うさぎ島! こんばんは、いとこです。

いとこ姉のタイ旅行記などを淡々と更新しておりますが、私はいま広島を旅行中です。最大のお目当ては、うさぎラブになってからずっと憧れていたうさぎ島こと、大久野島への旅!小さな島に野生のうさぎが約300羽も暮らしているという、うさぎの楽園です。念願叶ってやってきたうさぎ島は、想像以上にうさぎだらけ!ちょっと歩けばうさぎさんに出会える夢のような場所でした。

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

車は基本的に通行不可、お宿も休暇村 大久野島が一軒あるのみという、とてもこじんまりとしたうさぎ島。お宿の前の広場に出れば、


うさぎさん達がものすごい勢いで集まってきてビックリ!
うさぎ島のみなさん

人間=餌くれるという認識らしく、餌を持っていないときでも、人が来たとなればうさぎさん大集合!遠くからも走ってくる!




餌を持っていたときは、恐ろしいほどのうさぎさんが寄ってきました(笑)。
きええ

ここで餌やりをした小さな子供が泣いてしまったという話を聞きましたが、大人でもビビるぐらいの数と、すさまじい勢い!爪は容赦なく突き刺さり、餌と間違えて腕を噛まれたり(笑)。そりゃ小さい子は泣くかも^^;

普段遊ばせてもらってるペットのうさぎさんとは、やっぱり全然違う野生の子たち。餌くれ!餌くれ!と、人の身体にまでよじのぼってはくるものの、ナデナデなどはなかなかさせてくれません。とにかく餌!(←それでも幸せ笑)


警戒心の強い子兎さんも、膝にのぼってきてくれました。
ちったい子

バッグの中に餌があるのが分かっているらしい。。笑


ちなみに、うさぎ島の場所は赤い印のあるところ。
地図

手前の大三島ではなく、その上にぽつんとある小さな島です。

瀬戸内海に浮かぶ小島は、とても静かで心底リラックス。今日は自転車を借りて島を二周ほどサイクリングをしてきたのですが、行く先々でうさぎさんが駆け寄ってきてくれて、かわいいのなんの!


鬼のような坂をのぼってたどり着いた展望台からの眺め。
サイクリング

ここを縄張りにしているうさぎさん達とも楽しいひとときを過ごしました。


山の中で出会った子兎さん。
こうさぎいいい

警戒してなかなか近寄ってきてくれませんでしたが、ついにキャベツを食べてくれた!きゃわわ!


そして、こちら今しがた撮影したお宿付近の様子です笑
なう

こんなにたくさんのうさぎに囲まれ、新鮮な海の幸盛りだくさんのお宿のお料理も美味しく、兎人カフェのコーヒーもびっくりするほど美味しくて、こんなに満ち足りた旅行になろうとは、正直期待以上でした!一週間ぐらいいても全然飽きないーー、もっとずっといたいーー。

第二次世界大戦末期まで毒ガスが製造され、毒ガス島と呼ばれた島だけに、島のいたるところに当時の建物が廃墟と化しながらも残っていて、独得の雰囲気を醸し出しています。うさぎさんに関しても、傷付いて怪我を負っている子もたくさんいて、自然の厳しさを目の当たりにし、かわいい!だけではなく辛いところもたくさんありました。でも、すべてはこの島でしか体験できないことばかり。ここに来られて本当によかった!

魅力あふれるうさぎさんの写真もたくさん撮れたので、帰ったらもうちょっと詳しいレポを書きたいなと思いつつ、残り少ない滞在を満喫しようと思います。ではではまた!

ブログランキングに1クリック ←ご協力よろしくお願いいたします。