オレオチーズケーキ こんばんは、いとこです。【2013年1月ニューヨーク&ラスベガス旅行記】の続きをお送りします。

ニューヨーク滞在3日目の夕方。ヘリコプターツアーの後、スイーツ三昧スケジュールは体力的に断念して早めに切り上げることにした私は、地下鉄でシアターディストリクトに移動。ここにお目当てのベジタリアン料理のお店があるはずなのです。お店を探して歩いている間は、疲れと寒さとでヨレヨレでしたが、温かなお料理にありついたら元気回復!

ランキングを応援して頂けると嬉しいです

賑やかなシアターディストリクトの街並み。
にぎやかエリア

とってもニューヨークらしい雰囲気ですが、とにかく寒い!顔が!


やっとこ辿りついた、ベジタリアンレストラン「ゼンパレット」
ゼンパレット@タイムズスクエア

現地レポにも書いたとおり、そろそろお米が食べたくて仕方なかったこの日。

そこで、以前行ったウォール街のお店が好印象だったベジタリアンレストラン「ゼンパレット」に行ってみようとお店のホームページを見てみたら、既にウォール街に店舗はないようなので、シアターディストリクトのお店を訪れてみました。

スタイリッシュだったウォール街のお店とあまりにも雰囲気が違うので、もしや同じ名前の別のお店!?と不安になりましたが(笑)、メニューは同じなので、どうやら間違ってはいないらしい。


なにはともあれ、ライスやヌードルなど、アジアなお料理に心が躍る〜!
アジア食!

どのお料理もベジタリアン向けなので、お肉が入ってる心配がなく、選び放題なのが嬉しいところ。


寒かったのでお味噌汁を頼んだら、うどんか!?という大きな器でご登場(笑)。
あたたまる〜

こんなにいっぱいお味噌汁を飲む機会もそうないだろうなと思いつつも身体はポカポカに。少々しょっぱい気もしましたが、具だくさんでかなりの満足度。


一方、飲み物は冷たいお茶をキューーっと。
うるおう〜

寒くてもたくさん歩いているから喉は乾くんですね。甘くない冷たいお茶で生き返る!でも、以前レポしたお茶とは色も違うようで、お味もあちらの方が美味しかったような・・。やっぱり別のお店なのだろうか..( ;´Д`)


そして、熱々ホカホカの蒸篭が運ばれてきました〜。
ホカホカ


中にはプリプリのベジ餃子が。
ベジ餃子

これも以前食べて美味しかった思い出なのでオーダーしてみましたが、あれ、こんな味だったっけ・・?と。普通に美味しいとは思うのですが、あのときほどの感動はないというかなんというか。

それにしても、こんなにたくさん一人で食べられるわけがないというのに、


ベジチャーハンまでオーダーしていた(笑)。
ベジチャーハン

プチっとした食感の玄米チャーハンの中には、もやしやニンジン、ブロッコリーなど、歯ごたえを楽しめる野菜がたっぷり。でも、こちらも残念ながら以前ほどの感動はなく、うーんうーん。店舗も違うし、あれから何年も経ってしまっているので、同じメニューでも色々変化があったのかもしれないですね。

ちなみに、ギョーザもチャーハンも食べきれなかったので、チェックアウト前の夜食?朝食?としてお持ち帰りしました。ホテルで食べたときの方が美味しく感じたフシギ。


お会計はチップ別で$22ほど。
お会計

なにはともあれ、温かいお料理で満たされたら、ヨレヨレだった体力も復活!NY滞在最後の夜をもうちょっと満喫して帰ろうという気持ちになり、そのままタイムズスクエアまでテクテク。


ニューヨークにやって来た〜〜感溢れるこの景色!
これぞニューヨーク!

数日前のニューイヤーカウントダウン時は人で埋め尽くされていたとは思えぬほど、適度に空いていて、嵐が過ぎ去った後という雰囲気。それでもネオンや音楽の効果もあって、熱気ムンムン。十分に賑やかで、ぼっち旅行の寂しさが紛れます♪


タイムズスクエアも聖地のひとつなので、バシャバシャ激写。
ここらへんも聖地


時折、空からカウントダウンの残りカスがヒラヒラ〜。
ヒラ〜

残っているもんなんだ!とビックリしながらも、ちょっぴりカウントダウンの気分をおすそ分けしてもらったような気持ちに。残りカスでもキレイなのだから、ニューイヤーを迎えたときは一体どのぐらいキレイなのだろうか!?


