シャングリラ・バンコク リバーラウンジ で朝食 いとこ姉による【2011年7月バンコク旅行記】をお送りします↓

バンコク四日目の朝がやって来ました。シャングリラ ホテル バンコクのお部屋は両隣も埋まっているようでしたが、とても静か。物音も全く気にならず、快適な睡眠を貪りました。

ブログランキングに1クリックお願いします

朝のチャオプラヤー川は、船の行き来が多くとても活気があります。
2


反対方向に目をやると、タクシーン橋の都心方面が大渋滞。
3

昨日の渋滞の酷かったけど、この橋の渋滞もスゴイ。。

身支度を整えたら、クルンテープウィングのロビー階にあるリバーサイドラウンジへ朝食に向かいます。我が家の利用したプランでは、リバーサイドラウンジでの朝食の他にシャングリラウィングのNext2CafeでのフルビュッフェもOKとの事でしたが、シャングリラウィングまでの移動が面倒だったいとこ姉家は、二日間ともリバーラウンジで頂きました(超面倒くさがり一家です・笑)。


リバーサイドラウンジは白をベースにしたまるで宮殿のようなインテリア。女性なら誰しもときめくような佇まいにウットリ。
4

天井が吹き抜けで、窓も大きくとても開放感のある空間です。ビュッフェ台の胡蝶蘭も素晴らしい!この大きさの胡蝶蘭を日本で買ったら一体幾ら位するんだろう・・・と下世話な事を考える主婦の私。


窓からはお庭が見渡せ、お庭の向こうはチャオプラヤー川の水面が見えます。
5

なんてロマンチック!


テーブルセッティングも質の良いリネン類で纏められています。
6


朝食の時間帯は、メインがオーダー方式。前菜やパン、フルーツ類がビュッフェのハーフビュッフェスタイル。
7

インターコンチネンタル・バンコクのクラブラウンジと同様の形式です。


メインのお料理は卵料理が数種類。
8

目玉焼きや、スクランブルエッグ・・等々。


コナモノ系もありますよ〜。
9

うきゃ〜、何にしようか迷っちゃう♪


メインのオーダーを済ませたら、ウホウホしながらビュッフェ台へ。
10

うわー、野菜がキレイ!瑞々しい〜


パンはオシャレに籠に盛られています。
11


マフィンも数種類。
12

ぷっくり膨らんで美味しそう!


クロワッサンも良いお色に焼き上がっています。
13


チャーハンもありました。
14


これはうどん?パスタ?
15


鮭の照り焼きも。
16

これは絶対息子の好み。


ファランが好きそうな豆料理。
17


サーモンとチーズ、ハムコーナー。
18


チーズ等を乗せて食べる様にスライスされた、ハード系ブレッドもあり。
19

至れり尽くせりですね。


フルーツコーナー。
20

飾り切りが美しい盛り付けです。


旬の季節を外れている為かマンゴーは見当たらず。
21


ヨーグルト。
22

タイでは明治を良く見かけます。


コーンフレークのコーナーは種類が豊富!
23

息子の目がキラキラ輝いています。


ドライフルーツは二種類でした。
24


ジュースの種類は六種類。氷で冷やされて美味しそう〜
25

サーバーの方が付いていて、お願いするとグラスに注いで渡してくれます。


シャングリラらしく点心コーナーもありました。
26

写真には写っていませんが、お隣にお粥コーナーもありました。お粥のトッピングも色々ありますね。


テーブルに戻ると、息子が自分の好みのモノを持って来ておりました。
27

絶対鮭は取って来てると思った。笑


息子はオレンジジュース。
28

粒々感いっぱいで、とっても美味しかった様子。


メインのお料理が来る前に、私はフルーツを楽しみます。
29

どれも甘かった記憶。やっぱりタイのフルーツは最高です。


ジュースはスイカで。
30

濃くて美味しかったのを覚えています。


コーヒーは銀のポットでサービスされました。
31


ぷっくり膨れたマフィンも。
32

コナモノのメインがもうすぐ来るとは判っていても、コナモノを食べずにはいられない!


サラダもフレッシュで満たされました。
33

ビュッフェのお料理を堪能していると、メインがやって来ました。


ダンナのオムレツ。
34

スリーエッグスなのでかなりボリューム満点だった記憶。


息子はスクランブルエッグ。
35

大好きなベーコンとハッシュドポテトが付いていて嬉しそう。


イタダキマ〜ス。
36


ワタシのオーダーはグリドルケーキ(=パンケーキ)!
37

シャングリラのSの粉砂糖が眩しい!!焼き色も美しくて、勿体無くて食べられないよ〜。笑


間には軽くソテーされたバナナが挟まっています。
38

三枚の分厚いパンケーキとバナナ。超ボリューミーです。


シロップはメープルシロップとベリーのソース。
39


シロップをかけ切り分けると、中から次から次へとバナナがコンニチハ。
40

これは美味しい〜。

粉の味がしっかりと効いたパンケーキは焼き加減がパーフェクト。外側かりっと、中はふわっとした生地にメープルシロップがじゅわっと染み込んで最高です。ソテーされたバナナも完熟であま〜い。ボリューム満点でしたが、ペロリと完食。


甘いものの後にはしょっぱい物が欲しくなり・・・
41

点心コーナーからシュウマイを頂きました。酢醤油で食べる、ぷりぷりシュウマイは美味しかった!ご馳走様でした!

シャングリラ ホテル バンコク

優雅なラウンジで頂く朝食はどれも美味しくて大満足。サーバーの方もきびきびとした動きで、まさにかゆい所に手が届くサービス。コーヒーを注ごうかなと思うと、さっと現れて注いでくれるのはまさにプロ。朝から存分に非日常を楽しみました。

食後はお部屋に戻りお出掛けの仕度。バンコク市内観光にお出掛け。沢山食べたからカロリーを消費しないと。。次回へ続きます。
----

以上、いとこ姉によるタイ旅行記をお送りしました。

姉のモチベーションUPのため、ブログランキングに1クリック いただけるとありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。(いつもありがとうございます!)

なお、姉の旅行記へのご感想等につきましても、ツイッター(@itokosan)に送っていただければ、本人にお伝えさせていただきますのでお気軽にどうぞ♪