広島/宮島旅行 こんにちは、いとこです。

現地でもちょこっと書いていましたが、広島旅行に行ってきました。以前から広島にとっても行ってみたい場所があったところに、楽天トラベルのセールで激安のプランを発見し、いとこ夫と二人の旅行が急遽決定。うきうき気分で広島を訪れることになりました。ちょっと長くなりそうですが、広島初日のレポをお送りします。シェラトン広島が素晴らしかった〜!

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

ということで、朝6:50発の飛行機に乗るため、3時半起き(←寝たの2時・笑)、5時半出発で羽田空港へ。


朝イチのJL1601、ガラガラでした。
広島行きのJAL

静かで快適!


1人で3席使ってのんびり。
ガラガラ


コーヒーをいただいているうちに、あっという間に広島空港に到着。
珈琲

広島駅へのリムジンバスも空いていて、こちらも静かでゆったり。飛行機もバスも空いていたせいか、ものすごくあっという間に広島に着いた気がします。

広島駅に着いたのが9時過ぎ。まだまだチェックインには早すぎる時間なので、とりあえず宿泊先のシェラトンホテル広島に荷物を預けに行きました。今回は、楽天トラベルの楽パック限定タイムセールで予約してきたわけなのですが、


・東京-広島 往復の飛行機
シェラトンホテル広島1泊
シェラトンホテル広島のディナーブッフェ

以上を含めて、1人24400円!シェラトンのディナーブッフェだけで3900円相当なので、楽天トラベルのセール、とんでもない安さです!楽パック様様〜!

ホテルに荷物を預けたら、電車とフェリーを乗り継いで宮島へ。何年か前にいとこ夫と二人で一泊して、とても素晴らしい思い出が残っている場所ゆえに、今回もぜひ訪れたいと思っていました。


フェリーに乗ると、厳島神社が見えてきた!
宮島へ

干潮に近い時間らしく、大鳥居の下に人の姿が!これはあとで行かなくては!


しかし、フェリーを降りてから、鹿さんに夢中のいとこ夫婦(笑)。
まったり鹿さん

島のあちこちにいる、おとなしくて可愛い鹿さんと戯れながら歩き、


途中のお店でお好み焼きを食べて腹ごしらえ。
お好み焼き!

お味は結構普通だった気がしますが、極限までお腹が空いていたので美味しくいただきました!

歩いていると、


楽しみにしていた「藤い屋」の冷蔵もみじ饅頭が!
これこれ!

前回の広島旅行でハマった、中にクリームチーズの入っているひんやりもみじ饅頭。フレフレもみじという名前になって、パッケージも新しくなっていましたが、これが食べたかったのよおおお!


ということで、早速店内でいただくことに。
店内で

いとこはプレーン、いとこ夫はバナナをチョイス。


半分に割ると、中にはギュギュっと詰まったクリームチーズが!
クリームチーズーー

この冷たいクリームチーズが美味しくて、周りのホワホワの皮?とよく合うんですよね!正直、餡子より合うのでは・・と思ってしまうほど美味しくて、いとこ夫もすっかりハマり、帰りに空港で買って帰ることに。そのうちオンラインショップでお取り寄せをするのではないかと思う・・!


そして、厳島神社の大鳥居へ。
歩けた

海に浮かぶように立っていたり、このように真下まで歩けたり、なんとも不思議で神秘的。


振り返れば、厳島神社の本殿が。
厳島神社


朱塗りの柱の並ぶ廻廊は、そこはかとなく厳かな雰囲気。
厳島神社にて

前回と同じように厄払いをしていただいたのですが、この歴史ある厳島神社で2人きりでお払いをしていただくというのは、とても神妙で厳かな気持ちになれました。

滞在時間の短い日帰りだったので、水をたたえた姿を拝めなかったのは残念ですが、厳島神社の建築美や神々しい雰囲気、凛とした空気を感じられただけでも十分!

とにかく日差しが強く暑い日だったので、


サラスヴァティ (sarasvati) というお洒落なカフェで一休み。
宮島オサレカフェ

古民家のような建物の中に入ると、そこにはクールでスタイリッシュな空間が広がり、コーヒーのいい香りが立ち込める、超本格的なカフェでした。


ケーキメニューも充実で、迷う迷う!
宮島オサレカフェメニュー

チーズケーキも美味しそうならば、ガトーショコラも魅力的。しかし、この日のスペシャル、パイナップルのタタンも気になる!