某小動物の国の方によく似た方もいらっしゃいました。
あ


そして、重要な聖地のひとつ、タイムズスクエアのトイザらス!
タイムズスクエアのトイザ

聖地抜きにしても、テーマパーク並みに楽しい仕掛けいっぱいのこのオモチャ屋さんを観ずに帰るわけにはいかないわ!と、いそいそと店内へ。


吹き抜けの店内には観覧車がデーーン。
観覧車!

なんて楽しくてスゴイおもちゃ屋さん!


広々とした店内には、派手なディスプレイがいっぱい。
ワクワク

いるだけでワクワクしてくるような演出です。


こんな大きな恐竜もいたら、そりゃキッズも大喜びですね。
ガオー


レゴで出来てるとは思えない規模のエンパイアステートビルに、
レゴエンパイア


レゴの自由の女神も。
レゴ自由の女神

レゴ男のいとこ甥が見たら喜びそうだ〜。


シルバニアファミリーの大きなぬいぐるみもカワイイ。
シルバニーちゃん♪

いとこ甥のお土産に何かいいものはないかな〜と、一通り店内を見てみたのですが、いとこ甥リクエストのレゴはたぶんベガスのマトヤで買った方が安いだろうし、NYから運ぶにはかさばる・・。


ピーナッツ君を買っていったら喜ぶだろうか・・?
ピーナッツ君


あんよが生えてるピザ君・・。
ピザ君


ホットドッグ君にもあんよが・・。
ホットドッグ君

どこかキモカワ系(←失礼)のぬいぐるみ達。とってもニューヨークらしいお土産になりそうな感じもしましたが、いとこ甥の好み(ペンギンとか鳥とかペンギンとか)とはかけ離れたイメージだから、ちょっとビミョウかなぁ。。


これにてニューヨーク観光もおいしまい。楽しかった!
疲れた〜

あとは歩いてホテルに帰るのみ。夜が更けるにつれ気温が下がり、一段と寒さが増してガクガクブルブル。お部屋で温かいコーヒーが飲みたくなって、


ホテル最寄のCAFE METROというところにちょっくら寄り道。
最寄カフェ

コーヒーだけをサクっとお持ち帰りするハズが、


アメリカンなケーキに誘惑されるの巻。
ふおおおお

どれもボリューミー&アメリカンで、とっても魅力的!


日本風のストロベリーショートケーキも美味しそうです。
ショートケーキ

生クリームが美味しいかどうか、うーん、どうだろう!?


と思ったら、オレオのチーズケーキに目を惹かれ。
これがイイ

昔、渡辺みなみさんのレシピ本を見て作った、自作オレオチーズケーキによく似たデコレーションが気になって気になって。本場ニューヨークのオレオチーズケーキ、ぜひ食べてみたい!


というわけで、お持ち帰りしてきました。
オレオチーズケーキ

どっしり濃厚なチーズケーキには、ザックザクのオレオがたっぷり。アメリカの定番お菓子をこんなチーズケーキにしてしまうそのセンスが大好きです!この重量感のあるヘビーなチーズケーキを優しく包むクリーム。超激ウマとまではいきませんが、なかなかの美味しさでした♪

コーヒーとチーズケーキを手にホテルに戻ったのは21時前ぐらい。翌日は朝7時にニューアーク空港を出発する飛行機でベガスに向かうため、チェックアウトは朝の5時。ということは2時には起きねばならないので、時間がナイ!

なんとか朝5時までに睡眠・お風呂・パッキングをこなし、3泊お世話になったロンドンNYCホテルをチェックアウト。まだ夜も明けぬうちにタクシーで空港へ向かうのでした。またね、ニューヨーク!

これにて【2013年1月ニューヨーク&ラスベガス旅行記】のニューヨーク編は終了です。ここまでお付き合いいただき、どうもありがとうございました!次からはいよいよベガス編。まずは、UAの機内食レポなどベガスへの道のりレポからお送りしようと思います。

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