので、果汁だけで甘さをつけたナチュラル系の商品だったようです。甘くないジャムは得意じゃない><


ホテルで飲む用に、ゼイバーズウォーターも購入。($1.00)
ゼイバーズのお水

こんな感じで、すっごく楽しかったゼイバーズでのショッピング。ニューヨークに行ったら絶対にまた訪れたい素敵なお店です♪

次は、マグノリアベーカリーにカップケーキを階に行きます。

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪

【関連記事】
●ゼイバーズでお買い物 2008年7月
●ゼイバーズの戦利品 2008年7月