迷った末に、パイナップルのタタンをオーダーしました。
おいしいい

コクのあるリッチな生クリームをたっぷり添えてくれるのが嬉しいところ!しっとり香ばしいバターケーキの上に、ほろ苦くビターテイストにキャラメリゼされたパイナップルが乗っていて、もう素晴らしき組み合わせ。

奥に映っているいとこ夫のチーズケーキもまろやかクリーミー、コーヒーも美味しく、ビックリするほど超ハイレベルなカフェでした。宮島すごい!

鹿さんと戯れながらフェリー乗り場まで歩き、


宮島にさようなら。
さらば

少しずつ潮が満ちはじめ、さっきまで歩いて行けた大鳥居はすっかり水に浸かっていました。

電車に乗ってシェラトンに戻ったら早速チェックイン。予約していたのは一番標準的なデラックスルームでしたが、ホテルのご厚意でデラックスコーナールームにしていただけて感激。音が気になる私にとって、角部屋ほど嬉しいお部屋はありませぬ。


ベッドはツインで、極上の寝心地。
シェラトン広島

泥のように溶けてぐっすり眠った記憶しかありません。。


お部屋の奥には、二面に広がる大きな窓が。
角部屋

いとこ夫が仕事できるデスクと、いとこもPCを広げられるソファとテーブルがあり、ゆったり広々。まだ新しいのでどこもかしこもピカピカで、抜群に居心地が良く、しかもお部屋は超静か。まるで周囲に誰も泊まっていないのではというぐらい、静かで快適なお部屋でした。


洗い場付きのお風呂は、ちょっぴりビューバス。
お風呂

洗い場付き最高〜!


そして、チェックインのときにサプライズが!!
きゃああ

一足先に広島入りされていたTakayoさんが、ホテルにプレゼントを預けてくださっていました。超キュートなうさぎさんのバルーンアートと、長崎堂のバターケーキ!!過去の広島旅行の際、下調べで毎回気になっていたバターケーキなのですが、一度もチャンスがなかっただけにとっても嬉しい!!うさぎさんも可愛くて、受け取ったときは本当に大コーフンでした。Takayoさん、本当にありがとうございました!バターケーキ美味しかったです〜!

しばしお部屋で休憩したら、ディナータイム。予約したJAL楽パックのプランには、ブッフェレストラン「ブリッジ」でのディナーブッフェが付いていたのですが、


なぜか九州フェアで(笑)。 なぜw

広島に来て九州のお料理というのもフシギな感じがしましたが、


大好きな冷や汁があったりして、大満足の内容!
冷や汁!

シェラトン特製のパンもすごく美味しくて、


冷や汁とパンという妙な組み合わせを食べたり(笑)。
ミスマッチ

パリパリのクロワッサンが絶品ならば、紫芋もパンモチモチ美味!


紫芋のスープや、
紫いも


にんじんスープなど、目にも鮮やかなお料理が並んでいます。
にんじん


ビックリしたのは、長崎細うどん九州ロール。
うどんまき!

長崎の細いうどんをご飯のように巻いてしまったんですね!これがチリソースと食べるとすごく合う!


新鮮野菜をふんだんに使ったヘルシーなお料理が多いのも魅力的。
普通のも

どのお料理も美味しくて大満足でしたが、


デザートも激ウマ!
タルトおいしい

あのブルーベリーと洋ナシのタルトは、どちらも売ってたら絶対買ってしまうほどの美味しさ!感動!


こちらはフシギなデザートオムレツのコーナー。
デザートオムレツ!?

卵の中に好みのチョコを入れて焼いてもらい、上からベリーやチョコソースをかけていただく新感覚なデザート。


シェフのオススメで、ソフトクリーム添えでいただきました。
ひやあつ

あつあつのオムレツと、ひんやりソフトクリーム!ドキドキしながら卵&チョコを食べてみると、意外とクレープみたいで違和感がナイ。これは驚いた!

ちなみに、シェラトンホテル広島の宿泊プラン一覧で、<【月〜木限定】シェフ自慢のディナーバイキングで舌鼓>というのが、いとこ夫婦がJAL楽パックで組み込んだプランのようです。2名1部屋なら、1人8500円〜ディナー付きで宿泊できるお得なプラン。ディナービュッフェの定価3900円を考慮すると、かなりヤスイ!

こんな感じで満腹になったらお部屋に戻り、お風呂に入って就寝。シェラトン広島は、ハードもソフトも素晴らしく、唯一ラウンジがフリースペースと化していて機能していなかったことを除けばパーフェクト。いとこ夫が利用したフィットネスも快適だったそうです。スタッフが皆さん親切で、是非また泊まりたいと思いました。

次は、うさぎ島のレポをお送りできたらなと思ってます♪

ブログランキングに1クリック ←ご協力よろしくお願いいたします。